ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

雪が降る日は亀も霜降?

f0046614_2201981.jpg


このウミウシの名前(和名)は、「シモフリカメサンウミウシ」という。
一見するとイボウミウシ見たいに見えるけど、よーく見ると二次鰓があるからイボの仲間ではない。二次鰓の位置がカメの後ろ足の間にあるのも笑える。
背中の模様が足を広げたカメのようだとこのウミウシが認識しているかは定かではないが、なかなかダイバーにも人気がある。
このウミウシだけは、正面顔よりも、背中の模様を真上からとったほうが面白いかも。

沖縄で見る個体は体地色が緑の個体が多いが、今回奄美で見たのは白っぽい個体が多かった。
日差しの強さとか(ウミウシも日に焼ける??)食べるえさによって変わってくるのか、シロートの私にはさっぱりわからない。
難しいことは解らなくても、かわいいウミウシたちに出会えればそれでいい。

今日は3月も終わりだというのに、小雪の舞うさむーい一日だった。
「雪」と「シモ(霜)フリカメサン」、寒そうつながり(?)ということで・・・・
[PR]
by ashu_namy | 2006-03-29 22:13 | ウミウシのこと