ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夏カゼにご用心

最近病気ネタの続くashu_namyです。

先週までは猛暑が続いていたのに、月曜に降った大雨以降夜は涼しく過ごせるようになりました。
と、いっても寝るときは窓全開。
そのせいか、ノドが痛くなりカゼっぽい症状が続いています。
(カゼなんて、何年ぶりだ?)

夏の疲れも出始める頃、どうぞご自愛くださいませ。
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-31 21:08 | 日常のこと

はぴはぴばすでい

今日は、ashuのお誕生日でした。

おめでとぉございまぁ~す ♪

オメデト(^0^)∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*

今年1年、いいことがたくさんあるといいね♪

さて、そんな今日
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-26 19:53 | 家族のこと

あっちぃ~

f0046614_20555972.jpg


みなさま、ご自愛くださいませ。
疲れたな~と思ったら、休んでください。
倒れてしまってからでは、遅いです。
(と、倒れた私が言ってみる・・・^^;)

D80
TAMRON 90mm
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-25 20:58 | 日常のこと
昨日、namyが熱中症になり、救急車で搬送されました。
血液検査の結果、今までの疲労やストレスなんかもたまっていたようです。

今回、namyは頭痛と嘔吐、全身の倦怠感に、ありえないぐらいの汗をかいていました。
水分を取ってもすぐに吐いてしまうし、歩行困難、呼吸困難もあり、救急要請しました。

幸い、軽度でしたので、点滴を打ってもらって回復しました。

今日は、全国的な猛暑日でした。
日中、エアコンの効いた室内でも、熱中症になります。
水分はこまめに取るようにしましょう。
できれば、スポーツドリンクがいいです。
お茶や水は体に必要な電解質が含まれていませんから。

今回、namyは軽症ですみましたが、重症になると命にかかわります。
気分が悪いなと思ったら、涼しい場所で、充分休養を取ってください。
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-20 21:26 | 家族のこと

2008.7.5 越前 ④&⑤

天気:晴れ 気温:33℃  波高:なし
水温:22.0℃  透明度:5~8m 平均水深 5.5m 最大水深 7.8m

前日のうねりもなくなり、すっきりと晴れた土曜日。
たくさんのゲストさんが予想されたので、早めに潜ろうと前日にタンクを借りておいた。
ショップスタッフゥ~♪のヒロ君がロッカーを開けてくれるのを待ちかねて、貴重品を預けEN。

朝一番の海は静かで、魚たちもまだじっとしてて気持ちがいい。
いつものとんぼ渡りで、貝殻めくり。
昨日とそんなに変わらない面々が見つかるなか、
f0046614_205795.jpg

エダウミウシ
Kaloplocamus ramosus
体長 約8mm
昨年の5月にも見つけたけど、そのときは極小で写真も撮りづらかった。
今回は比較的大きめで、撮りやすかった。

そのあと、久しぶりにヒロウミウシを見て、96分でEX。

◎◎ 4本目に見たウミウシ ◎◎

24.エダウミウシ
25.ヒロウミウシ
26.サガミイロウミウシ
27.ヒイラギウミウシ
28.アカボシウミウシ

その他、アズキウミウシ、ゴマフビロードウミウシ、イソウミウシ、シロフシエラガイでした。

天気:晴れ 気温:33℃  波高:なし
水温:24.2℃  透明度:5~8m 平均水深 8.5m 最大水深 11.7m

早めに2本潜って、ゆっくりかたづけるため、午前11時にEN。
初めてのとんぼ渡り右回り(いつもは左)に行ってみた。
11m付近の水底は大きな岩が転がっている。
石めくりをするけど、なかなか見つからない。
岩壁を左肩に見ながら移動。
いい感じのオーバーハングを見つけた。
ここには、超メタボなシロウミウシが、たくさんいた。

ashuが
f0046614_2165113.jpg

ヒロウミウシ
Hopkinsia hiroi
体長 約5mm
いい感じに海藻に乗っていたコを連れてきてくれた。
大きな岩の上にこの海藻を乗せて写真を撮ろうとしたら、縄張りなのかスズメダイアタックが・・
それも何度も何度も・・・
無視していたらなんと、ヒロウミウシの乗った海藻を口でつかんで飛ばしてしまった!
う~ん・・・この場合縄張りに入った私が悪いのか、ウミウシを飛ばしたスズメダイが悪いのか・・・

釈然としない思いをかかえ、75分でEX。

◎◎ 5本目に見たウミウシ ◎◎

29.ウミフクロウ
30.モンガラキセワタ

その他、サンカクウミウシ、ヒロウミウシ、シロウミウシ、アオウミウシ、ウスイロウミウシでした。
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-19 20:57 | diving log 越前

2008.7.4 越前 ③

天気:晴れ時々曇り 気温:32℃  波高:0.5m うねりあり
水温:21.4℃  透明度:8~10m 平均水深 8.0m 最大水深 12.8m

2本目が終わったとき

「ねぇ、次行く?」
「うねってるし、ウミウシいないから私はいやだ。でも、2人しかいないから、多数決では決まらないから、自分はどうしたいのかきちんといいなさい。」
(不満そうに)
「じゃぁ・・・うねってるし・・・ウミウシもいないし・・・やめとく?」
<ブチっ!>
「あのねぇ、やめとく?ってなに?なんで、「?」がつくの?私は自分の気持ちを言えっていってんの!何ヒトに同意を求めてんの?
私は「潜りたくない」って自分の気持ちは言ったよ?自分が潜りたいなら、「うねってるけど、ウミウシいないかもしれないけど、3本目潜りたいから一緒に行って」と、なぜ言えない?自分の行動は自分で決めなさいって、いつも言ってるでしょ?」

「うねっていうけど、ウミウシいないかも知れないけど、3本目行きたいから一緒にいって。」
(そのまんまかよ・・・)

と、器材洗い水槽の前でタンクを背負ったまま、3本目に行くかどうか話し合った(?)のでした。

3本目は1本目と同じとんぼ渡り
とんぼ渡りは早くから日がかげるので、朝とは違うウミウシが出てくるかも・・・の期待を抱いてEN。

しかし、世の中そう甘いもんじゃなく、朝見たウミウシとそんなに変わらない。
違う種類といえば
f0046614_21291991.jpg

アオミノウミウシ科の1種
GLAUCIDAE sp.
体長 約5mm
以前、浮島でも見たコ。
薄暗い水中でも、鮮やかなオレンジのミノでした。

目新しいウミウシが見つからなかったので
f0046614_21353223.jpg

アオウミウシで練習。
けっこうイイ感じに撮れたと、自画自賛^^;

越前には比較的多いんじゃないかな
f0046614_21451244.jpg

赤いコケギンポ(だと思う)
私が逆さまなのではなく、ギンポ君が逆さまになっていました。

そして、
f0046614_21372294.jpg

このダイビングが、400本目でした。

これからも、安全に楽しくダイビングをしたいと思います。

記念撮影もすんだところで、75分でEX。

◎◎ 3本目に見たウミウシ ◎◎

21.クロヘリアメフラシ
22.アオミノウミウシ科の1種
23.ハクセンミノウミウシ

その他、イソウミウシ、キリヒメミノウミウシ、アオウミウシ、オトメミドリガイでした。
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-17 21:45 | diving log 越前

2008.7.4 越前 ②

天気:晴れ時々曇り 気温:32℃  波高:0.5m うねりあり
水温:21.4℃  透明度:8~10m 平均水深 10.6m 最大水深 19.6m

午後からは、今年初の左の奥に行ってみることに。
しかーし、うねりが結構きつく、探すどころじゃないぐらい揺れる。
早々にあきらめて、手前のオーバーハングをのぞいたり、左の壁へ行ったり。
でもどこもうねりが入ってて、厳しい。

ダイブプラン的には掟破り(2本目のほうが深い)だけど、魚礁に行ってみることに。
ガイドロープ沿いに泳いでいくと、深度が下がるにつれうねりもなくなるし、水温も低くなる。
背筋がゾクッとしたころ、魚礁に到着。
約1年前に沈められた比較的新しい魚礁だけれど、藻の類もつき始めて、サカナも増えてきた。
これからが楽しみだ。

ここは大きなゴロタのある水底。
DECOが出ないよう、ダイコンとにらめっこのウミウシ探し。
何個か石をめくったら、
f0046614_22324880.jpg

カンザシウミウシ
Limacia ornata
体長 約6mm

4月の浮島で見つけるも、写真に撮る前にロスト。
ashuにつめたぁ~い目で見られた、幻(?)のウミウシ。
今回はロストしないように、まず1枚撮ってから、しずかぁ~にashuを呼ぶ。
このときashuは、自慢げにベルを鳴らさないから、たいしたウミウシじゃないと
思った。らしい。
しかも、何がいるかわからなかったようだったので、スレートに「カンザシ」と書いたら、
ぐぅぅぅ~のサイン。
あんたは、エドはるみかい!

ついでに、namyも
f0046614_22385213.jpg

namyのほうが赤が強いのは、たぶん「仕上がり → 鮮やかに」に設定してあるせいかも。

DECOまであと5分になったので、帰路に。
途中、私のエアが70だったので、ashuに聞いたら「50」の返事。
遊んでないで、さっさと帰りましょうね~
そして、浅場にきたらやっぱりうねっていたのでした。
そんなこんなで、72分でEX。

◎◎ 2本目に見たウミウシ ◎◎  ☆は初見

19.オトメウミウシ
20.カンザシウミウシ  ☆

でした。

なんと、このダイビングではかぶりのウミウシ、シロ、アオ、オトメミドリをいれても5種類しか
見ていません。
水面はそれほど荒れてなかったのですが、水底まで大きなうねりが入っていたので、ウミウシたちも隠れてしまっていたのでしょう。
そんななので、なんか気合の入らない1本でした。
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-16 22:50 | diving log 越前

2008.7.4 越前 ①

天気:晴れ時々曇り 気温:32℃  波高:0.5m うねりあり
水温:21.5℃  透明度:8~10m 平均水深 6.3m 最大水深 8.3m

久しぶりにカメラを持ってのダイビング。
また、大ゴケしないように慎重に階段を下りる。
満潮なのか、いつになく水面が高い。

ENして、右のくぼみへ。
水底が砂というか泥だし、狭いのででかいカメラの私たちでは思うように動けなくて、
いつものとんぼ渡りに移動。
着いてみたら、ガイドロープがなくなっていた。

さっそく
f0046614_21252766.jpg


シラヒメウミウシ
Chromodoris sinensis
体長 約6mm
左側の触角の欠損個体です。
元気に大きくなって欲しいものです。

約2ヶ月の間に、壁からはがれたと思われる貝殻がたくさん落ちていた。
こういうのをめくると、高確率でウミウシが見つかる。
ashuなんか珍しくカメラを水底に置いて、両手で貝殻を持って観察。
そんな甲斐あって
f0046614_21254180.jpg

サンカクウミウシ
Siraius immonda
体長 約6mm
以前同じ場所で、青っぽい固体を見た。
ちょっと目つきが悪いですね(触角だけど・・・^^;)

さて、そのほかは・・・と水底を這っていたらなにやらキレイなミノウミウシ、はけーん!
うをっ!初見!?と思いきや
f0046614_21254938.jpg

サガミミノウミウシ
Phyllodesmium serratum
体長 約15mm
いつも見るサガミミノウミウシはもっと色がクリアーなんだけど、このコはマット。
ミノもまだ短めで、水中ではピンクが鮮やかで、とてもキレイでした。

この時期になると、ウスイロウミウシやシロウミウシが大量発生し始めますが、
f0046614_2126283.jpg

メタボなシロウミウシも、小さい時はかわいい。
このコは10mmないぐらいのコでした。

お約束のエアが50になったので、103分でEX。
最初の60分ぐらいなら、寒くなくなってきた。
ウェットの季節がやってきましたね~と、ロクハン、フードベストで言ってみる^^;

◎◎ 1本目に見たウミウシ ◎◎

1.キイロウミコチョウ
2.アオウミウシ
3.アリモウミウシ
4.シラヒメウミウシ
5.ウスイロウミウシ
6.アズキウミウシ
7.サンカクウミウシ
8.キリヒメミノウミウシ
9.イソウミウシの仲間
10.シラユキウミウシ
11.サガミミノウミウシ
12.シロホクヨウウミウシ
13.シロフシエラガイ
14.ゴマフビロードウミウシ
15.ヒブサミノウミウシ
16.サラサウミウシ
17.シロウミウシ
18.オトメミドリガイ
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-15 21:24 | diving log 越前

貰ったはいいけど^^;

久しぶりに実家に遊びに行ってきた。
気温35度を超える暑さにもかかわらず、実家にはエアコンはない。
しかし、これが涼しいのだ。

理由・・・日当たりが悪い 直射日光が当たる時間が短いため、夏涼しく、冬寒い。
お昼寝も、扇風機の弱風のみでOK。なんてエコ。

さて、今回は父から娘に渡したいものがあると呼ばれた。
それがコチラ
f0046614_1939475.jpg

SIGMA 170-500mmレンズ と EOS KissⅢ(写真のキスデジはくれなかった)

もう使わないから・・・と、譲られた。
さっそく、昨日月を撮ってみたけど、これが難しいのなんの。
それに、キャノンマウントなので、ニコラーの私には使えない。
と、いうことは・・・おとーさん、近いうちにドナドナ、します。
ごめんなさい^^;

実家に行ったついでといえば
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-13 19:51 | カメラのこと
久しぶりの更新です。
ここのところ、プチ鬱でした。
たぶん、更年期障害ではなかろうかと。
きちんと診察を受けたわけではないけど、ネットなんかで調べてみると、まさに更年期障害の症状。
私の性格からして、「更年期・・・」と悩むより、「しょーがないじゃん、更年期なんだしさっ!」
と、笑い飛ばすほうが似つかわしい。
でも、やっぱりちょっとは悩む・・・(どっちだよ)

以前、鍵コメさんに教えてもらった「命の母」を見つけたので、この間から飲みはじめた。
劇的変化はないけれど、一時期より気分は落ち着いているような気がする。
まぁ、ぼちぼちいきましょう。

先週には潜りにも行ったけれど、そのLOGもUPしてない。
これもぼちぼちやっていきます。
[PR]
by ashu_namy | 2008-07-11 21:15 | 日常のこと