ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2008.3.2 奄美大島ダイビング エピローグ

楽しかったウミウシダイビングも終わった。
泊まったホテルはネイティブシー奄美
倉崎ビーチを見下ろす高台にある。
ここのホテルはゼヒ2食付プランでお泊りして欲しい。
というのは、ホテルレストランの料理がものすごくおいしいのだ。

最終日の夜のディナー
f0046614_2053899.jpg

この日は洋食のコース。
連泊すると洋食コースと郷土料理のコースが日替わりで出る。
これが美味。

そして3月ごろいくのなら、絶対オススメなのが
f0046614_207386.jpg

たんかんジュース(ピンボケ・・・^^;)
メニューにはないけど、「たんかんでジュース作って下さい。」とお願いすれば作ってくれる。
ゼヒ、飲んで見てください^^

お土産には
f0046614_2092599.jpg

左 ホテル特製きゅら豆  右 ソフト黒糖

きゅら豆は前まではがじゃ豆と呼ばれていました。
ピーナッツを丁寧に炒って、黒糖がからめてある、いわゆる黒糖ピーナッツ
体の奥にしみわたる、優しい甘さが疲れた体にはうれしい。
ダイビングスペースにもおやつとして置いてあります^^

今回、今本さんにいただいた
f0046614_20133135.jpg

たんかん

奄美大島の特産品で、2~3月ごろが旬。
今度この時期にいけたら箱買いする予定。
とってもジューシーで甘い。

食べ物ばかりじゃない。海もとってもきれい
f0046614_20154844.jpg

ホテルのどの部屋からも見える、倉崎ビーチ。
このビーチはウミウシばかりでなく、ハゼも多い。
なんと-3mにハナヒゲウツボの成魚がいたこともあるし、-10mぐらいにヒレネジなんかが
いたりする。
イルカがくることもある。

f0046614_201816.jpg

ボートポイントのある、東シナ海側。
大物から小物まで、ダイナミックなダイビングが楽しめる。

他にも、ボートの船長さんの島唄ライブとか、集落の人達との八月踊りとか、お楽しみはいろいろある。

プチホテルなのでお値段はちょっと高めだけど、ホスピタリティは最高です。
[PR]
by ashu_namy | 2008-03-15 20:30 | diving log 奄美大島