ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

タグ:おでかけ ( 638 ) タグの人気記事

地下鉄でメイエキに来ました。
今月初めに大名古屋ビルヂングが新装オープンしたので、見に来ました。
地下鉄の改札から直結しています。
f0046614_1471993.jpg


地下から見上げてみました。
f0046614_1474262.jpg


中に入ってみました。
f0046614_148035.jpg


なんかね、ものすごい人でまっすぐ歩けないし、まっすぐ上階に登れないしで、ぐったりしてしまい早々に退出。
ashuさんとメイエキより大須のほうが私らにあってるという共通の認識ができました。

名古屋駅側から見てみました。
f0046614_149139.jpg


ミッドランドタワー方面。
f0046614_1410485.jpg


このあと私のホワイトデーのお返しを買うために、高島屋の地下食料品売り場に行きましたが、おしゃれなものがありすぎて何を買っていいかわからず、ここでもそうそうに退散。

再び地下鉄で矢場町に来ました。
矢場町に来る目的は、言うまでもなくヨドバシカメラで。
ashuさんはここでカメラのストラップを一つお買い上げ。
そのあと松坂屋の地下で、ホワイトデーのお返しにおかきをたくさん買ってもらいました。

久屋大通公園で中京テレビのイベントがやっていました。
pontaがいたので、記念撮影。
f0046614_14132047.jpg


やっとお腹がこなれてきたので、夕食を食べます。
ラシックの前を取りかかったので、ラシックのレストラン街に行きました。
最初に目についた、おぼんdeごはんという定食屋さんにしました。

ごろごろ根菜と豚肉の甘酢炒め定食。
f0046614_14152364.jpg


めかじきの生姜焼き定食。
f0046614_1415479.jpg

定食はご飯とお味噌汁がお代わり自由です。
おいしかったけど、ちょっと味が濃いめでした。
濃いめなのでついご飯が進んで、お代わりをしてしまったらあとでお腹が痛くなりました。
食べ過ぎはよくないですね。

駅からの帰り道にいつもの神社のしだれ桜がライトアップされていたので、寄ってみました。
f0046614_14174345.jpg


桜を撮るashuさん。
f0046614_1418083.jpg


やっぱりこのアングルが一番好きかな。
f0046614_14182087.jpg


大須の食べ歩きがなかなかに面白くて、また行こうねと約束した春の1日でした。

これで赤福を買うのを忘れなければ、100点の1日だったのにね・・・・






[PR]
by ashu_namy | 2016-03-30 12:00 | 国内旅行記あれこれ

2016.3.26 大須で食べ歩き

本当なら3月5日に行くはずだった大須商店街に行ってきました。
午前10時ごろに到着しましたが、お店は11時開店の所が多いみたいです。

まずというか、いきなりたい焼きを食べることにしました。
銀のあんという薄皮たい焼きのお店です。
f0046614_13462588.jpg


メニューはこちら。
f0046614_13464091.jpg


季節なので、桜もち入りと粒あんを注文しました。
f0046614_134783.jpg

たい焼きのお腹の中にさくら餡と白玉が入っています。

ちゃんと桜の葉の塩漬けも入っています。
f0046614_13475246.jpg

でも、桜もちは入れなくてもいいというのが、二人の共通意見でした。
やっぱりたい焼きはあんこに限る。
100歩譲って、カスタードかチョコクリームまで。

店頭で焼いていますので、暖かいのが食べれます。
f0046614_13485976.jpg

お店の前にベンチがあるので、座って食べられますよ。

商店街をぶらぶら歩きながら大須観音に来ました。
f0046614_13494130.jpg

鳩がたくさんいて、ashuさんは鳩フンをふんづけて、怒っていました。

大須観音の近くに青柳ういろう本店がありました。
f0046614_13505646.jpg

岐阜県民、愛知県民なら歌えて当然(なのか?)の青柳ういろうの歌があります。

♪ ぽぽぽいのぽい お口にぽい
しろ くろ まっちゃ あがり コーヒー ゆず さくら
青柳ういろう~♪ 以下略。

年代によっては「あがり」が「あずき」だったりします。

で、青柳ういろう本店では、店内で食べていくこともできます。
春の限定 若春
f0046614_13544750.jpg


定番のしろ
f0046614_1355126.jpg

普通のういろうはフィルムに包んでから蒸しますが、これらは直接蒸気を当てて蒸されています。
いわば生ういろう。
もっちもちで、甘さ控えめでとてもおいしいです。
名古屋のういろうの有名どころはこの青柳と、大須ういろうと二店ありますが、私は青柳が好きです。
味でいったら、「しろ」か「さくら」が好きです。
たまにね、無性に食べたくなるですよ。

食べ歩きをしていてもお腹は空くもので。
ランチを食べるお店を物色しながら歩いていたら、甘味処の看板をはけーん。
甘味だけでなく、お雑煮もあるということでしたので、ここでお雑煮をいただきました。

七福屋さんのお雑煮とミニぜんざい付きの大須セット。
f0046614_1359959.jpg

しょうゆ味のおすましにほうれん草とかまぼことしいたけとお麩に角形で煮餅の尾張地方のお雑煮。
昔正月に父が作ってくれたお雑煮と一緒です。
家はお麩の代わりに鶏肉でした。

これが見た目以上にボリュームがありました。
ミニぜんざいと言っても、小さめのお餅が入っているので、かなり満腹になります。
コチラのお店には、味噌ぞうにというみそ味のお雑煮があるので、今度はそれを食べたいと思います。

このあとから揚げを食べようと思ったけど、お腹にお餅がずっっしりきていたので、今日はヤメにして地下鉄でメイエキに行きました。
[PR]
by ashu_namy | 2016-03-29 12:00 | 国内旅行記あれこれ

2016.2.27 CP+2016の戦利品

年々配られるノベルティがしょぼくなっている感がありますが、不景気なのでしょうがないかな。

最初にゲットしたGINICHIのエコバッグ。
f0046614_15284780.jpg

これがちょっと変わっていて、ひもが長いんです。
ショルダーバッグになるエコバッグ。
肩にかけられるとカメラを持っていても、パンフレットがすぐに入れられて邪魔にならずとてもよかったです。
実際これを掛けて歩いていたら、他のゲストにとこでもらったか聞かれました。
それだけでも宣伝効果がありますね。

中にはパンフレットとトレシーが入っていました。
f0046614_15372241.jpg

これをashuさんが羨ましがっていましたが、私だって帰ってきてから気が付いたんだからしょうがない。

マウスコンピュータのエコバッグ。
f0046614_15305397.jpg

なかなか露出の高いおねいちゃんがいたブースでした。

シグマはまわりを切り取るとクリアファイルになる手提げを配布。
f0046614_15312564.jpg

パンフレットが1冊入らないけど、家に帰ってからも使えるので、宣伝効果はあるよね。

クリアファイルにするとこうなります。
f0046614_1533774.jpg

シンプルでなんかカッコいい。

ashuさんが大好きなサンディスク。
f0046614_15333917.jpg

ここは毎年しっかりした紙袋を配布しています。

デモを体験すると、ボールペンがもらえました。
f0046614_15383543.jpg

フリクションボールです。

ニコラーのクセに、ニコラーだからこそ欲しくなるキヤノンの紙袋。(ペーパーバッグというのか?)
f0046614_15344991.jpg


裏面。
f0046614_15352060.jpg

去年もおされでしたが、今年もおされでした。
ちなみにニコンは何も配布していませんでした。

隅っこにあった外国のブースでもらったトレシーとストラップ。
f0046614_1536236.jpg


EIZOは普通のボールペン。
f0046614_15392639.jpg


レクサーでもらったマッチ箱。
f0046614_15394572.jpg

じゃなくて、かわいい付箋。
f0046614_1540547.jpg


ただおねいちゃんの写真を撮ってるだけではノベルティはもらえません。
ブースの人に話を聞いて、デモを体験するともらえます。
その時に、「〇〇(メーカー名)が大好きで、いつも使っているんですよ。」とかいうと、余分にくれたり、もうちょっといいものがもらえたりします。
でも、それをいうとメーカーさんも一生懸命説明してくれますので、必ず長い話になりますので、時間のある時に言うがいいですよ。

この時は「夫レクサーが大好きで、メディアは全部レクサーなんですよ」と言って、付箋を3つもらいました。
でもあと聞いたら、レクサーはよくエラーが出てあまり好きじゃない。サンディスクのほうが好きだと言ってました。ありゃりゃ・・・
そういえば、私のメディアも全部サンディスクでした。あはは・・・

会場内ではスタンプラリーをやっていました。
会場内のブースに設置してあるスタンプを集めるものと、QRコードを集めるものがありました。
コンプリートするともらえるブックマーク。
f0046614_15451519.jpg

これがなかなかおされで。

もう一つのスタンプラリーの景品は、手ぬぐいでした。
f0046614_15455553.jpg


このスタンプラリーが結構曲者で、会場内をくまなく回らないといけないんだけども、スタンプの置いてある場所がわかりにくかったり、隣同士のブースで、1か所に2つ一緒に置いてあったりと、なかなかコンプリートさせてくれません。

オリンパスユーザーで、会場にオリンパスのカメラを持って行って見せるともらえるノベルティ。
f0046614_15463857.jpg

今年はステッカーでした。
もらうと入場証に引き換え済みのシールが貼られるので、ashuさんは時間を置いて自分のと私の、2枚を使って2枚手に入れました。

あと写真はないけど、ハクバのエコバッグ。
忘れちゃならない用品年鑑。
会場では無料で配布しているのに、キタムラでは500円で売ってるんだよね。
でも重いから1冊でいい。

カメラが好きじゃなくてもいろいろ体験できるし、いろんなものが一度で見られるので結構楽しいですよ。
来年行かれる方は、事前登録すると入場料が無料になります。






[PR]
by ashu_namy | 2016-03-20 12:00 | 2016.2 鎌倉・CP+2016
前日から丼物やパンなどを食べていたので、二人の共通意見は「うどんとかおそばがいいよね~」でした。
そこでクイーンズスクエアの中にあるお蕎麦屋さんに入りました。

ashuさん注文の田舎定食。
f0046614_15113435.jpg


私の注文のとろろ定食。
f0046614_1512336.jpg

麺類メインのはずがなぜかごはんメインになってしまいました。

隣りの席にCP+がえりと思われる年配の男性3人組がいました。
その中の一人が、まだカメラを始めたばかりと思われるお連れさんに、
「使っているカメラのアイピースを見れば、ニコンかキャノンかすぐ分かる。丸だったらキャノン、四角だったらニコン!。」(えっへん!!!)

「ね~今隣りの人が、丸だったらキャノン、四角だったらニコンって言ってたけど、ニコンのヒトケタって丸だよね?」

「そうだよ。それにアイピース見るためにはわざわざ後ろに回らないと見えないし。第一、ニコンとキャノンなんてボディのフォルムが全然違うから一目見てわかるよ。」

なんだそうで。
私はロゴで確認しますが。

食事を終えても帰りの新幹線までまだ時間があります。
いい感じに暮れてきたので、ちょっと撮ってみました。
f0046614_15193141.jpg

f0046614_15195961.jpg

f0046614_15201743.jpg


夜見ると、デジタルっぽいですね。
f0046614_15205536.jpg


えらいおしゃれなところに見えるわ~(いや、おしゃれなトコなんですけどね)
f0046614_15214184.jpg

f0046614_1522063.jpg


これがなんなのか、未だになぞ。
f0046614_15224254.jpg
f0046614_15225292.jpg


花屋さんの店先のラブリーなバケツ。
f0046614_15233299.jpg

ちょっと飛んじゃいました。

このあとホテルに戻って、荷物をピックアップして、新横浜駅へ。
それでもまだ1時間ぐらい時間があったので、外に出られないか駅員さんに聞いてみたところ、OKだったので外に出てみました。
駅ビルの中にクリスピードーナッツがあったので、糖分補給。
f0046614_15251731.jpg

f0046614_15252798.jpg

一応ね、セミナーで聞いたことを復習してみたんだけど、やっぱうまいこと行きませんわ。

その後、新幹線に乗り無事に帰宅しましたとさ。







[PR]
by ashu_namy | 2016-03-19 12:00 | 2016.2 鎌倉・CP+2016

2016.2.27 CP+2016 会場内

夜明け前に起きて朝焼けの写真を撮ろう!と、いつも誓うだけ。
この日の朝も起きた時には太陽はすでに高く昇っておりました。

今回のツアーは朝食なしで申し込みました。
朝食付きにすると、プラス2,000円。
ロイヤルパークホテルの朝食ならさぞかし素敵だろうと予想はしましたが、最近はあまり食べられないので、なんかもったいないかな~なんて、貧乏根性発動。
前日に鎌倉で朝食用にパンを買ってきたので、お部屋にあるコーヒーとジュースで朝食。

ビニールに入っているのでよくわかりませんが、コーヒーロールとチーズのパンとあんこのパン。
f0046614_1415512.jpg

あんこのパンがおいしかったです。

昨夜食べようと思って、遊んでいて結局食べられなかった鎌倉カスター。
f0046614_14172412.jpg

この鎌倉カスターを買ったお店でパンも買いました。

前日はものすごく天気がよかったのに、今日は白っぽくなっています。
行き交う船とベイブリッジ。
f0046614_14185926.jpg

昨日富士山見といてよかった。

朝の風景。
f0046614_14194733.jpg


朝食を済ませ、ホテル地下の売店でマグカップとキーリングを購入。
あと、おいしそうなバームクーヘンをお土産にしました。

さて、CP+の会場は今年もパシフィコ横浜。
f0046614_14362696.jpg

予定していた時間より30分遅くなったので、入場までに長蛇の列ができていました。
今年は役割分担をして、ashuさんはまずオリンパスブースで、オリンパスのカメラのオーナー限定のノベルティをゲットしたら、ニコンブースでD500の体験コーナーに並ぶ。
私は、ハクバでエコバッグをゲットして、その後ashuさんに合流することにしましたが、ハクバブースに行く途中でGINICHIがちょっと変わったエコバッグを配っていたので、まずそちらに並んで、そのあとハクバブースに行きました。

ashuさんは予定通りD500の体験コーナーに並んでいました。
私は比較的空いていたD5の体験コーナーに並びました。
私の方が後から行ったのに、ほぼ同時に体験。
ボディについているレンズは選べないのが残念でした。

そのあともashuさんと私の見たいものが違うので、しばし別行動。
今回は50㎜F1.8という明るいレンズをつけていったので、きれいなおねいちゃんの写真を撮ってみました。

フォトブックのブースのおねいちゃん。
f0046614_1427969.jpg


こちらもフォトブック。最近こういうブースが増えました。
f0046614_14274510.jpg


タムロンのおねいちゃん。
f0046614_1428947.jpg


レクサーのおねいちゃん。。
f0046614_14283150.jpg

f0046614_14284473.jpg


おねいちゃんの写真を撮る時ですが、私は必ず「1枚いいですか?」と声をかけてから撮ります。
そしてそのあとにパンフレットを必ずもらいます。
また、そのブースの説明をしたそうなときは聞きます。
そのあと「ありがとう」もちゃんと言います。
でも、中には誰かが撮っている後ろから撮り(望遠レンズをつけている輩に多い)、ありがとうも言わず(望遠レンズを 以下略)、パンフレットも受け取らず(望遠 以下略)立ち去る人がいます。
これが実に多い。
また、ばしゃばしゃとフラッシュをたく人もいます。
おねいちゃんたちは、撮影をされに来ているのではなく、パンフレットを配るのがお仕事なので、パンフレットはちゃんともらおうよ。
それにただでさえ空気が乾燥している中で、カメラ目線で目を開いてくれるんだから、フラッシュは必要最低限にしようよ。
目が乾いて辛いんだってよ。
それにね、会場内でフラッシュを使っていいのはプレス関係者だけだよ。
一般の入場証のパンピーは使っちゃダメなんだよ。
マナーは守ろうよ。

歩いていたらものすごい人だかりができていました。
f0046614_1434493.jpg

あ・・・なるほどね。
中には後ろから撮ろうとして、係員に注意されている輩もいました。

ドコモは毎年ラブリーな感じですね。
f0046614_14425627.jpg


相変わらず盛況のキャノンブースのおねいちゃん。
f0046614_14432962.jpg


auかと思ってしまうけど、実はちがうおねいちゃん。
f0046614_14435961.jpg


シグマのおねいちゃん。
f0046614_1444234.jpg


f0046614_14443652.jpg


参加するたびにゴハン難民になりますが、今年は会場内の屋台を利用しました。
カレーライス 700円。
f0046614_14454169.jpg


ロコモコ丼 800円。
f0046614_1446695.jpg

このあと、焼きそば500円を追加。
この内容で二人で2,000円が高いか安いか。
高いな・・・

ランチの後も一通り見て、ちょっと外の空気が吸いたくなったので、横浜市美術館方面へお散歩。
ツアー特典のお茶券が使えるカフェが美術館内にあるので、そこで一休み。

そのあともう一つの会場の大桟橋会場に行こうとシャトルバス乗り場に行ったら、大行列。
で、再び会場内を見て歩くことにしました。

タムロンでセミナーを一つ聞いて、外に出たら夕暮れでした。
f0046614_14502833.jpg


それでは夕飯のお店を探しに出かけます。






[PR]
by ashu_namy | 2016-03-18 12:00 | 2016.2 鎌倉・CP+2016
夕食を済ませ、今度はJRで桜木町へ。
今宵のお宿は、横浜ロイヤルパークホテルです。
アベノハルカスに抜かれるまでは、日本一高いビルだったんですよね。
このホテルの最上階の展望台から見る夜景は、見事だとか。
開業当初は展望台に行くエレベーターが2時間待ちとかだったはず。
そんな豪華ホテルも、tokyo bookmarkなら、割とお安く泊まれます。
今回は、スタンダードシティビューツインのお部屋を予約しました。

豪華なロビーです。
f0046614_1512661.jpg


フロントでチェックインの手続きをしていたashuさんがこっちを振り向いたので行ってみると、
「通常1泊10万円するスイートが、今日ならおひとり様5,000円でアップグレードできるけど、どうする?」

「5,000円か~。もっと早い時間にチェックインしてたらよかったけど・・・」

「もう寝るだけだからいいよね?」

ということでしたが、それでもスタンダードシティビューツインのお部屋から、66Fのクラブ ザ ランドマークフロアの、海側のツインに無料でアップグレードしていただけました。

ただし、無料のアップグレードなので、ラウンジは使用不可です。
お部屋はこんな感じです。
f0046614_1521489.jpg


バスルーム。
f0046614_152235.jpg


バスタブは寝転がれる大きさがあります。
f0046614_15222573.jpg


アメニティ各種。
f0046614_15224420.jpg


冷蔵庫の中。
f0046614_1523298.jpg

今回のツアー特典で、冷蔵庫の中はフリーだったんですが、パンフレットにはアルコールは有料となっていましたが、全部フリーでした。

インスタントコーヒーと、ドリップコーヒーなど。
f0046614_1524660.jpg


電気ポットの横にはミネラルウォーター2本。
f0046614_15243498.jpg


テーブルとテレビ。
f0046614_15252351.jpg


テレビの下には雑誌各種。
f0046614_15254538.jpg


クローゼットの中にスリッパと、バスローブ。リセッシュもありました。
f0046614_15265161.jpg


窓のカーテンは枕元のスイッチで、自動で開閉します。
で、窓からの眺めがこちら。
f0046614_15273191.jpg
f0046614_15274114.jpg
f0046614_15275048.jpg
f0046614_15275915.jpg

さすが高層階。見える景色が違います。

アップグレードする前の部屋がどんな感じか見てみたかったけど、きっと眺望はこっちの方が格段にいいと思う。

一通り部屋の散策を楽しんだ後は、再びカメラを持って外に出ます。
夜の日本丸。
f0046614_15301018.jpg

ライトが強く、船体が真っ白なので、ちょっと白飛びしました。

夜の日本丸とランドマークタワー。
f0046614_15312138.jpg


無風だったので、水面が鏡になっています。
f0046614_15314275.jpg

f0046614_15323981.jpg


朝にロケハンしたビューポイントで撮ってみます。
f0046614_15331142.jpg
f0046614_15332297.jpg
f0046614_15333517.jpg
f0046614_15334522.jpg


海側に出てみました。
f0046614_1534233.jpg


寒くなってきたので。お部屋に戻りました。
比較的新しいホテルなのに、ドアの鍵はけっこうクラッシックです。
f0046614_1535996.jpg


お部屋にあったマグカップ。
f0046614_15352982.jpg

すごく手馴染みがよかったので、ashuさんがひとつお買い上げしました。
いままで使っていたマグカップの縁が欠けていたので。

朝から横浜と湘南と江ノ電と鎌倉と横浜を堪能して、寝たのは日付が変わってからでした。






[PR]
by ashu_namy | 2016-03-17 12:00 | 2016.2 鎌倉・CP+2016
稲村ケ崎にやってきました。
海に向かう道を歩いている時に、どこかで見たような特徴的な黄色いコートを来た観光客とすれ違いました。
「今の人、さっきも見たよね?」

「うん、あの黄色いコートの女の人でしょ?見た見た。でもどこだっけかなぁ~」

家に帰ってきてから写真を見て、「あ、ここにいた!」

鎌倉高校前の踏切で写真を撮っていたときにいた女の人でした。

さて夕暮れがやってきました。
江の島をシルエットにして、日が沈みます。
f0046614_14491315.jpg

ここは日中に来ても夕方に来ても絵になる場所です。

富士山が見えれば完璧なんだけどなぁ~
f0046614_1450513.jpg


光りの道ができています。
f0046614_14503962.jpg


ashuさんは波打ち際にいましたが、私は国道沿いに上がってashuさんと夕日を撮っていました。
f0046614_1453392.jpg


もう、ね、こんな夕焼けが見えただけでラッキーですよ。
f0046614_14534599.jpg


太陽が山に沈むその刹那(あ、これ使ってみたかったんです)、名残りを惜しむかのようにフラッシュしました。
f0046614_1511741.jpg


太陽が見えなくなってもまだ、反射していました。
f0046614_1545398.jpg


雲も染まっていました。
f0046614_1552671.jpg


ふと見ると、何と雲が切れて、富士山がその美しい姿を見せてくれました。
f0046614_1563896.jpg


ただ悲しいかな、レンズは50mmの単焦点しかもっていかかったので、この画角以上に撮れません。
f0046614_1573792.jpg


打ち寄せる波と一緒に撮ってみました。
f0046614_158177.jpg


稲村ケ崎の正面にある、レストラン。
f0046614_1584334.jpg

このレストランにもほろ苦い青春の1ページがあるのですが、それはまた今度(書くんかい?)

国道を走る車もヘッドライトをつけはじめ、ますますいい感じになってきました。
f0046614_1595567.jpg

この時ashuさんは富士山が見えることに気が付かず、まだ波打ち際にいました。
電話しようかと思ったけど、どーせ出やしないのでそっとしておきました。

凪ですね。
f0046614_15111999.jpg

夕暮れの海って、なんかこう、切ないですよね。

ちょっとトリミングした富士山。
f0046614_1512647.jpg

せめて200mmぐらいは欲しかったな。

トリミングしないとこの大きさ。
f0046614_1513918.jpg


縦で撮ってみる。
f0046614_15133023.jpg


ただね、このレンズでよかった点は、F1.8なので三脚なしでもこれぐらいまで撮れるってこと。
f0046614_15142968.jpg


夕焼けと富士山を堪能して、お腹もすいたので江ノ電で鎌倉に戻ります。(のりおくん、大活躍)
小町通りを入ってすぐにある「峰本」というお店に入りました。
居酒屋さんみたいですが、お食事だけもできそうだったので、ここにしました。

お店お勧めの親子丼。
f0046614_15163254.jpg


ashuさんは鎌倉丼。
f0046614_15171786.jpg

大きな海老の、一見天丼ですが、ごはんに山椒がふってありました。
そこが鎌倉丼らしい。

ここでホテルのチェックイン予定時間を過ぎてしまったので、ホテルに電話して1時間ほど遅くなる旨を連絡しました。
ツアー客なので、必要ないかもしれないけど、まぁ大人の礼儀としてね。

食事を済ませ、今度はJRで横浜駅乗り換えで桜木町に舞い戻ってきたのでした。






[PR]
by ashu_namy | 2016-03-16 12:00 | 2016.2 鎌倉・CP+2016

ブルーインパルス

13日の日曜日に小牧の航空祭がありました。
昨年は7万人の人出だったとか。
7万人って、田舎の自治体の総人口より多いやんけ。
で、今年も航空祭はありまして、昨年同様ブルーインパルスもやってくるとのこと。
土曜日の午前中に宮城県の松島基地から飛来しました。
家にいて、いつもと違うエンジンの音が聞こえたので、その時に来たんだな、と。

で、本当は基地に行きたかったけど、なにしろ家からは不便なところにあるので、どうしようかな~と思いつつ、でももしかしたら堤防にいけばもしかしたら見えるかも。と、チャリを飛ばしていってきました。

基地にいる友人のO君から実況をメールしてもらい、空を見上げてスタンバイ。
しかし土曜はきれいな青空だったのに、今日は雲がでて白くなっています。
雲の中に白くスモークを引いて何やら米粒みたいなものが飛んできました。

f0046614_14211332.jpg

(盛大にトリミングしています。)
堤防の目の前は(一応)工場地帯で、電線が無数に走っています。
その中(向うか)を飛んでいるので、どうしても電線が入ってしまいます。

f0046614_14223293.jpg

f0046614_1423411.jpg

f0046614_14231157.jpg

f0046614_14232691.jpg


このあと空に円を描いていましたが、見ている場所が悪くてよく見えませんでした。

編隊飛行からバラバラに飛行を始めました。
そろそろ帰投のお時間かしら。

f0046614_14245777.jpg

こっちに向かって飛んできました。

f0046614_14252094.jpg

垂直尾翼に番号が書いてあって、これは1号機。

f0046614_14261434.jpg

これは2号機。
っても、機体は全部同じです。

f0046614_14265793.jpg

4号機。
3がなかったけど、数字の書いてない機体があったから、たぶんそれが3号機。

f0046614_14274693.jpg

5号機。

f0046614_1428840.jpg

6号機。
これが一番近くまで来てくれました。

トリミングだけど、なかなか上手に撮れたと思います。
f0046614_14284442.jpg


最後に旅客機のブルーインパルス?
f0046614_1429434.jpg

シルバーの機体たっだら、レアだった(配備されたばっかりで)のに。

私のほかにも4人ぐらいギャラリーがいて、「JRの向こう側の堤防の方がいいんじゃ?」とか「イオンの屋上Pがいいんじゃ?」とか、全くの初対面の人たちですが、話が弾みました。
同じものを見に来たという連帯感ですかね。

あっという間に終わってしまったけど、なんか楽しかったな。
現場にいたO君の写真も楽しみです。






[PR]
by ashu_namy | 2016-03-14 12:00 | 丘写真あれこれ
江の島でご飯を食べた後は、本来の目的だった小町通りの散策をしに鎌倉まで戻ります。
午前中に来た時にはまだ早かったせいか、そんなに人も多くなかったのですが、平日の午後とは思えないほどたくさんの人がいました。

左右に並んだお店を見ながら歩いていたら、何やら香ばしいにおいがしてきました。
さくらの夢見屋さんというお団子屋さんです。
f0046614_14112930.jpg

人気のお店なのか、行列ができていました。
メニューはこちら。
f0046614_14115629.jpg

みたらし団子とかしょうゆの団子はどこでも食べられるので、なかなか食べられなさそうなお団子を選んでみました。
f0046614_14131189.jpg

手前:イチゴ餡のお団子
奥:さくら餡のお団子

このお店は食べ歩くか持ち帰りかになります。
お店の中に4人ぐらい使えるカウンターみたいなところがありますが、長居はできません。

そのまま歩いて鶴岡八幡宮まで来ました。
二の鳥居から三の鳥居までの遊歩道は工事中で歩けませんでした。
入ってすぐの赤い橋で記念撮影。
f0046614_14224514.jpg


桜か梅でも咲いていたら絵になったんでしょうが、ちと早すぎましたね。
f0046614_14231950.jpg


本殿に向かう参道。
f0046614_14235016.jpg

本殿に上がる階段の脇にあった大銀杏の木が無くなってしまったので、小遊三さんは銀杏拾いをやめたんでしょうか?(笑点を見ている人ならわかる話・・・笑)

ashuさん、最近お作法を覚えました。
f0046614_14254887.jpg


朱色が鮮やかですね。
f0046614_1426444.jpg


手すりのないこの階段はちょっと怖いですね。
f0046614_14265430.jpg


本殿の前に来ました。
八幡宮の「八」の形がハトの形なんですよね。
ashuさんに教えたら、「ほほぉ~」と感心してました。
f0046614_14282021.jpg


階段で写真を撮る大陸観光客。
f0046614_14285834.jpg

こんなところで背を向けるなんて私はできません。
一歩下がれば頭から落ちます。
ま、そんなこと、考えもしないんでしょうけど。

少しだけ咲いていました。
f0046614_14302242.jpg
f0046614_143031100.jpg

寒緋か河津か、いずれにしてもソメイヨシノではなさそうです。

若宮大路(ashuさんは若宮大通りと言っていましたが、それは名古屋ですね)をぷらぷらしていて、テレビで見たお店を見つけました。
鎌倉ウッドベリーズ+(プラス)の、ホットヨーグルト。
f0046614_14355163.jpg

左:バナナヨーグルト
右:プレーンヨーグルト
暖かいヨーグルトってどうよ?って思いましたけど、普通においしかったです。
でもここはフローズンヨーグルトのほうが有名みたいです。
夏に来たらフローズンヨーグルトを食べてみたいと思います。

鎌倉に来たら忘れちゃならない、豊島屋の鳩サブレ。
f0046614_1437347.jpg

今となっては名古屋でも買えるけど、本店で買うことに意義があるってね。

さて、一通り散策もしたし、でもまだ15時だし。
夕焼けの時間にはまだ早いけど・・・じゃぁもう一回江ノ電に乗って江の島まで行きますか。
で、再び江の島に来ました。
今度は江の島に上陸です。
でも、江の島神社にお参りする時間はなく、江の島大橋を渡ったところでUターン。

太陽が傾き始めていました。
f0046614_14404247.jpg

JALの翼に乗らなくても、光の道は見られます。

江の島の入り口にスーパー銭湯ができていたので、逆光でシルエットにしてみました。
f0046614_14411961.jpg


橋の真ん中あたりで。
f0046614_14423276.jpg


それでは稲村ケ崎へ向かいます。






[PR]
by ashu_namy | 2016-03-13 12:00 | 2016.2 鎌倉・CP+2016

2016.3.5 大縣神社の梅園

長島のなばなの里から犬山の大縣(おおあがた)神社まで、ナビってみましたが、うちのナビは古いので信じなかったら遠回りをする羽目になりました。

さて、大縣神社付近に到着しました。
梅祭り開催中ということで混雑が予想されたので、鳥居からかなり手前にある臨時駐車場に入れたら、境内近くの駐車場がかなり空いていました。
15時ごろだったのがよかったのかもしれません。
この神社は道路の突き当りにありますが、近くに建設廃材処分場があるみたいで、大型ダンプがひっきりなしに通ります。
通行には注意しましょう。

神社なんで入場は原則無料です。
でも、神社に来たので、まずは本殿にお詣り。
本殿の奥に、梅園がありました。
f0046614_1449730.jpg
f0046614_14492069.jpg

f0046614_14501944.jpg


梅園も原則無料ですが、入り口に協力金100円と書かれた箱が置いてあります。
協力金を払わないで登っていく人もいましたが、遊歩道は歩きやすいように整備されていますので、100円ぐらい払おうよ。
梅園に入るには階段を登りますが、けっこうな勾配があるので、ちょっと大変です。
なばなの里のしだれ梅は見ごろを過ぎていましたが、こちらは満開でちょうど見ごろでした。
f0046614_1452195.jpg

f0046614_14525760.jpg

f0046614_1453570.jpg
f0046614_14531315.jpg


階段の1段の中にも勾配がついているので、足の悪い方はちょっとこわいかも。
f0046614_14534471.jpg


階段を登ってくるashuさん。
f0046614_14535596.jpg

花粉症対策にマスクをしていますが、この日は日差しはそんなに強くはなかったですが、しっかりマスク焼けしていました。

f0046614_14552413.jpg
f0046614_14555525.jpg


遊歩道は歩きやすいです。
f0046614_14564011.jpg


ところどころにベンチも置いてあって、座って梅を楽しむことができます。
f0046614_14572471.jpg
f0046614_14574056.jpg


ココもたくさんの人がいますが、待てば人のいない写真も撮れます。
f0046614_1458233.jpg
f0046614_14583145.jpg

f0046614_14585766.jpg


仲良く写真を撮る親子。
f0046614_14591318.jpg


ポーズを決める女性。
f0046614_14593045.jpg

これはホワイトバランスを晴天日陰で撮ってみました。

中央に座っている水色の服の男性は父です。
f0046614_1502616.jpg


ココの梅の中には、太宰府天満宮や湯島天神から寄贈された梅の木もありました。
どちらも梅で有名ですからね。
でも、大縣神社は道真公は祀られていません。
f0046614_1511948.jpg

太宰府天満宮と言えば「飛梅」ですが、飛梅はしだれじゃなかったよね。

最後になりましたが、梅園、主張しています。
f0046614_1545639.jpg


さて、この大縣神社の梅園の奥には「姫岩」なるものが祀られています。
恐れ多くも写してみました。
f0046614_1553724.jpg

あ~やっぱり写んなかったわ。

じゃなくて、単に暗くてシャッタースピードが速すぎて真っ暗になっただけ。
ちゃんと写ります。
f0046614_1562769.jpg

何に見えるか、だいたいわかりますよね。
この神社には玉姫命が祀られていまして、安産、子授けなど女性の守護神として崇敬されています。
なので姫岩にお詣りする人も女性ばかりでしたね。
女の子が欲しい場合は大縣神社、男の子が欲しい場合は田県神社にお詣りするといいとか。

田県神社はこの近くにある男性器がご神体の神社で、今年は3月12日に豊年祭がおこなわれるようです。
3月12日って、名古屋市内でウィメンズマラソンやって、自衛隊小牧基地で航空祭(ブルーインパルス来ます)やって、田県神社と大縣神社で豊年祭やって、この辺の道路はしっちゃかめっちゃかに混みそうですね。

最後の最後に振りかえって2枚。
f0046614_15121111.jpg

f0046614_15121898.jpg


たくさん梅と桜を見た一日でした。
今度は芝桜を見に行きたいそうです。







[PR]
by ashu_namy | 2016-03-12 12:00 | 国内旅行記あれこれ