人気ブログランキング |

ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2006.8.25 伊豆 浮島⑦

天気:晴れ  気温:30℃  波高:ベタナギ  水温:26.0℃  透明度 5m

今日は最終日。ロングダイブ1本で上がることにした。
朝食前にダイビングの精算をしようとショップへ。プールサイドにはカラのメッシュバッグが置いてある・・・え"・・・もう潜ってるの?
砂地のエキスパート(と勝手に呼んでる)TSUNAさんが、早朝ダイビングをしてるらしいとのこと。すばらしい・・・

んで、今日はドラゴンホール方面1本に決めてEN。
3日目ともなれば目的地まで間違うことなく進める・・・はずもなく、右往左往のうえ到着。
早速ウミウシ探しするも、なかなかに見つからず・・・^^;
そんなところへashuのベル。近寄ってみたものは
f0046614_12473056.jpg


ミツイラメリウミウシのキイロとシロの交接。
キイロとシロが交接すると、薄キイロの個体が産まれるのかしらん???
ちいさな個体でかわいかった^^

そのあと見つけたのが
f0046614_12493761.jpg


ウスイロウミウシの産卵。
ウスイロとシロの卵塊が「シロ」なのはなんとなくわかるけど、アオウミウシの卵塊の「シロ」なんだよね。ちょっと不思議。でも「アオイ」卵塊もちょっと怖いような気もする・・・

水上アーチに移動して探すも見つからず、砂地に移動して探すことに。
ライン上のミルに
f0046614_12522380.jpg


Elysia trisinuata
ヒラミルミドリガイ
体長 約10mm

奄美大島で見たヒラミルミドリガイは、もう少しつるっとした感じだったけど、伊豆の個体はちょっともしゃもしゃした感じ。伊豆の個体のほうがなんとなく好き。
砂地は冷たい水が入っていて、ちょっと頭が「きーーーん」とした。

伊豆でのラストダイブは、今までで最長の114分でEX。

◎◎7本目にみたウミウシ◎◎(昨日までに見たウミウシは除く)

29.コノハミドリガイ
30.ミヤコウミウシ
31.ムラサキウミコチョウ

初伊豆ダイビング7本潜って、31種類、内初見7種類。
初めて潜ったにしては、見つけられたほうかな。満足満足!!
by ashu_namy | 2006-09-03 13:00 | diving log 浮島