ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

<   2016年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

それぞれのお買いもの

ashuさんがウキウキして手に入れたもの。
f0046614_13523846.jpg

久しぶりですね、この金色の箱。

さっそく1日におねいちゃん撮影会に行くので、持っていくそうです。

で、私が買ったもの。
f0046614_13524048.jpg

わけありクッキー どどんと1kg。

前に別のわけありクッキーを買ったらおいしかったので、今度は別の所のを買いました。
食べるときに割るので、割れていても全然平気。

入っていた箱はashuさんの箱と同じぐらいなのに、値段は天と地ほど違う2016年GWのお買い物でした。







[PR]
by ashu_namy | 2016-04-29 14:21 | お買い物
最近のビジネスホテルによくあるように、くれたけイン御殿場インターも無料で朝食がついています。
昨夜ワンドリンクサービスのあった場所が朝食レストランです。

写真はないですが、この日は和食メインでした。
白いご飯のほかに炊き込みご飯もありました。
また、このホテルの名物のカレーもありました。
カレーは毎日出てくるわけではないそうなので、あったらラッキー。

朝食を済ませてちょっと外に出てみました。
ホテルの横にはえびせんべいの里がありました。
遠くまで来たつもりなんだけど、隣の県なんだよね。
すぐ近くに富士山が見えるはずなんですが、雲が厚く見えません。

歩道にあったマンホールのふた。
f0046614_11503976.jpg

大井川鉄道のSLかな?

さて本日の予定をどうしようかと思案。
スマホで近隣の情報を検索していると、雲が切れて富士山が少し見えました。
f0046614_1151425.jpg

もしかしたら富士山見えるかも、と淡い期待を抱いて山中湖方面に行くことにしました。
御殿場から山中湖って20kmぐらいで、結構近いんですよね。

で、山中湖に到着するも、富士山は雲から出てきてくれず撃沈。
それでも帰るにはまだ少し時間が早いので、山中湖に来る途中にあったキリンの工場で工場見学をすることにしました。

キリンの富士御殿場蒸留所。
f0046614_1154164.jpg


工場見学はこちらから入って受付をします。
f0046614_1154063.jpg

見学は無料で、試飲もできます。
人数は2名から40名までで、試飲を含めた所要時間は約70分です。
ツアーの開始時間は9時から30分刻みです。
私たちは10時からのツアーに入ることができました。

受付をするとドライバーさんにはこんなタグがもらえます。
f0046614_1205255.jpg

お酒の試飲もあるので、ドライバーさんにはソフトドリンクがもらえます。
そのほかの人はウィスキーと書かれたタグ、子供はU-20と書かれたタグです。

まずは10分ぐらいビデオを見ます。
そのあとガイドのおねいさんと一緒に見学です。

試飲の会場と、売店。
f0046614_1157941.jpg

ココから始まって、ここで終わりです。

まずキリンがウィスキーを作っていることを知りませんでした。
キリンと言えば、ビールか午後の紅茶ぐらい。
この工場ではウィズキーを作っているので、その説明です。
まずはいろんな香りを嗅ぐゾーン。
f0046614_11584574.jpg


人工的に香りをつけているわけではなく、自然に着くので人によってさまざまな香り化感じられるという説明がありました。
f0046614_1159472.jpg


6年前まで現役だった蒸留器。
f0046614_1232030.jpg


こちらが現役の蒸留器。
f0046614_1235045.jpg


1つにウィスキー10万本相当の原酒が入っているとか。
f0046614_1243524.jpg

見ている場所が2階なので頭しかでていませんが、かなり大きいです。

瓶詰行程ですが、土曜日で工場がお休みなので、動いていません。
f0046614_1254185.jpg


さて、試飲です。
富士山麓という、アルコール度数50度という強いお酒のハイボール。
f0046614_1264576.jpg

このグラスの底には富士山が浮き出ます。曇って見えてませんが。
このグラスは390円で売店で売っています。

で、お味ですがこれがなんともすっきりしていて飲みやすい。
私、ウィスキーはあんまり得意じゃないんですが、これはすごく飲みやすかったです。
そしておつまみはキリン限定の、チーズ味の柿の種。
これがすごくおいしくて。
ええ、もちろんお土産にしました。

ドライバーのashuさんは、缶入りのお茶やら午後の紅茶やらもらっていました。
ウィスキーの試飲は一人2杯まで、ソフトドリンクはフリーだったような・・・そんなに飲めんけど。

それでは帰路につきます。
まずはお昼ご飯でも、ということで敦賀湾沼津に寄ります。
土曜日のお昼ということで、かなり混んでいました。

まずはお手洗い。
f0046614_1211626.jpg

ココはどこなんだ?というぐらいカッコいいです。

昨日からいろいろ食べていたので、お昼はうどんとかお蕎麦がいいよねというのが共通の意見だったので、
かき揚げそば 酒井で、駿河湾うどんにしました。
f0046614_12133919.jpg


MATAKITEカードの特典で、ミニ駿河丼が無料でいただけました。
f0046614_12142499.jpg

なんか昨日から、釜揚げシラスと桜エビばっかり食べているような気がしないでもない。

お腹がいっぱいになったというのに、甘いものが食べたくなった私は次のSAでクレープを注文。
f0046614_12154545.jpg


ドライバーズプランの特典クーポンで、ミニ牛乳をもらいました。
f0046614_12162258.jpg


ここでやたらたくさんの警察車両と警察官がいました。
ナンバーを見ると群馬とか栃木。
みなさん活動服で腰には特殊警棒と拳銃を下げています。
たぶんサミット関連の警備の他県からの応援部隊なんでしょうね。
ご苦労様です。

その後も順調に進み、長篠設楽原PAで、信長本陣跡に登りました。
上から見る長篠設楽原PA。
f0046614_12173194.jpg

ここでは火縄銃や、日本刀がお土産として売っています。

このあと、行きにはまだやっていなかったNEOPASA岡崎によって、夕食用にお稲荷さんを買って無事帰宅。
いつもは目的地に着くのが一番の目標で、SAなんて休憩だけにしかよらなかったけど、ゆっくり見てみると意外に楽しかったです。







[PR]
by ashu_namy | 2016-04-28 12:21 | 国内旅行記あれこれ
御殿場ICで東名を降りて、アウトレットに向かいます。
有名なところだから案内看板ぐらいあちこちに建っているだろうとタカをくくってナビらずにいたら、遠回りしました。
駐車場の係員に一番奥にある立体駐車場に誘導されて、「一番奥じゃん!」とぶーたれていたら、なんとイーストゾーンの入り口に一番近いところでした。

道路は結構混んでいたので平日の昼間なのに混んでいるかな?と思ったけど、そんなに人は歩いていない。
まずはNikonのお店をのぞいて、あとはぶらぶら歩きながらウィンドゥショッピング。
ashuさんがジーパンが欲しいと言ったので、リーバイスのお店で物色中、いきなりどやどやと団体が入ってきました。

あーここでもやっぱり中国人。
もう、お店の中は日本語が聞こえません。
ashuさんが試着している試着室の前で待っていたら、日本のマナーを知らない中国人が土足で試着室に入っていきます。
そのたびに店員さんが、「shoes off」と声を掛けます。
かなりの中国人が靴のまま試着室に入って行ったので、入り口に「靴を脱げ!」と貼っておけばいいのに・・・
大型バスで来るんでしょうね、添乗員とかガイドがついているんだから、試着室では靴を脱ぎましょうぐらい教えておけばいいのに。

御殿場のアウトレットはイーストとウエストにお店のある場所が分かれていて、その二つは橋でつながっています。
この橋の上からは晴れていれば富士山がきれいに見えるのですが、どんより曇っていて富士山は見えませんでした。
その橋の上では大きな紙袋をいくつも持った中国人だらけで、周りからは大きな声の中国語しか聞こえてきません。
私は今自分がどこの国にいるのか、錯覚しそうになりました。

このあとashuさんは、パーカー2枚とTシャツ1枚をお買い上げ。
同じようなものを買ってしまって後悔していたみたいですが、大丈夫。
私が着てあげるよ(はぁと)。

夕方になって団体が引き上げるととても静かになりました。
そんなにお腹が空いていなかったけど、今食べておかないと夜中に絶対お腹がすくので、土岐のアウトレットにもある紅虎という中華料理店にしました。
中国人は嫌いだけど、日本の中華料理は好きです。

ashuさん注文の、御殿場ポークのチャーハン。
f0046614_147233.jpg

私は広東麺を注文しましたが、カメラのバッテリーを気にするあまり写真を撮るのを忘れました。

天気がよければまだ明るい時間なんだけど、曇っているせいかかなり暗く感じます。
それでは本日のお宿に向かいます。
楽天トラベルで見つけた、くれたけイン御殿場インターが本日のお宿。
デラックスツインの禁煙ルームです。

ドアを入って左が寝室。
f0046614_14114463.jpg


正面がバスと洗面所。
f0046614_1412251.jpg


右手がライティングデスクと、テーブルと椅子のセット。
f0046614_1413783.jpg

f0046614_1413223.jpg

結構な広さがありました。

最近のビジネスホテルに多い、無料朝食サービスと、天然温泉のお風呂があります。
あと、18時から20時までハッピーアワーで、ワンドリンクいただけます。
これが、コーヒーだけじゃなく、ジュースや生ビール、ワイン、焼酎まであります。
私は赤ワインをオレンジジュースで割っていただきました。
ホテルの前の道路を渡ればファミマもあります。
ただ駐車場が狭い。
駐車場は早い者勝ちなので、なるべく早くいく方がいいかも。

私たちがついた時に、駐車場に真っ赤なフェラーリが止まっていました。
「フェラーリに乗れるんならもう少しお高いホテルでも泊まれるんじゃない?」

「フェラーリ買っちゃったから高いホテルに泊まれないんじゃないの?」

なるほど~
このフェラーリさん、私たちが起きた時にはもういませんでした。

さて、お風呂です。
天然温泉の浴場が1階にありますが、防犯のため女湯には鍵がかけられています。
なので、女性はまずフロントに電話して空いているか確認してから、お風呂に行きます。
歯ブラシは部屋にありますが、アメニティはフロント横に置いてあって、必要な分だけ持っていきます。
洗顔乳液、化粧水、ローション、シェービングジェル、かみそり、くし、ボディタオル、コットンセットがあります。
加湿器やそば殻枕、低反発枕も貸し出してくれます。

お風呂は浴槽は割と広めだけど、洗い場が2つしかないので、3人入ったらもういっぱい。
女性は人数が制限できるけど、男性は自由に入れるので、1度にたくさん来たら体が洗えないとashuさんが言っていました。

お風呂の中にボディソープとリンスインシャンプー、洗顔フォームがあります。
あと脱衣場に綿棒とクレンジングと化粧水。
ドライヤーは各部屋にあるのでそれを使ってくださいと書いてありました。
お湯はちょっと熱めで、熱め好きの私にはうれしい限りでした。

泊まった日は満室でしたが、中国人の団体がいなかったので、静かに過ごせました。
お風呂から出て、ちょいとコンビニに出かけて、SAで買ったおやつを食べて、パックをして電気を消して3秒で寝落ちしました。

つづく






[PR]
by ashu_namy | 2016-04-27 14:25 | 国内旅行記あれこれ
NEOPASA静岡は、東名高速でいえば日本坂PA付近です。
東名を走っていればそろそろ海が見えてきたり、富士山が見えてきたりします。

と、そのとき、富士山来たーーーーー!!
f0046614_13565080.jpg

これが今回見た一番きれいな富士山でした。

富士山が見えてくると、NEOPASA清水はすぐです。
富士山が見える展望台がありますが、いろいろ邪魔です。
f0046614_13583069.jpg


反対側には三保の松原もかすかに見えますが、この日は白っぽくなっていてよく見えませんでした。
展望台から建物方向の眺め。
f0046614_13592234.jpg


ここは上下線集約のSAです。
f0046614_13595837.jpg


静岡と言えばYAMAHAのイメージですが、KAWASAKIも頑張っています。
f0046614_1402946.jpg

f0046614_1404151.jpg

その昔、オートバイの免許が取りたかったんですが、周囲から全力で止められました。
今となってはその時の周囲の気持ちがよくわかります。
止めてくれてありがとう。

ユーノスもありました。
f0046614_1421442.jpg


新東名のSAはどこも新しいので、トイレはとてもきれいです。
NEOPASA清水のトイレのパウダールーム。
f0046614_143633.jpg


個室。
f0046614_143337.jpg

個室内も傘立てがあったりといたれりつくせり。

では出発。本線上から見る富士山が一番きれいかも。
f0046614_1452472.jpg


さて、次はNEOPASA敦賀湾沼津です。
f0046614_1455965.jpg

なんかね、お城みたいでうきうきします。
今までのSAはそんなに混雑していませんでしたが、ここは手前の案内標識に「混雑」の文字が出ていました。

お昼時になったので、ここでランチ。
ドライブプランのクーポンで、MATAKITEカードを作ることができます。
f0046614_1474825.jpg

といっても、コンシェルジュカウンターに行けば、誰でも無料で作ることができます。
発行日から1年間有効で、年会費とかは、無料です。
だたし、発行したSAの上下線でしか使えません。
各お店でこのカードを提示すると、いろんなサービスが受けられます。

せっかく海の近くにいるので、海鮮を食べることにしました。
フードコート内の、海鮮食堂サマサ水産に決めました。
f0046614_14111821.jpg


ashuさんは、メバチマグロの漬け丼。
f0046614_14114514.jpg


私は今が旬の釜揚げしらすと桜エビ丼にしました。
f0046614_14121892.jpg

さっきのMATAKITEカードを提示すると、丼物のご飯が無料で大盛りにできます。
でも、今回は食べ歩いてきたので、特典は使いませんでした。

出発前にトイレに立ち寄り。
なんだか、豪華なトイレの予感がします。
f0046614_14135517.jpg


なんかね、まったく豪華さが伝わらないへたくそな写真ですが。
f0046614_1414352.jpg

この手洗いの周辺が個室です。

そしてパウダールームがゴージャスでした。
f0046614_1415541.jpg

SAのトイレなのに、椅子付き、ティッシュ付きですよ。
天井からはシャンデリア。
更衣室もありました。

ashuさんに男子トイレもプレミアムだったか聞いたら、「普通」だったそうで。

それでは、もうすぐ終点御殿場ICに到着です。
新東名から東名に流入し、今まで山の中を不安げに走っていたアシモも「やっとナビができる」と安心したところで、御殿場プレミアムアウトレットに向かいます。

つづく






[PR]
by ashu_namy | 2016-04-26 14:17 | 国内旅行記あれこれ
NEOPASA浜松に到着しました。
位置的には浜名湖を過ぎたぐらいです。
東名を走っていると浜名湖が見えたりしますが、新東名は山間部を走るので、景色は山が多いです。
山が多いということはトンネルも多いです。

で、NEOPASA浜松です。
歩道に犬の足跡がありました。
f0046614_155276.jpg

NEOPASAにはドッグランが併設されているところが多いです。
これはドッグランへの案内表示。

通常高速道路の休憩施設というのは道路の左側にあるのが普通ですが、新東名は山の中を走ってて、SAを作るだけの広い土地が確保できなかったのか、本線から大きく離れて作られているところもあります。
また、駐車場もなかなか複雑で、ぐるぐる回らないと駐車スペースにたどり着けません。
なので、いっそのこと小型車レーンじゃなく、大型車レーンにいって停めたほうが空いているし、本線にも近い。ということが分かったのは、帰りの岡崎ででした。

建物はいたって普通。
f0046614_1594558.jpg


まだ10時ごろなので、フードコートも空いています。
f0046614_15102166.jpg


車中のおやつに生クリーム大福を買ってみました。
f0046614_15114426.jpg

ただし冷凍なので、30分から1時間かけて溶けてからしか食べられません。

こちらはホテルでのおやつ用に買いました。
f0046614_15124030.jpg

三ケ日みかんのバームクーヘン。
ホールもありますが、まずはお味見ってことで。

次に停まったのはNEOPASA静岡。
浜松と静岡の間には遠州森町PA、掛川PA,藤枝PAがありますが、全部に立ち寄ると15kmごとに車を降りないといけないので、この3つは割愛しました。

で、NEOPASA静岡。
f0046614_15154291.jpg


中に入ったらガンダムが迎えてくれました。
f0046614_1516157.jpg


Tシャツは自販機でも買えます。
f0046614_15163822.jpg

この近くに工場があるからですかね。

上り線はTシャツ自販機しかありませんが、下り線はショップがあります。
ハロ柄のネクタイがとってもかわいかった。

ちらっとネットで調べてみたら、バンダイの工場見学に行くと、そこの係員は地球連邦軍の制服を着ているそうです。
「戦争と言う破壊の中で、ただ一つ、物を作って行くことが出来るから …かしらね」とつぶやけるあなたは同世代です。仲良くしましょう。
「悲しいけど、これ、戦争なのよね・・・」でもいいですし、「それでも男ですか!軟弱もの!!」ならなおよし。

吉田カバンとか。
f0046614_15161766.jpg

このMA-1、ちょーかっけーですが、ちょー重いです。

静岡は缶づめも有名みたいです。
f0046614_15385221.jpg

シーチキンの中トロとかありました。

静岡ですが、浜松ぎょうざを食べました。
f0046614_15393256.jpg

ここでドライブプラン申込者が使えるクーポン使用で、ウーロン茶をもらいました。
こんな感じで、ちょっとお得に旅行ができます。

で、ここで重要なことに気が付きました。
今回はコンデジ使用がメインになるのに、なんとコンデジを充電するのを忘れていました。
おまけに充電器も持ってきていません。
バッテリーマークも1/3ぐらいになってるし・・・
気が付かなければよかったけど、気が付いてしまったのでちょっとブルーになりました。


つづく






[PR]
by ashu_namy | 2016-04-25 15:42 | 国内旅行記あれこれ
新東名が豊田まで開通したので、かねてよりashuさんが行きたがっていた新東名の新しいSAに立ち寄りツアーを開催しました。

前日までの雨は止んで絶好のお出かけ日和です。
今ネクスコ中日本では、新東名開通記念ドライブプランというキャンペーンをやっていて、お得に旅行ができます。
今回は、尾張発着 駿河富士周遊コースをチョイスしました。
連続した2日間で往復8,400円。
出発する直前までに申し込みが必要です。
それと申込者には各SA,PAで使えるお得なクーポンもダウンロードできます。


さて、朝日を浴びてまずは東名高速の春日井ICから乗ります。
一路東に向かい、豊田JCTからいったん伊勢湾岸道路に入り、豊田東JCTで新東名高速に入ります。

いつも違和感を覚える標識。
f0046614_14474825.jpg

東海環状がつながっていなかったころを知る身としては、ここで土岐という地名が出てくるのがとっても不思議。
東海環状がつながって、とっても便利になったんだけどね。

新東名を通して、こんな立派な橋が出てくるのはココだけのような気がした、豊田市の立派な橋。
f0046614_1452484.jpg

ちゃんと名前がついていたけど、忘れた。
f0046614_1453918.jpg


平日だからか、朝が早いからか、まだそんなに車が走っていません。
f0046614_1453381.jpg


我が家のナビは古いので、アシモは山の中を走っています。
f0046614_14541052.jpg


家を出て40分ぐらいで最初のSA、NEOPASA岡崎に到着です。
ここも以前は山の中。
f0046614_14554781.jpg


ここは上下線集約タイプのSAで、上下線どちらからでも入れます。
f0046614_1456777.jpg


しかーし!まだ開店時間前だったので、やっているお店が少ない。
f0046614_1456476.jpg


レストランは開店前だったけど、お弁当屋さんやパン屋さんは営業していました。
f0046614_14574594.jpg


おいしそうなパンがたくさん並んでいました。
f0046614_1458988.jpg

有名なパン屋さんらしく、帰りに寄った時にはたくさんの人がレジに並んでいました。

出発前にトイレに行ってきました。
新しいだけあって、とてもきれいな、というよりおしゃれなトイレです。
f0046614_14595796.jpg

ドア上部のライトが青なら空き、赤なら使用中と一目でわかります。

次は長篠設楽原(ながしのしたらがはら)PAです。
f0046614_1512153.jpg


ここは織田・徳川連合軍と武田勝頼が戦った、長篠の戦いがあった場所(にほど近い)です。
自販機も騎馬武者。
f0046614_1541199.jpg


自販機の上には武田菱の兜。
f0046614_155858.jpg


信長の本陣跡地は下り線にあるので、ここはちょっとコンビニを見ただけでスルー。
次のNEOPASA浜松に向かいます。






[PR]
by ashu_namy | 2016-04-24 15:06 | 国内旅行記あれこれ

桜 2016 4月5日

この日はashuさんが半日人間ドックの受診日で仕事を休んだので、午後から実家に行ってきました。
実家はここより寒いので、桜はまだ満開になっていません。
実家に行く前にアウトレットに寄って、ティファールの鍋セットを購入。
その後実家に行って、近くの(通称)水道山にさくらを見に行ってきました。

この水道山、今は「高山城址公園」とかいう立派な公園に整備されています。
私が子供の頃は、お城の跡は残っていたけど、そんなものは藪の奥にひっそりとあるだけで、なのやら水道のメーターが入っている建物がぽつんとあるだけの、荒れた山でした。
それゆえ子供たちにとっては絶好の隠れ家で、遊び場所だったんですが、年がたつにつれて荒れに荒れて、昼間でも近づくのが怖いぐらいに荒れていました。

そこを地元の里山保存会のみなさんが手入れをして、立派な公園にしてくれました。
f0046614_1431187.jpg

夏にはここから花火が見えます。
f0046614_143325100.jpg


今は「環境保全モデル林整備事業」という補助金を使って、邪魔な支障木をすっきり皆伐して、もっといい公園にするために整備中です。

この桜はまだ私が子供だった頃に父たちが植えた桜です。
もう少し手入れすればよかったのに。。。と思うけど。

桜と飛行機雲。
f0046614_14343136.jpg


すっかりきれいな公園になりました。
f0046614_14345029.jpg

ここにはぼろぼろのフェンスがあって、それを乗り越えてこの中に入るのが子供心にスリリングでした。

植樹されたハナモモ。
f0046614_14354758.jpg


f0046614_14355476.jpg

あと10年ぐらいしたら、もっと素敵な公園になっていることでしょう。

父と夕食を食べに行って、本日のメインイベントの公園の桜撮影です。
f0046614_14365212.jpg

ここも子どもの頃よく遊んだ公園。
立っている場所は当時は農業用のため池でしたが、今は埋め立てられてポケットパークになっています。

日が暮れてくると公園の街灯がともりました。
f0046614_14381537.jpg


暗すぎてAFを拾わないので、MFでやってみたらボケました。
f0046614_14385686.jpg

空の色がこれが一番よかったので。

公園に上がってきました。
f0046614_1439295.jpg

子どもの頃と何も変わっていません。
今の子はあまりここで遊ばないのか、雑草がたくさん生えていました。

変わったと言えば、黄土色だったライオンが緑になったことと、タコがやけに赤くなったことぐらいです。
f0046614_144193.jpg


ちょっとWBをいじってみました。
f0046614_14415844.jpg


夏休みにはここでラジオを体操をやったり、子供会の奉仕作業で草取りをやったり、盆踊りをやったり、友達とバドミントンやったり、先輩と話し込んだり。
なんか子供の頃の思い出がぎゅっとつまった場所です。

ずっと残っていてほしいな。
と、感傷にふけりながら階段を歩いていたら、みごとコケました。

気を付けよう 暗い夜道の その階段。






[PR]
by ashu_namy | 2016-04-23 12:00 | 丘写真あれこれ

ここは日本?だよね?

第2東名が開通したので、第2東名SAめぐりツアーに出掛けました。
御殿場まで行くので、ついでに御殿場のアウトレットにいきました。

平日なのにたくさんの人出でした。
でも聞こえてくるのは中国語!!
右も左も中国人の団体ばかり。
大きな袋を両手にいっぱい下げて、大声で飛び交う中国語。
私はどこに来てしまったんだ?と思いました。







[PR]
by ashu_namy | 2016-04-22 21:41 | おでかけのこと

桜 2016 4月3日

ashuさんと桜祭りに行った翌日はどんより曇り空でした。
でも、まだ雨は降らなそうだったのでイオンに買い物に行くついでに、カメラも持ってイオン近くの緑道で桜撮影。

この日は久しぶりにフィッシュアイを持っていきました。
f0046614_14201270.jpg

フィッシュアイなのに、マクロ的に撮ってしまう。
やっぱりワイドは苦手だ。

CP+で聴いた話では、超広角こそがおもしろいって言ってたけど、まだその境地には至ってないみたいで。
f0046614_14212245.jpg

空が晴れていたら、広角でもよかったかもしれないけど、空もグレーだったんで。

緑道脇にある歩道橋の上からは、目の高さで桜を見ることができます。
f0046614_14215827.jpg

ちょうど通りかかった親子が撮影していました。
しかしベビーカーでここを登るのは大変だろうに・・・・

ちょっとWBをいじって。
f0046614_14233520.jpg


風が強くなってきて雨も降ってきそうだったので、そろそろ撤収。
f0046614_1424065.jpg


f0046614_14242479.jpg


この日の夜に降った雨で散ってしまうかと思ったけど、このあと1週間ぐらいは咲いていました。
f0046614_1425433.jpg







[PR]
by ashu_namy | 2016-04-22 12:00 | 丘写真あれこれ
ポンコツのポンコツ度が中ぐらいだったとわかってちょっと安心。
気持ちも上がってきました。

この間から何の話かって、再就職に向けて派遣会社に登録したときのスキルチェックの結果が自分が持ってよりできなかったという話でした。

昨日は説明会と登録手続きに行ってきましたが、スキルがイマイチだった分、しなくてもよかった(と思われる)自己PRをしっかりしてきました。
その自己PRが吉と出るか、凶と出るかは神のみぞ知る。

引き続きがんばります。







[PR]
by ashu_namy | 2016-04-21 14:16 | 日常のこと