ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2009.4.25 越前 ①

天気:雨 気温:13℃  波高:なしm 水中すこしうねりあり
水温:13.9℃  透明度:3~5m 平均水深 5.1m 最大水深 6.2m

全国的に大荒れになる予報が出ているなか、やってきました越前海岸。
前日の海況予報では、「何とか潜れる」だったのが、ついてみたら無風、ベタナギ。
今回お世話になったのは、ダイバーズ ハマトミさん。
ここには、いつもコメントをいただくneoneopigletさんが、ガイドをしている。
今回はラッキーにも、私たちだけでダンゴ真っ盛りのこの時期に、貸切ウミウシダイビングを
してもらった。

1本目のポイント < 壁石浜(かぶしはま) テトラの向こう >

EN前に水中マップの前で、ブリーフィング。
テトラの横を抜けて、砂地を通り、第一トンネルまで行くことに。
水中は、ホンダワラがすくすく成長し、たくさんのアメフラシがついていた。
途中、大きな岩のあるところで、ふよふよ漂ってるウミウシ発見!

f0046614_19534228.jpg

ミノウミウシ亜目の仲間
AEOLIDINA sp.
体長 約10mm
昨年あたりからこの時期に、見かけます。
ぷっくりした顔が、萌えポイントです^^

すぐあとにガイドさんが
f0046614_22154670.jpg

フジエラミノウミウシ
Cuthona ornata
体長 約5mm
越前のコは、ミノの少ないコのほうが多いような・・・・

その後
f0046614_2217872.jpg

ハゴロモウミウシ
Ancula gibbosa
体長 約15mm
寒天のような透明感がキレイです。

f0046614_22222289.jpg

ミノウミウシ亜目の仲間
AEOLIDINA sp.
体長 約5mm

昨年見たコと同じような、そうでないような・・・・
細かい点を上げれば、見たことのないコになりますが・・・悩ましい・・・

そのあとも、ガイドさんがいろいろ見せてくれたのだけど、
寒さでashuの手が震えて、あっさりロスト。
こりゃダメだと、79分でEX。

◎◎ 1本目に見たウミウシ ◎◎  ☆は初見

1.Cuthona viridis
2.エムラミノウミウシ
3.クロモウミウシ
4.コザクラミノウミウシ
5.フジエラミノウミウシ
6.ミノウミウシ亜目の仲間
7.セトミノウミウシ
8.ハゴロモウミウシ
9.ミノウミウシ亜目の仲間  ☆

でした。

第一トンネルに行くはずが、その手前の砂地にすらたどり着いていなかったらしい^^;
[PR]
by ashu_namy | 2009-04-28 19:44 | diving log 越前