人気ブログランキング |

ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2009.7.11 西伊豆 浮島 ②

天気:晴れ時々くもり  気温:28℃  波高:0.5m 水中:うねりあり   
水温: 22.2℃ 透明度:1~3m 平均水深 5.1m 最大水深 7.8m

EXしてから3月以来にお会いするたごんちさんご夫婦にごあいさつ。
小豆島のお土産をいただいてしまった!^^
オリーブのそうめんと、もろみ味噌と、そうめんのふし。
そうめんともろみ味噌は、帰ってすぐにいただいちゃいました^^
とってもおいしかったです!^^!

さて、あまり透明度が良くない中、2本目はどこに行きますか?
たごんちさんは、砂地~水上トンネルのコース。
では、私たちは水上トンネルから砂地のブイへ(たどり着けたら^^;)のコース。
しか~し、ENしてみて海水浴客がたくさんいて、水上トンネルはビーチ手前からは
いけそうにない。
それじゃ、奥からまわってみましょうかと泳ぎ始めたけど、透明度が悪くてたどり着けない^^;
仕方がないので、砂地を徘徊。
あら、ガイドロープを見つけちゃったわ!
たどっていったら、たごんちさん、見っけ!^^

たごんちAさんのストロボが光っているので、じーっっと見てたら
f0046614_21295780.jpg

コシイミノガイ
Pupa strigasa
殻長 約10mm

砂地にある、なにかが這ったあとをそーっと掘ると、出てくるらしい。
殻に入っているときは、ころころ転がってしまう。
スレートの板に乗せて、じーっとしていると軟体部が出てくる。
でも、ちょっと動かすとすぐに引っ込んでしまうし転がってしまうので
砂だらけになってしまった^^;

ashuがコシイミノガイと奮闘している時に、namyはブイのロープの間から
何かを撮っているたごんちさんをガン見^^;
そう、それはまさにnamy 家政婦は見た。状態^^;

カメラから目を離したたごんちAさんが、手招き。
指を指されるけど????
そこにいたものは?
f0046614_2138227.jpg

セトミドリガイ
Elysia setoensis
体長 約2mm

たごんちAさんが、カイメンをチョンッとつつくと、ぴょこっっと動いたのがこのコ。
ちっちぇ~目を離したら、もうどこにいるのかわからなくなるの。
こんなに小さいのに、目は大きいのね。

その後たごんちさんとお別れして、またもや偶然ラクダ岩に到着。
その周辺を探していたら
f0046614_21423786.jpg

ミスガイ
Hydatina Physis
体長 約90mm

先月大瀬崎で見たミスガイも大きかったけど、今回のコも大きかった。
エサがいいのかしら?

ミスガイが砂に潜るところまでを観察し、100分でEX。

◎◎ 2本目に見たウミウシ ◎◎  ☆は初見

10.コシイミノガイ  ☆
11.セトミドリガイ
12.ミスガイ
13.クロヘリアメフラシ

でした。





その日の夜は、SRD非公式BBQ。
たごんちAさんが、前日から用意してくださった、串焼きがメイン。
そのほかにも、サラダやスープ、お手製ソースなど盛りだくさん。
メンバーはたごんちさんご夫婦、SRDのお2人、常連ショップのセカンドウィンドさん
そしてashu_namy。
あ、飛び入りでまのっちのトコロの姫2人。

本当は星の撮影をしながらのBBQのはずが、雲が多くて星は出ず。
その代わり、namyは(お料理の代わりに^^;)花火を持参して花火撮影。
のはずが、花火に入っていた光を見ると、光がキティちゃんになる魔法のめがねが大ウケ!

オトナもコドモも、光を見ては「キティちゃんがいっぱい!」と、おおはしゃぎ。
光がキティちゃん?って思う方は、セカンドウィンドさんのHPへ!

お腹いっぱいごちそうになって、みなさんが帰路についてから
たごんちさんとashu_namyとやすべさんで、火を囲んで談笑。
網の上には、スナック菓子。
これが、おいしくって!
海の話から、写真の話から、あんな話やこんな話で時間が経つのを忘れてました。
気がついたらすっかり夜更け。
また明日もダイビングです。
今日はこれぐらいにして、寝ましょう・・・

たごんちAさん、仕込みありがとうございました。
本当においしかったし、めちゃめちゃ楽しかったです!^^

ダイビングを通してつながる人の輪、いいですね~
by ashu_namy | 2009-07-17 22:04 | diving log 浮島