ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

研修旅行

29,30日と会社の研修旅行に行ってきました。
日曜日は観光で、兼六園と妙成寺というお寺、月曜日は白川郷と、業務関連の施設の見学をしてきました。
旅行といってもnamyは事務局になのでお世話するほう。
1泊2日とは思えないほど疲れました^^;

さて、初めて行く兼六園。紅葉には少し早かったみたい。
f0046614_2204612.jpg
唐崎松(からさきのまつ)
兼六園の中で枝ぶりがもっとも見事な松。
11月1日から始まる雪吊り作業では真っ先に作業が始まり、最後まで雪吊りが外されないとのこと。
兼六園の中で一番手をかけられている松のようだ。


f0046614_2212349.jpg
徽軫灯篭(ことじとうろう)
二本の足がお琴の足の形に似ていることからこう呼ばれる。
NHKの兼六園の中継はこの灯篭が写される。
園内にはこの場所にだけ、防犯カメラとNHKの中継カメラが設置されている。

時間がなかったので、駆け足での見学。
もう少し時間があればゆっくり散策できたのに・・・と少し残念。

次に行ったのが、日蓮宗北陸本山の妙成寺(みょうじょうじ)
ここは前田家(前田利家公ね)ゆかりの寺でもある。
このお寺の境内には、国指定重要文化財10棟、県指定文化財2棟がある。

そのうちの1つ、五重塔。
f0046614_22174491.jpg
北陸唯一の木造五重塔で、江戸時代初期(1618年)建立。
屋根は栃葺きで、栃葺きの屋根は五重塔としては全国唯一。





今夜のお宿は、和倉温泉
かつて、傷ついた白鷺が海に足をつけて傷を癒していたところから見つけられた温泉。
海の中から沸いているので、かなりしょっぱい。
海を見ながら入る露天風呂は、とっても気持ちよかった。

部屋のベランダから、能登島方向を望む。
f0046614_2224279.jpg

海を見るとつい「ウミウシ、いるかなぁ」と考えてしまう。もはや病気。






研修前に立ち寄った、世界遺産白川郷
ここは標高が高いせいか、かなり紅葉が進んでいた。
そーゆーシーズンなのか、月曜なのに観光客で大変な賑わいだった。
散策途中に「ベストポイント」と書かれた位置から写真を撮ってみる。

f0046614_22281124.jpg
うん、たしかにベストポイントだ。
人が写っているから、中に入ることの出来る民家なのだと思う。
でも、集落内はすべて私有地だから、開放されている民家以外の家の庭先には入ってはいけないなずなのに、何人かの観光客は無断で入っていた。
マナーは守ろうね!


おまけ
f0046614_2234741.jpg
今日は天気がよくて、とても気持ちのいい日でした。
1週間後ぐらいが紅葉の見ごろかな。







次の機会には、ashuとゆっくり回ってみたいな。
[PR]
by ashu_namy | 2006-10-30 22:36 | おでかけのこと