ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

うれしかったこと

昨日のこと、うれしかったことが2つあった。

1つめ・・・
朝、会社のPCの電源を入れたら、いきなり「ピー!!!」と音がして起動しなかった。
「えーっ!!!1番壊れてほしくないときなのにーーー!!!」と叫んでいたら、課長が「どうしたんだ???」と様子を見に来てくれた。
原因がわからないけど、とりあえず強制的に電源を落として、少し時間を置いてからもう一度起動したら、何事もなかったように立ち上がった。
速攻で、データのバックアップを取ったのは言うまでもない。

何がうれしかったって、パソコンのことがよくわからなくて何も出来なくても、何があったのか心配してくれたのがうれしかった。
もう一人いる課長(心の中ではハゲ1号と呼んでいる。このハゲ1号の愚かな話はまた後日)は「我関せず」を決め込んでいた。

2つめ・・・
最近は忙しくて残業続きで夕食は会社で食べている。
そんな昨日、仕事も目処がついたのでいつもより早く帰ることにした。当然家に帰っても夕食はない。でも、ごはんと生卵があれば何とかなるので、あまり気にしていなかった。
ところが家に帰ってみたら、ちゃんとごはんの準備が出来ていた。おかずもある。
理由をashuに聞いたら「俺のおかずを半分残しておいたよ」といってくれた。

そういえばまだashuと結婚する前、急に結婚式の打ち合わせをしなければならなくなり仕事帰りにashuの家に寄ったときも、ashuは夕食を食べずに来る私のためにおかずを半分残しておいてくれた。
結婚後6年経つのに、そのときと同じ気持ちでいてくれていたのがとってもうれしかった。
嫌な顔ひとつしないで、急に来た嫁候補に夕食を準備してくれた義母にも頭が下がったが・・・

久しぶりに気持ちが暖かくなった日だった。
[PR]
by ashu_namy | 2006-01-28 15:31 | 日常のこと