ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

Hawaii旅行記 ③

2008.9.23(ハワイ時間)

ホテルにチェックインできるまでにしばらく時間があったので、半日観光に参加することにした。
半日観光といっても、ハワイ島は別名Big Islandといわれるぐらい、でかい。
大きな街は島の西側のコナと東側のヒロ、あとは海岸沿いのリゾートしかない。
今回の半日観光は、コナの街周辺をさらっと見て回った。

道路はきれいに整備されていて、信号も少ない。
f0046614_21541446.jpg

でも、街灯がほとんどないので、夜は真っ暗。
右側通行に慣れない観光客は、明るいうちに行動するのがベスト。

最初の目的地、ドトールのコーヒー園に到着。
f0046614_2156274.jpg

園内はきれいに整備されていてまるで公園みたい。
f0046614_21592385.jpg

なんだけど、急勾配に作られているので坂がかなり急。
f0046614_2201389.jpg

眼下にはコナの街と海が望める。
空港は晴天だったのに、コーヒー園のある山の中腹は曇天。
晴れていたらもっとキレイなんだろうけど・・・

園内のあちこちにはフルーツの木が植えられていて、散策の途中に自由に取って食べていい。
バナナや
f0046614_22162667.jpg

グレープフルーツ
f0046614_22171470.jpg

が実っていた。
休憩所まで来ると
f0046614_22184643.jpg

こんな景色と
f0046614_22194150.jpg

コナコーヒーでおもてなし。

<豆知識>
コーヒーの木は気温が5度以下になると枯れてしまうらしい。
ハワイ島は地面のほとんどが固まった溶岩なんだけれど、これがけっこう水はけがよく、
また、朝晩の気温差があり、夕方適度に雨が降るこの島は良質のコーヒーを育てるのに適した
環境なのだそうだ。
今の時期はコーヒーの実の収穫時期で、収穫したばかりの実をこのコーヒー園で焙煎している。
残念ながら、ここで栽培されているコナコーヒーは日本には入ってきていないらしい。

収穫時期を迎えたコーヒーの実
f0046614_22242158.jpg

赤い実が収穫できる実。
この赤い皮をむくと、お馴染みのコーヒー豆が出てくる。
100%コナコーヒーはここでしか安く手に入らないのに、うっかりと買いそびれてしまった・・・
(ことに気がついたのは、帰りのホノルル空港^^;)

そんなことに気がつかないまま、次の目的地カイルア・コナの街へ向かったのでした。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2008-09-30 21:55 | 2008.9 Hawaii