ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

<   2014年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

夜桜 2014

翌日は雨の予報だったので、夕食後再び桜の撮影に行ってきました。
しかし、ライトアップをしているわけではないので、暗い・・・
外灯のあたる場所を探しての撮影になりました。

さくら通りを奥まで進むと、公園みたいになっている場所がありました。
低い枝にもたくさん花がついていたし、ナトリウム灯で明るかったので、ここで撮影することにしました。
(ホワイトバランスは、オート設定)

f0046614_1322767.jpg


オレンジ色のナトリウム灯なので、白い桜がオレンジ色になっても仕方がないと思うけど、もう少し白く写ってほしいな~。
f0046614_13238100.jpg


三脚を立ててのスローシャッターで、わずかの風で揺れるのでなかなかピントが定まってくれません。
(ということにしておこう。)
f0046614_1324855.jpg


ここでashuさんが、
「namy、ホワイトバランスをナトリウム灯にしたらもう少し白く写るよ。」
で、WBをナトリウム灯にして撮った写真。
あ~そうそう、こういう風にみえてるのよ。
f0046614_133268.jpg


風でぶれてしまうのは、もうご愛嬌ってことで。
f0046614_1331395.jpg


なんか、振袖の柄にありそうなイメージ。
夜桜お七、か?
f0046614_1332286.jpg


さくら、さくら、いつまで待っても来ぬ人と、死んだ人とは同じこと。
は、坂本冬実の「夜桜お七」ですが。
f0046614_1333337.jpg


この前やっていた「あさきゆめみし~八百屋お七 異聞~」のほうが好きでしたね。
前田敦子がダイコンでしたが、主題歌は好きでした。
f0046614_1334195.jpg


夢なら覚めるのに 確かにそこにいる
あなたのすぐそばでずっと気づかれないまま
LUHICAの「手鎖の月」という曲が主題歌でした。
f0046614_1335259.jpg


f0046614_1335934.jpg


来月高遠に天下一のサクラを観に行きます。
今度はどんな桜に出会えるでしょうか?
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-31 12:00 | 丘写真あれこれ

桜 2014

買い物から帰ってきたら、日が差してきたのでカメラだけ持って散歩がてら近くの工場の中のさくら通りへ行ってきました。
ここは毎年さくら祭りをやるのだけれど、今年のさくら祭りは来週。
花の見ごろは終わってるかも・・・

スーパーの前にある公園のサクラはまだ4分咲きぐらいだったけど、ここは8分ぐらい咲いていました。
現場に向かう途中に咲いていた、八重咲きの水仙(だと思う。葉っぱが水仙の葉だったので。)
【追記】 エルリッチャーという、八重咲きの水仙です。
f0046614_12443934.jpg


風が少しあったので、枝先の花はやめて幹から直接出ている花を狙いました。
f0046614_12444958.jpg


サクラをマクロで撮るのもなかなか楽しい。
f0046614_12445798.jpg


ちょっとハイキ―な感じで。
と書けば聞こえはいいが、露出オーバーなだけです。
f0046614_1245524.jpg


サクラを撮るときはプラス1ぐらい補正するといいと書いてあったので、+1補正したら天気が良すぎたので白くなりすぎました。
f0046614_12451575.jpg


花の裏側から、透ける光を撮ってみました。
と書けば聞こえがいいが、ちょうどいい花が向うを向いていたのでした。
f0046614_12452484.jpg


キレイに開いた花も好きだけど、つぼみも力があって好き。
f0046614_12454088.jpg


ashuさんに褒めてもらった1枚。
f0046614_1245524.jpg


前ボケで。
f0046614_1246527.jpg
f0046614_12461768.jpg


帰りがけに1本だけ濃いピンクのサクラがあることに気が付きました。
(桜かどうかも怪しいけど。)
f0046614_12462678.jpg


このあと、夕食後に夜桜撮影に行きました。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-30 12:56 | 丘写真あれこれ

桜咲く

腰が痛かったけど、明日は雨だし・・・と、久しぶりにD90を持って近くの桜を撮りに行きました。

まずはスマホで。
13時半ごろ。
f0046614_21391098.jpg


夕飯を済ませてから夜桜撮影に再び行ってきました。
18時30分ごろ、スマホで。
f0046614_21392967.jpg


19時ごろ、やっぱりスマホで。
f0046614_21385368.jpg


スマホってすごい。(そこか?)
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-29 21:42 | 丘写真あれこれ

いたた・・・

昨日の朝、突然腰が痛くなった。
「グキッ」となったわけではなく、なんかじわじわ~と痛くなって、お昼ごろには呼吸をするのも苦しくなってきました。
で、会社を早退して病院へ。
つい最近ashuもかかった整形外科で診てもらいました。

結果、「腰痛です。」だそうで。
痛み止めと湿布で様子を見ることにしました。

で、今朝。
昨日よりはよくなりました。

で、天気もいいのでカメラを持ってお出かけ。
そのまえにランチ。
以前ダイビングの帰りによく寄った洋食屋さんのランチ。
名古屋名物あんかけスパ。
f0046614_1533530.jpg

シーフードと野菜です。

帰りに寄ったスーパーでつい買ってしまった季節もの。
f0046614_1535624.jpg

昨日も桜餅を食べたような気がするが・・・

ま、季節だから、ね。
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-29 15:25 | 日常のこと
アラスカで買ったお土産

金色の小箱は、ブリットルというお菓子。
ナッツをメープルシロップで固めた、カリッとした食感のお菓子です。
サーモンジャーキーは、味が濃いめ。
お酒の好きな人にはお勧めです。
左の駄菓子系は、現地のガイドさんのおすすめ。
f0046614_20223074.jpg


Alaska Tipsはボックスランチに入っていたもの。
塩味ですが、なかなかおいしかったです。
コーンナッツはポップコーンみたいなものではなく、トウモロコシの実、そのままがお菓子になっているみたいです。
小袋になっているものは、ashuの会社のお土産用に買いました。
赤と青は板チョコです。
2個買うと1個おまけというセールをやっていました。
私の会社のばらまき系のお土産にしました。
f0046614_20223760.jpg


フェアバンクス郊外のステーキハウス、シルバーガルチのオリジナルTシャツ。
お店のスタッフが着ていて、デザインや色が素敵だなと思って買いました。
カメラ防寒着を作ったご褒美に、私のも買ってもらいました。
メンズが$15、レディースが$20と、お土産にしては安かったです。
f0046614_20224343.jpg


チェナで買ったスモークサーモン。
自家用に買ってこなかったので、おいしいかどうかは不明(^^;)
f0046614_2022494.jpg


今回初めて免税店で、自分用のお土産を買いました。
ロクシタンの香水。
細長いほうが液体の香水。ロールタイプで少しつけたいときに便利です。
ロールタイプは成田五番街のANA SHOPにしか売ってなかったです。
四角いほうは、クリームタイプ。
ashuが香水の匂いが苦手なので、スプレータイプは使えません。
でも練りタイプや、ロールオンならつけすぎないのでashuの前でも使えます。
これは飛行機の中で買いました。
f0046614_20225465.jpg


フェアバンクスのスーパーで買ったけど、結局飲めなくて持ち帰ってきたココナツジュース。
パイナップルの酸味で甘すぎず、なかなかおいしかったです。
f0046614_20225910.jpg


今回は珍しく自分用のお土産もたくさん買いました。
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-28 12:00 | 2013.12 ALASKA

2014.1.3 Alaska 20

部屋に帰ってお弁当の中に入っていたオレンジを食べて、お風呂に入って荷造りです。
借りていた防寒着を部屋の外に出しておきます。
朝食は7時30分からだったので、2時間ぐらい寝たような気もします。

フェアバンクスでの最後の食事。
f0046614_1647468.jpg

やたらとボリュームのあるハッシュポテトでした。

8時30分にロビーに集合して、空港に向かいます。
チェックインしたらすぐに出国でした。
ロビーにあったオオカミのはく製。
f0046614_165011100.jpg


まだ朝が早いので、誰もいません。
というか、日本に向かうチャーター便のお客だけなんじゃないか?
f0046614_16511439.jpg

小さなお土産屋さんがあったので、最後の買い物をしました。
入り口にあったクマ。
f0046614_16513635.jpg


まだ夜明け前です。
f0046614_1652149.jpg


時間になり、搭乗。
映画を観ているうちに機内食のお時間です。
f0046614_16524535.jpg

お弁当みたいな内容でした。
お味噌汁がおいしかったです。

機内食の後も映画を観て、そうこうしているうちに成田に到着。
1月3日に有楽町で火災があって新幹線が大幅に遅れていたそうだけど、4日は平常通りに運行していました。

ここで最後のアクシデント発生。
ashuのスマホの電源が入らなくなってしまいました。
原因は、オーロラ観察の時にスマホを持って出てしまったことによる過放電でした。
そりゃマイナス30度近い気温の中に3時間も持っていったらバッテリーも消耗するって。

NEXの中で充電して、なんとか復活しました。

その後東京駅から新幹線で無事帰宅。

その1か月後に耳が腐りかけることになろうなんて、この時はまだ知りませんでした(^^;)

初めてのアラスカ。
とても楽しかったです。
また行きたいですし、夏のアラスカも行ってみたいです。

思いのほか短い(おい)旅行記になりましたが、お付き合いいただきありがとうございました。
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-27 12:00 | 2013.12 ALASKA

それでも生きていく

今から20年近く前のこと。

朝が来るのが怖くて、朝が来たら夜が来るのが怖くて、寝るのが怖くて、寝てしまったら目を開けるのが怖くて、家から出るのが怖くて、仕事に行ったら家に帰るのが怖いという、八方塞がりどころか天井も足元も塞がっている、十六方塞がり(そんな言葉ないけど)な精神状態の時がありました。

その時に比べたら、今の私はお腹がすくし、夜は眠れる。
まだまだ大丈夫だな。

近所の神社の枝垂れ桜(だと思う)が、満開になりました。
スマホで撮ってみたけど、わりときれいに撮れました。
f0046614_23121591.jpg

何があっても春になれば桜は咲く。

私も頑張ろう。
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-26 23:25 | 丘写真あれこれ

2014.1.2 Alaska 19

バスに戻り再び北極圏を目指して進みます。

途中、突然バスが止まったので降りてみました。
f0046614_16284059.jpg

ホワイトバランスを間違えたのではなく、空気が青いのです。
風がものすごく強くて、頭の中には中島みゆきの「荒野より」のサビがリフレインしていました。

バスが止まった理由は、長い時間座ったままだと疲れるだろうということで、ストレッチ休憩をするために泊まったのでした。

さて、朝ホテルでいただいたお弁当を開けてみましょう。
写真撮るのを忘れましたが。
中味は、黒食パン2枚、レタス、トマト、玉ねぎとマヨネーズ。
これでサンドイッチを作れってことですね。
あとは、オレンジ1個とポテトチップス1袋。以上。
えーっと、これディナーです。
今回のツアーは、代金の割に食事がしょぼいなーという印象です。
子どもならともかく、大の大人がこれだけでは足りないだろ。
実際ashuさんは足りませんでした。
まぁ、このためにバナナをたくさん持ってきましたが。
そうそう、途中にはコンビニはおろか、自販機なんてものもないので、ステンレスマグにミルクティーを作って持って行ったのは、正解でした。

そしてバスはついに、
f0046614_163598.jpg

北緯66度33分の北極圏に到着しました。

真っ暗で何も見えませんでしたが、
f0046614_16354359.jpg

こういう看板があるところを見ると、景色のよいところなんでしょうね。

さて、北極圏にやってきた記念撮影が済んだら、ふたたびフェアバンクスに向かってひた走ります。
帰りはオーロラを探しながら帰るのですが、いいオーロラが出ていてもそうそう簡単には止まれません。
1本道ですが雪で道幅が狭くなっているので、むやみやたらとバスを停めると交通の支障になります。

実際、正面から黄色灯を回した車が走ってきて、これからオーバーサイズコンボイが4台通るから道を開けてくれ、と言われました。
しばらく待避所で待っていたら、大きなトレーラーが走り抜けていきました。

そのあと、パイプラインの近くでオーロラが言えるということで、バスを停めてオーロラ撮影。
f0046614_16394993.jpg

いつも遠目に見ていたパイプライン。

もうデジイチを出す気力もなく、ashuさんが手持ちコンデジで撮ったオーロラ。
f0046614_1641463.jpg

namyさんに至っては、バスから降りることもしませんでした。

このとき、namyさんの耳は凍傷になり、一番新しいピアスホールから雑菌が入り、大変なことになっていましたが、そんなことはつゆ知らず、「耳が痒いな~」ぐらいにしか思っていませんでした。

この日ホテルに着いたのは、日付が変わった午前3時。
ほとんど寝る間もなく、帰国の朝はやってきます。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-26 12:00 | 2013.12 ALASKA

2014.1.2 Alaska 18

1月2日 (現地時間)

前の日(というか、今日)寝たのが4時ごろ。
起床は8時30分。
この日は北極圏ドライブ。
9時から朝食なのだけれど日程表によると、この日にホテルで食べる食事は昼食扱い。
ということは、9時に食べてしまうと夜までなにもなし、ということになります。
で、しっかり食べようと思ったけど、連日の夜更かしで思うように食べられない。
まぁ、バナナも買ったし、何とかなるんじゃないでしょうか。
f0046614_1423223.jpg


この日は一日バスの中で途中ドライブインもないので、暖かい飲み物が欲しいかな~と思い、レストランで日本から持参したステンレスマグにお湯を入れたまではよかったけど、そのマグをレストランに忘れてあわてて取りに行きました(^^;)

マグのお湯に粉末のミルクティーを溶かして、バナナを持って準備万端です。
10時30分出発なので、10時ごろロビーに降りて、ボックスランチをもらいます。
これがこの日の夕食です。
バスの中で好きな時に食べていいそうです。

バスに乗り込み、北極圏を目指して出発です。
町の郊外にでたな~と思ったら、即寝落ち。
起きた時は出発から1時間が経過していて、最初で最後のドライブインでのトイレ休憩です。
f0046614_14284479.jpg

ガソリンスタンドも併設されていて、大きなトレーラーが止まっていました。

そこからしばらく走って、ドルトンハイウェイの入り口に来ました。
f0046614_14294262.jpg

この道の終点は、北極海に面する町、Pudhoe Bay(プルドー・ベイ)です。
ここから先は、コンビニもガソリンスタンドもない1本道です。
トイレはバスについているトイレを使わせてもらえました。

車窓から夕暮れの空が見えます。(といっても14時ぐらい)
f0046614_14363038.jpg
f0046614_14364056.jpg
f0046614_14364978.jpg


ユーコン川まできました。
この川は秋になるとキングサーモンが遡上してきます。
冬は全面氷に覆われます。
f0046614_14374333.jpg


氷の厚さは30cmぐらいあり、人間が乗っても割れません。
f0046614_14391341.jpg

このユーコン川にかかる橋は、9.11以降歩いて渡ることができなくなったそうです。
この近くに重要なパイプラインが通っているので、テロの標的になりやすとか。
橋の上に監視カメラがつていて、歩いている人がいたら、直ちに警察が来るそうです。
まぁ、歩いている人もいないだろうけど。

f0046614_14431665.jpg

なんの船か聞くのを忘れましたが、とにかく大きかったです。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-25 12:00 | 2013.12 ALASKA
久しぶりに105mmマクロを持って、花撮りに行ってきました。

アラスカに行ったときに、もう少し背の高い三脚が欲しくなり、増税前に買ったので三脚の使い勝っても試すためもありました。

お天気は良かったものの、風がまだ強く、ちょっと苦戦しました。

しだれ梅がキレイでしたが、風が吹くと揺れる、揺れる。
f0046614_1358387.jpg


枝垂れてなくても、揺れる。
f0046614_13592135.jpg


三脚を立てているので、マニュアルで撮ってみました。
f0046614_13595195.jpg


↑のつぼみは、花が咲くとこうなります。
f0046614_1402632.jpg


上ばかり見ていると首が疲れるので、足元に咲いていたボケの花。
背が低い花は、揺れなくていい。
f0046614_1405735.jpg


たしか「楊貴妃」といかいう品種だったと思う。
f0046614_1415050.jpg


幹から直接伸びている枝にも、花が咲いています。
f0046614_1422188.jpg


満開だったので、たくさんの人が写真を撮っていました。
この日は、キャノラーが多かったです。
f0046614_143040.jpg


この後、お昼ご飯を食べて、水仙ゾーンで撮影。
f0046614_1435317.jpg


開いた花より、開きかけのつぼみのほうがなんだか好きです。
f0046614_1443173.jpg


低いところに咲いていたムスカリ。
ウミウシダイバーの血が騒ぎ、肘をついての怪しい恰好での撮影。
でも、本当は寝転びたかった(^^;)
f0046614_145326.jpg


私が花の絵を書くと、きっとこういう絵になる、というような花。
f0046614_146352.jpg


最近とてもショックなことがあって・・・
たとえて言うなら・・・・

ラスボスに、凍てつく波動をかけられたあと、メラゾーマとマヒャドとイオナズンとベギラゴンを一度にかけられて、HPが1(それでも1残ってる^^;)になってしまったという状況。
うん、わかる人にしかわからない例えだけど、めちゃくちゃな精神的ダメージを受けて、精神的に瀕死の状況になっていました。
いっそのこと死のうかとも思いましたが、死んでみたところで物事は好転しないのでやめました。
死ぬのはいつでもできるから、あまり辛かったらとりあえず逃げることにします。
リレミトもルーラも使えないけど(^^;)
[PR]
by ashu_namy | 2014-03-24 12:00 | おでかけのこと