人気ブログランキング |

ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2010.12.29 沖縄本島 3

天気:くもり 気温:18℃  波高:なし うねり:なし
水温:21.4℃  透明度:5~8m 平均水深 3.1m 最大水深 5.7m

この日は接近する寒波の影響で、波が高くなってくる予報だったので早めに
2本潜ることになりました。

3本目のポイント < 天願ビーチ >

この日の2本目も桟橋の下なんだけど、もう少し浅いほうでウミウシ探し。

6月にもたくさん見た
f0046614_1353561.jpg

キヌハダウミウシ属の仲間
Gymnodoris sp.
体長 約15㎜

お腹のアンコが卵のようにも見えますが、なんかちがうっぽい。

ashuさん一人だけ見ていた
f0046614_1373381.jpg

ゴマフミノウミウシ
Herviella affinis
体長 約5㎜

この日のダイビングでの1番のHIT
f0046614_1311631.jpg

ソバカスウミウシ
Sclerodoris sp.
体長 約10㎜

ソバカスが薄くて、水中では真っ白に見えました。
このソバカスウミウシに似たウミウシを春先の越前でたごんちさんたちが
見つけています。

もう一人のガイドの徳ちゃんが見つけた
f0046614_1317408.jpg

サンカクウミウシ
Siraius immonda
体長 約10㎜

「本州のウミウシ」に、背面色は橙色から緑色と記載されています。
しかしこれはどっちかというと茶色。
でも、背面にある触角間から二次鰓の前にかけての特徴的な斑紋は
サンカクウミウシの特徴に似ています。

みなさんの間をふわふわ泳いでいるうちに、シロガヤをキックしてしまったみたいで、
痛い思いをしながら、92分でEX。

◎◎ 3本目に見たウミウシ ◎◎  ☆は初見

33. ユビウミウシ
34. リュウグウウミウシ
35. モンジャウミウシ
36. ホソスジイロウミウシ
37. キヌハダウミウシ属の仲間
38. ゴマフミノウミウシ
39・ ソバカスウミウシ  ☆
40. サンカクウミウシ(茶色)
そのほか、サキシマミノウミウシ、クシモトミドリガイでした。

寒波来襲の気配濃厚!着替える時はちょ~寒かったです(^^;)
by ashu_namy | 2011-01-30 13:00 | diving log 沖縄