ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

カテゴリ:2012.10 京都( 7 )

ここにきて頭痛もひどくなってきたけど、お腹が空いているせいもあるかも~と、
とりあえず目についたお店に入りました。
これがひとり旅のいいところ。
ashuが一緒だと、周りのお店を全部見ないと決められません(^^;)

ちょっと豪華なランチ
f0046614_13335463.jpg

いろいろ並んでいますが、汁物がありません。
めずらしいな。

ランチの後は、渡月橋までぶらぶら。
路地の奥にひっそりと建つ、繭を使った小物のお店。
f0046614_1334417.jpg


渡月橋までやってきました。
f0046614_13354059.jpg

f0046614_13361068.jpg

f0046614_1337730.jpg

ここまで来て頭痛がピークになり、倒れそうになりました。
ちょっと早いけど、京都駅まで戻って休もうと思いました。

来たときはJRでしたが、帰りは嵐電(らんでん)に乗りました。
嵐山からだと、200円で金閣寺方面へも行けます。
f0046614_13393248.jpg

ホームには、足湯もあります。
f0046614_13395923.jpg

この嵐電、最初は線路を走っていますが、途中で路面電車になります。
500円で1日乗車券が発売されています。
元気があったら、車窓からの眺めも撮りたかったけど、もう限界でした。

嵐電の終点は、四条大宮。
f0046614_1342089.jpg

ここから市バスで京都駅へ向かいます。
f0046614_13423216.jpg

京都駅もすごく大きくて、かなり遊べそうだったんだけど、もう動くのも嫌で、
なんとスタバの前のベンチで、小1時間うたた寝してしまいました。
これも一人じゃないとできませんね。
ashuは一か所でじっとしていられませんから。
でも、寝たせいか少し楽になったので、お土産を買って新幹線の待合室でまたうたた寝。
ついでに帰りのこだまの中でも寝たら、名古屋に着いた時にはすっかり治っていました。

結婚してから初めての一人旅(日帰りだけど)。
観光地にいるときは、一緒に写真を見せあっこできないのが少しさびしかったけど、
なにもかも自分一人で決められるのは、とても楽でした。
体調が悪くなっても、誰かに気を使うことなく好きなだけ休んでいられるし、
自分が食べたいと思ったお店に入れるし。
おひとり様も悪くないな、と思いました。

またお天気のいい日に、ぶらり一人旅、しよう。

おしまい。
[PR]
by ashu_namy | 2012-11-15 12:00 | 2012.10 京都
竹林の道を抜けると、すぐ天龍寺があります。
拝観料500円を払って、入園。
たしか百花繚乱園と名前がついていたような。
お花の時期に来たら、見事なんでしょうね。

観音様とカエル
f0046614_1184163.jpg

水の中には、お約束の小銭もありました。

お庭の紅葉もまだ早い。
f0046614_1195461.jpg

ファインダーの視野率が100%じゃないので、人が入ってしまいました(^^;)
視野率100%のFXが欲しいよ~と、さっきのカエルにお願いしたらいいことあるかな~

こちらはすこし紅葉
f0046614_12463770.jpg

全景(入りきってないけど)
f0046614_12473678.jpg

f0046614_1248452.jpg

f0046614_12484832.jpg

このあと、本堂の中に入りたくて入り口を探したけど、全然わからなくてお庭を
二周しました。
んで、入場したときにもらったパンフレットの案内図をよく見たら、
f0046614_12501938.jpg

この先の出口を出たところに、本堂への入り口がありました。
だって、「出口 再入場できません」って書いてあるから、出ちゃいけないのかと思って。
でも、よく見たら、本堂へ入場する方はこの出口を出てくださいと、書いてあった。
私が入ってきた竹林からの入り口は庭園の入り口で、お寺の正面はこっちでした。
本堂へ上がるのに、もう100円払います。

玄関で出迎えてくれる
f0046614_12531973.jpg

高い位置から見たお庭
f0046614_1254372.jpg

本堂内には寝転がったら気持ちがいいだろうな~と思う畳の間がありますが、もちろん
f0046614_12554714.jpg

ですよね~

お部屋から写真を撮りたいけど、お庭も見ずにスマホをいじってるバカップル。
f0046614_1256432.jpg

休憩なら、ほかでやれ。
そんな荒んだ気持ちを洗い流すような、せせらぎ。
f0046614_12583597.jpg

本堂から出るときも1回迷って、いい加減お腹が空いたので、ランチのお店を探しに出ました。

でもって、つづく・・・
[PR]
by ashu_namy | 2012-11-14 12:00 | 2012.10 京都
わらびもちを食べてちょっと元気が出ました。
が、寒いかも・・・と着てきたヒートッテック。
しかし日中はぽかぽか陽気で、暑いぐらい。
うーん。。。のぼせたか、カメラの重さか、頭が痛くなってきた・・・

トロッコ嵐山駅から、竹林の道へ向かいます。
日陰は空気もひんやりして、気持ちがいい。

f0046614_10593194.jpg

ここから200mぐらいの道が続きます。
有名な観光地なので、人が多い。
それでも紅葉のピーク時よりはるかに少ないんだろうけど。
人の流れが途切れるまで待っていたら、よっぽど暇そうに見えたのかあちこちから
声がかかる、かかる。
その声はもちろん「写真撮ってください!」だったんですけど。
この日一番のモテ時間でした(^^;)
真上を向いてみました。
f0046614_1123279.jpg

人波が途切れる瞬間を狙って
f0046614_113043.jpg

仲良しご夫婦や
f0046614_114728.jpg

仲良しカップルも
f0046614_1142982.jpg

みなさん、思い思いに写真を撮りながら歩いています。
たまに、猛スピードでタクシーも来ますが(^^;)

竹林を抜けたら、すぐ近くにある天龍寺へ向かいます。

え~つづくんすか?
[PR]
by ashu_namy | 2012-11-13 12:00 | 2012.10 京都
日帰りなのに、どこまで引っ張るんだ・・・

二尊院の後ぶらぶら歩いていたら、ハスの池がありました。
花はすっかり終わっていましたが、夏にはきれいなハスの花が咲きそうです。
早起き必至ですが・・・

さて、むかうは落柿舎
f0046614_234155.jpg

ここは門の外から見ただけ。

修学旅行のメッカ、京都ですが、今回もたくさんの学生さんを見ました。
その中でタクシーを貸切り(フロントガラスに、〇〇中学校 〇組 〇班と張ってあった)、
まわっている学校がありました。
昨今は危険なこともたくさんあるから、子供たちだけで周らすのは・・・ということでしょうか。
と、思っていたら、同じ張り紙をしたタクシーとすれ違った時、そのタクシーには車いすが積んでありました。
もしかしたら、そういうこと?

落柿舎付近から見た嵐山。
f0046614_2392139.jpg


常寂光寺到着
f0046614_2329638.jpg

ここも紅葉したら見事なんでしょうね。
f0046614_23293712.jpg

仁王門
f0046614_2330575.jpg

展望台から見た嵯峨野の景色
f0046614_2330363.jpg

多宝塔(重要文化財)
f0046614_23312867.jpg

17-70mmなので、これで精一杯(^^;)
これより下がると、私が落ちます。

お庭
f0046614_23325635.jpg


本堂
f0046614_23325099.jpg


お腹が空いてきましたが、周辺に食事のできそうなお店は見当たらない。
歩いていたら、トロッコ嵐山駅に着いたので、ここでちょっと休憩。
おいしそうなお団子のお店が出ていたので、わらびもちを購入。
f0046614_23372657.jpg

私がお店のお兄さんと話していたときは、周りに修学旅行の学生さんはいたけど、
私のほかに購入するお客さんはいませんでした。
でも私が買った途端、近くにいた中学生の男子グループが買って、そのあとから来た女子高生の
グループや女子中学生のグループ、一般観光客の若いおねいさんと20人ぐらい一度に来て、
おにいさんてんてこ舞い。
10分ぐらいのうちに、ほとんど売れてしまいました。

ちょっ・・・つづくの?
[PR]
by ashu_namy | 2012-11-11 12:00 | 2012.10 京都
まだ二尊院にいます(^^;)
本堂の中には、このお寺のご住職さんの使っていた籠がありました。
f0046614_12521819.jpg

ご本尊の大日如来
f0046614_12535671.jpg

本堂をぐるりと回るとお庭。
f0046614_12525746.jpg

ここも紅葉したらきれいなんでしょうね。

この先のもみじが紅葉したら、額縁のようになるんでしょうね。
f0046614_1256943.jpg

f0046614_12563436.jpg


さて、京都のお寺は山の中腹にあることが多く、けっこうな階段を上ります。
足元は細かい砂利のことが多いので、歩きやすい靴がおすすめです。
んが、「京都ひとり旅 2」の最後の写真の左端に写っていた女性の靴は
f0046614_1259196.jpg

いや、おしゃれなんだけど、歩きにくいでしょ?それ?

みどりの葉っぱも透けるときれい
f0046614_22591628.jpg

ミドリばっかじゃ寂しいので、赤も
f0046614_230899.jpg


この後は、落柿舎から常寂光時へ向かいます。

ひょとしなくてもつづく・・・
[PR]
by ashu_namy | 2012-11-10 12:00 | 2012.10 京都
清凉寺からぶらぶら歩いて二尊院へ向かいます。
紅葉はまだまだ先端だけですねぇ
f0046614_921041.jpg

f0046614_9214822.jpg

アバウトな地図しか持っていないうえに、方向音痴なのであっちうろうろ、こっちきょろきょろ
しながらのお散歩です。
でも、修学旅行生の集団が歩いてくる方向にいけば、大抵たどり着けます。
学生ナビ(^^;)
二尊院に到着。
f0046614_9242895.jpg

紅葉のピークになると
f0046614_9245282.jpg

こうなるみたいですが、時期悪くまだ真っ青
f0046614_9253159.jpg

うん、色づけば確かにきれいそう。でも、人も多そう(^^;)
f0046614_9261150.jpg

ここでもやっぱり先端だけ。
f0046614_9265762.jpg
f0046614_927993.jpg

本堂に到着。
f0046614_9284740.jpg

普段なら本堂は靴を脱いで上がらないといけないみたいですが、今年はパンフレットの
鏡になっているので、土足で上がれるように白いマットが敷いてありました。
この写真の左隅に写っている女性がこのあと私の興味を大いにひきます。

えっ?つづく?
[PR]
by ashu_namy | 2012-11-09 12:00 | 2012.10 京都
先月24日、紅葉にはまだまだ早い京都へぶらり一人旅をしてきました。
天気予報とにらめっこして、必ず晴れるという日を選び、1日前にJR東海ツアーズで
切符を購入しました。

今回利用したのは、1Day京都 というフリープランです。
往復のこだま(指定席)と、指定のお店で使える1,000円のクーポン券つきで、
8,800円也。

朝は出勤するashuと一緒に名古屋駅まで行って、新幹線に乗車。
時間が早かったので、自由席しかないこだまでしたが、一人なのであっさり座れました。
京都駅について、JR山陰本線で嵯峨嵐山駅まで15分。
f0046614_12541113.jpg

まず清凉寺に向かいます。
アバウトな観光地図しかもっていなかったけど、なんとか到着。
f0046614_1255598.jpg

修学旅行の女子高生の写真を撮ってあげたあと、入場。
f0046614_12555825.jpg

境内の二重の塔。
紅葉は先端だけでした。
f0046614_12563639.jpg

本堂。時間が早かったので人はまばらです。
f0046614_12572059.jpg

一周するとお経を百万遍唱えたと同じご利益があるとか。
入場するには100円必要です。
100で買えるご利益かぁ・・・
f0046614_12581841.jpg

本堂の屋根ともみじ
f0046614_12585982.jpg

光に透けるもみじ
f0046614_12593583.jpg


次は、今年の「そうだ 京都 いこう」の二尊院へ向かいます。

まさかのつづく?
[PR]
by ashu_namy | 2012-11-08 13:01 | 2012.10 京都