ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

あのころ私は・・・若かったざんす

HAPPY MONDAYとやらで成人の日が第二月曜日になってはや数年。
故小渕さんが「平成です。」といってから早や20年。
時が経つのって早いのねぇ・・・平成生まれがもう成人式。

namyが成人を迎えたのはそう・・・あれは5年前・・・

なんでやねん!( -_-)ノビシ*)゚O゚)あぅ

すいません、うそつきました。10年前です。

アウッ (。_°)☆O=(--メ)q パーンチ

あぁぁぁ・・・すいません、ほんとは・・・ご想像にお任せします。

namyの成人式の日は、小雨のぱらつくあいにくの天気でした。
髪のセットがあるので、前日の午後から会社を早退し(美容院の予約が前日の午後4時から。
その日はアップにした髪が崩れないように、高枕で寝たっけ・・・)、翌朝、2時(まだ夜中)から
着付け、5時から写真撮影、式典は11時からでした。

近所の美容院は着付けが上手いとの評判で、近所の新成人の女子はみんなその美容院に
予約。
namyは予約が遅かったので、午前2時からとなりました。
でも父が、着付けに行く私に付き合って起きてくれてました。
その日、私も大変だったけど、私に付き合ってずっと起きていてくれた父のほうがずっと大変だったんだろうなと、今になってわかります。
男手ヒトツで娘を育てることの大変さ、その苦労から開放される日だったのかもしれません。
(namy家は成人したら、全責任は自分で取る事が家訓でした。)

さて、そんな成人の日に早朝から着付けをして撮ってもらった写真を見返してみました。
うっわ~!!眉毛、ふとっ!!!
そして「コワイモノは何もない!」って顔してらっさる。
確かにこの頃は怖いものはなかった、いや、知らなかった。
だから結構無茶もしたし、父に心配もかけたことでしょう。

でも、そのころから**年(ヒトケタじゃないところが・・・ね。^^;)たって、ashuや家族、わずかだけど築いてきた社会的信用、大切な友人、こんなブログに立ち寄ってくださるみなさまをはじめ、namyにかかわってくださるすべての人達など、守るべきもの、大切にすべきものが増えた今は、世の中のコワさが少しわかったような気がする。
少しはオトナになったってことかな?




f0046614_20435864.jpg

namy (正真正銘)ハタチの肖像
[PR]
by ashu_namy | 2008-01-14 10:12 | 家族のこと