ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

<   2007年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

秋葉原と新宿

とある、ブログで紹介されていた山手線占い

電車といえば中央線(それも中央西線)と東海道線ぐらいしかしらない。
東京に遊びに行ったとき、山手線に乗って池袋に行った。
帰りに乗る方向を間違えて、次の駅で降りて逆向きに乗り換えた。
方向を間違えたのをさりげなくashuのせいにしたのに、本人は気づいてない。

さて、結果。
ワタクシは、秋葉原なんだそうで。

無口な努力家 偉大なロマンチストらしい。
おしゃべりなんだがなぁ・・・

そして、ashuは新宿
なぁーんでワタシが オタクの聖地 秋葉原で、ashuが都会のエスプリ(?)ただよう新宿なのよっ!
なになに?ポジティブ思考の底力、究極の”俺が代”人間
ぶわっはっはっはー、笑わせてもらったぜ。
うんうん、あんたには”俺が代”的なトコ、あるもんね!

ン?何?相性診断なんてあるの?秋葉原と新宿は・・・っと・・・
乗車率 10% ぶつかりあって生きる運命の相手なんだそうだ。

そっかーこれからもぶつかり合って生きていこうね。
みなさまもおヒマなときにどうぞ。
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-13 12:48 | 日常のこと

台風の恩恵?

先日、関東地方に台風9号が上陸し、大きな被害を出しました。
お見舞い申し上げます。

さて、そんなやっかいものの台風ですが、海の生物にとっては上がりすぎた海水温をさげてくれるという、大変ありがたい存在でもあります。
そして、はるか南方の海から珍しい生物を運んでくるのも台風(だけじゃないけど)。

先週末、西伊豆の浮島で初となるアオクシエラウミウシが観察されました。
いつもコメントをいただく「ぽつぽつ日記」のたごんちさんが、撮影しました。
ほかにも、ウミトンボも確認されました。

このウミウシたちが、台風と共に八丈島からやってきたとはっきりしているわけではないですが、そう考えるとやっかいな台風もちょっとだけ面目躍如。
あとは、陸上に大きな被害を出さなければなおいいのになぁ・・・

ashuは、「越前にも八丈からなにか流れてこないかなぁ~」と、言っておりますが、
物理的に、ってか地形的にムリやろ!と、突っ込んだところ、「じゃぁ、佐渡島にしておく~」だと。
佐渡島なら同じエリアじゃん・・・せめて北海道とか・・・ね・・・orz
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-12 21:36 | ダイビングのこと
10年来使っている通勤用のカバンのファスナーがもうすぐ壊れそう。
そこで!新しいカバン購入検討委員会(?)を開くことにした。

条件は
1、素材はキズの目立ちにくい素材がいい
2、A4横がすっぽり入り(できればB4が入るとうれしい)、マチが広いこと
3、肩からかけられる(ななめがけできたらなお可)こと
4、中に余分な仕切りがないこと
5、飽きの来ないデザイン(シンプル イズ ベスト)であること
6、スーツにもジーパンにも合わせられること

こうやって並べてみると、けっこう条件厳しいなぁ・・・
条件が揃ったところで、ネットで探してみた。
今使っているバッグと同じバッグが、オークションで500円から出てた・・・orz
でも、せっかくだから新調したいじゃん。
ということで、候補№1
f0046614_21295151.jpg

ルイヴィトン ダミエのチェルシー (と、いうらしい)

素材、形、大きさと、なにからなにまで希望通り!
・・・

・・・

・・・

なんだけど・・・お値段がねぇ・・・定価163,800円ですって!奥さん!
たぁぁぁ・・・沖縄ダイビングに2回いけるぞ?
日帰り越前なら16回いけるぞ??

と、いうことでビンボーなnamyに、もすこし安いショルダーバッグの情報、ください。
↑↑↑
のような、立派なブランドじゃなくて、ぜんぜん平気です。
なんなら、ルイジヴィトン でも大丈夫です(って、オイ!)
よろしくおねがいします。m(__)m
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-11 21:36 | 日常のこと

晴れた!

ここ2ヶ月ほど、仕事上の問題をずーっと抱えていた。
寝ても覚めても、遊んでいてもそのことが頭から離れなかった。
(ダイビングしているときは、なぜか忘れていました^^;)

今日、その問題がすぅーっと解決した。
まさに氷が解けるかのように・・・
あまりに嬉しくて、私が一国の君主だったら、減税でも恩赦でもなんでもやってしまいそうなぐらい嬉しかった。

胸のつかえがとれて、見上げた空には
f0046614_21241022.jpg

明日もいいことがありますように!
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-10 21:25 | 日常のこと

疲れた体に

暑いからといって
f0046614_19421343.jpg

こんなん食べてばかりいたら、胃も弱りますって!

そんなときは
f0046614_1943916.jpg

野菜たっぷりミネストローネ

暑いからこそ熱いものを食べる。
野菜たっぷりだし、消化もいい。
夏疲れの体にとってもやさしい。
トマトが大好きなashuも、喜んで食べてくれる。
なにより、レシピを見ないで作れる、数少ないレパートリー^^;

namyにとって、おいしくて、とっても助かるメニューなのです^^。
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-08 19:47 | グルメ?

夏の疲れが出る頃です

みなさま、ご自愛ください。

と、言ってる本人が、一番疲れていたりして・・・
だって・・・寝苦しいんだもん・・・
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-07 21:10 | 日常のこと

アラシを呼ぶ年寄り

今日は、おばぁの誕生日。
なのだが・・・台風がやってくる!
アラシを呼ぶ年寄り!
オメデトウゴザイマス。

今日夜半から、台風は関東地方に最接近、上陸のおそれがあります。
関東地方のみなさまに、被害が起きませんように・・・
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-06 12:51 | 家族のこと

最近のコト

3週間ほど前から、何に刺されたのかわからないけど、両腕と両足に無数の虫刺されのアトが!
これが、もう、かゆいのなんの。
お風呂に入ったときにバリバリ掻いていたら、内出血してアザになってしまうし、刺された後は無数の赤い斑点模様になるし、腫れるし!で、もう最悪!

強力液体ムヒEXを買ってきて塗りたくっても一向によくならないので、皮膚科を受診。
ここでも原因となるムシは特定できなかったけど、とりあえずかゆみと炎症を抑える内服薬と、塗り薬を処方してもらった。
この塗り薬、薬名のアタマにの文字が・・・
きっと強い薬なんだろうな。
軟膏なのに1日1~2回しか塗ってはいけないと袋に書いてあったし。
内服薬もアトピーの治療薬のようだ(まぁムシ刺されもアレルギー症状なんだけどね)。
この薬がまた、とてつもなく眠くなる。仕事中は睡魔とのタタカイです。
おまけに、便○になってしまった・・・orz

でも、この薬のおかげでかゆみも炎症も治まってきた。
よかった、よかった・・・
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-04 21:15 | 日常のこと

ヒイラギか?

前回の越前で見たヒイラギウミウシ(と、思われる。)
f0046614_21273914.jpg

体長 約4mm
石の上を這っていました。

【本州のウミウシ】によると、
体色は白色から暗褐色と変化に富む・・・透明感のある白色だなぁ
背側突起は通常5対・・・片側は欠損しているみたいだけど、5対確認できる
【本州のウミウシ P213】の写真と比較すると、背側突起の形も触角の形状も似ている。
なので、このコは『ヒイラギウミウシ』としました。

冬季から初夏にかけてカヤなどに着生していることが多いらしいが、ここ越前では(というか、私たちが見つけるときはたいてい)石の上で見つかることが多い。
カヤから落ちてしまったのか、流れに乗って落ちてきたのかは不明。
でも、見つかるとミョーにうれしかったりする♪

ただ白くて小さいので、なかなか上手に写真が撮れない。
もうすこし上手に撮りたいなぁ^^
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-03 21:45 | ウミウシのこと

2007.8.25 越前 ⑤

天気:晴れ 気温:35℃  波高:なし 
水温:28.3℃  透明度:8~10m 平均水深 5.9m 最大水深 8.1m

水中も陸上もダイバーで大賑わい!夏ですね~みんなカラフルなウェットで・・・
さあ、今回最後のダイビング
5本目のポイント <最後はここでしょ!?とんぼ渡り>
いつもはLOG前からENして水面移動をするけど、今日はトンボ渡りのENぐちからのEN。
水面移動がない分、陸上移動が大変だけど、どっちがラクなんでしょうか??

水中は明るい日差しにサカナの群れが泳ぎ、夏らしさ全開!う~ん気持ちいい・・・
このダイビングも目新しいウミウシさんはいなかったので、常連さんの写真にしましょうか。
まずは
f0046614_12384022.jpg

アオウミウシ
Hypselodoris festiva
体長 約30mm
いつもいてくれるありがたい常連さん。
よく観察すると、背中のキイロの入り方がそれぞれ異なるから、比較するとおもしろいんだろうな。

地味ながら(?)がんばってますよ!
f0046614_12412693.jpg

アズキウミウシ
Elysia amakusana
体長 約20mm
地味~な存在ですが、見つかるとなんとなくうれしい^^

ただよってきた緑色の藻を触っていたら、落ちてしまった!
f0046614_12444751.jpg

コノハミドリガイ
Elysia ornata
体長 約30mm

近くに藻を置いておいたら、にょ~んと伸びて、自力帰還を試みる。
f0046614_12462871.jpg

ちょっと休憩。(奥のコにピントがあってしまった^^;)
f0046614_12471076.jpg

再度挑戦!奥のコは藻に帰れた!
f0046614_12504192.jpg

2匹とも無事、緑藻に帰れました。落としちゃってゴメンね・・・
f0046614_1251527.jpg


この日は、酔い止めを飲むのを忘れてしまって、ものすごく気持ち悪くなってしまった・・・
EXが楽ないつものほうへ水面移動を始めたとき、目の前にアオリイカの赤ちゃんがいっぱいいた。
でも、気持ち悪くて余裕のなかったnamyは、満足に観察できなかったとさ・・・
やっとのことでEX口について、92分でEX。

◎◎4本目に見たウミウシ◎◎

21.クロヘリアメフラシ
22.ヒイラギウミウシ
23.クロシタナシウミウシ

そのほかは
アオウミウシ、コネコウミウシ、アズキウミウシ、コノハミドリガイ、サラサウミウシ、サガミイロウミウシ、ツマグロモウミウシ、ウスイロウミウシ、シロウミウシ
でした。
[PR]
by ashu_namy | 2007-09-01 12:56 | diving log 越前