ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

カテゴリ:2013.2 CP+2013( 4 )

夜遅くまで夜景の撮影をしていたのに、朝は早起き。
朝食会場のレストランが開く頃に、行きました。
朝日が昇ったばかりですが、ビルの陰に隠れて太陽はまだ見えません。
f0046614_22553216.jpg

メゾンカイザーのパン。デニッシュがさくさくでとてもおいしかったです。
f0046614_22563658.jpg

焼鮭や梅干しなどの和朝食コーナー
f0046614_22575255.jpg

お味噌汁もあります。
f0046614_22581989.jpg

ベーコンやソーセージ。
写っている足は、ashuさんです(^^)
f0046614_22584384.jpg

右のココットに自分の好きな具を入れて渡すと、オムレツを作ってもらえます
f0046614_22593078.jpg

ソースは三種類。フレッシュトマトのソースがおいしかった
f0046614_2304067.jpg

シリアル各種とフルーツ
f0046614_232204.jpg

フレッシュサラダ
f0046614_2325610.jpg

各種ジュース。カウンターの中では、その場でオレンジを絞ってジュースを作ってくれます。
f0046614_235133.jpg


お腹いっぱい食べて、最後に部屋からの景色をパチリ。
f0046614_2355251.jpg


CP+二日目に向かいます。

ひょっとして、続いちゃうの・・・?
[PR]
by ashu_namy | 2013-03-16 12:00 | 2013.2 CP+2013
今回もJTBのtokyo Bookmarkを利用。
パンフレットを眺めているときに、「ホテルのベランダから夜景が見える!」と書かれた写真が決め手となり、
今回のお宿は、パン パシフィック 横浜ベイホテル東急 (長いな~)です。
今年の4月1日からは、横浜ベイホテル東急に名称が変更になるようです。

JTBで予約するときに「なるべく高層階希望」といっておいたら、お部屋は22階でした。
23階からはパシフィックフロアと名前が変わって、エグゼクティブなみなさまの泊まる部屋になるので、
庶民が泊まれる最上階の部屋になりました。

部屋からは
f0046614_1405747.jpg
f0046614_141964.jpg

こんな景色が楽しめます。

部屋の中は
f0046614_1412732.jpg

まー広い!

さて、荷物を置いて部屋の探検がすんだら、夜景の撮影に出かけます。
まだ日没前の遊園地。
f0046614_1423194.jpg
 
暗くなるとこうなります。
f0046614_1424959.jpg
f0046614_1425798.jpg
f0046614_143417.jpg
f0046614_1431230.jpg
f0046614_1432082.jpg

同じ場所で三脚を立てているので、アングルが全部一緒で色だけが違う(^^;)
この日は2月の初めにしてはかなり暖かく、夜景の撮影にはもってこいでした。

遊園地が午後9時までだとアナウンスしていたので、いったん部屋に帰ってベランダから撮影。
f0046614_1454047.jpg


ashuさんは、うほうほ言いながらずーっっと撮影していました。

ええっ!マジつづくの!?
[PR]
by ashu_namy | 2013-03-15 12:00 | 2013.2 CP+2013
CP+は、カメラと映像機器の展示会なのに、みなさん立派なカメラをお持ちです。
で、かなりの数で望遠レンズ装着。
観音使いにいたっては、白レンズが大勢をしめます。
Nikoラーも、D800やらD700やらD3やらD3xやらを首から下げた人がたくさんいて、D4を持って行ったashuが、もう当たり前に見えてしまいました。
私が首からD600を下げて、D800体験コーナーの出口でashuを待っていたら、D3xを下げたおじさま(私の父と同年代ぐらい)が、にこやかに話しかけてくださいました。

で、望遠レンズが大勢を占める理由がコレ。
f0046614_13453756.jpg

各ブースには、かわゆいおねいちゃんが製品片手にパンフレットを配っています。
「お願いしま~す。」の一声で、笑顔を向けてくれます。

ドレスのおねいさんは、ステージ上で撮られる役。
f0046614_1347636.jpg

このおねいちゃんな、なんだっかたかな?
f0046614_1334237.jpg

ズラリとならぶCANNON砲
f0046614_13343178.jpg

ここでも総額を計算してしまう・・・

キヤノンのブースでは、カメラを貸し出してくれて、自由に撮影して、その中の1枚をプリントしてくれる、
というサービスをやっていました。
キヤノンのカメラは使ったことがないので、なかなかうまく操作できなかったけど、貸してくれたマクロ機能付きの24-70mmは、大変面白いレンズでした。
シグマのなんちゃってマクロと違い、マクロモードの切り替えボタンがあり、ちゃんとマクロ撮影ができます。
Nikonも作ってくれないかな~

で、そのキヤノンの24-70mmのマクロ機能で撮った写真がこちら。
f0046614_13373141.jpg

袋に入っているのでちょっと光っていますが、ボケ味もきれいです。

そのキヤノンブースに展示してあった、すばる望遠鏡のレンズ。
f0046614_13391013.jpg

これで宇宙の一番古いところを観察します。

望遠レンズのみなさまの撮影風景がこちら。
f0046614_13494156.jpg

望遠レンズだけに、どっからどこまでを撮っているのかは本人のみが知る・・・

本日の戦利品(?)がこちら。
f0046614_13504099.jpg

どのブースでも基本はパンフレットをくれます。
でも、それを入れる袋はないので、A4が入るエコバッグを持っていくと便利です。
今年はHAKUBAで先着でエコバッグを配っていましたが、大変便利でした。
あと、アンケートに記入するとボールペンがもらえたり、なにがしかのノベルティがもらえたりします。
HAKUBAのブースでは、ロープロ製品のことで長く話をしたら、トレシーがもらえました。

思いのほか楽しかったので、翌日も行くことにしてホテルへチェックイン!

やっぱりつづく
[PR]
by ashu_namy | 2013-03-13 12:00 | 2013.2 CP+2013
昨年の今頃から、ashuがやたら「シーピープラス、シーピープラス」というようになった。
なんだ、そのどっかのDSのオリジナルブランドのような名称は?
どうやらカメラとかディスプレイとかの国内最大の展示会のようだ。
本当はラスベガスの国際見本市に行きたいらしいが、行ったところで全部英語での説明で理解できないだろう?ということで、今年のCP+2013に行って来ました。

場所は横浜はみなとみらいにある、パシフィコ横浜。
新幹線で新横浜まで行き、JR根岸線で桜木町まで。そこから徒歩で会場へ。
会場入り口
f0046614_12492655.jpg

当日入場券は1,000円だけれど、事前にWEBで申し込みをすると無料。
もちろん事前申し込みをしておきました。
受付で事前申し込み書をプリントしたものを渡すと、PASSがもらえます。
これで開催期間中、会場に出入り自由。
f0046614_12511852.jpg

10時の開場を待って、入場。
まずはHAKUBAでエコバッグをゲットしたら、向かうはNikonのブース。
f0046614_12523375.jpg

Nikonブースの目玉の一つは、D800で撮影ができること。
メディアを持っていけば、データの持ち帰りもできます。
f0046614_12532498.jpg

私に渡されたカメラの設定がMになっていることに気が付かずに撮ったので、ピンボケ。
D800はピンボケが実にはっきりわかるので、ピンボケ量産型namyには少々荷が重い(^^;)

次は、D600の高感度体験コーナー
f0046614_1255881.jpg

こちらもデータの持ち帰りができますが、私は自分のD600で撮影。
ISO3200で、手持ちで撮っています。

次は踊るおねいさん
f0046614_13272751.jpg

連射速度が試せるのかな?
オジサマたちに混ざって撮っていたら、笑顔をくれました。

ずらりと並んだニッコールレンズ
f0046614_13293697.jpg

ついつい総額を計算してしまいます。

新製品お試しコーナー
f0046614_133057.jpg

ここでは発表になったばかりの製品を試せます。

待ち時間に撮った造花
f0046614_1331378.jpg

マクロレンズじゃなくても、きれいにボケました。

ニコンのブースでかなりの時間を費やし、お腹が空いたのでランチに外に出ました。
CP+開催中は、入場PASSかクーポンブックを提示すると、いろんな特典が受けられます。

この日は会場内のカフェでランチセットを注文。50円引きでした。
焼きカレードリアと
f0046614_13331292.jpg

ポークジンジャー定食
f0046614_13332320.jpg


お腹も満たされたので、午後の部へ突入!

で、つづく(^^)
[PR]
by ashu_namy | 2013-03-12 12:00 | 2013.2 CP+2013