ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2016.6.30 Canada 14 ~ バンフ街歩き その2 ~

21時近くなんですが、まだこの明るさです。
f0046614_14165268.jpg

f0046614_14181767.jpg


メインストリートから少し離れているので、歩いている人も割と少ないです。
f0046614_1419127.jpg


雪山じゃないんだけど、遠目に見ると雪山に見える。
f0046614_1420673.jpg


ホテルの建築現場の重機。
f0046614_14203125.jpg

日本ならコマツかキャタピラーか、ってとこでしょうか。

ちなみにBob catは、ネコ科オオヤマネコ属の中型獣。
学名はリンクスなので、そっちの方がなじみがあるかも。

どうでもいいですが、Tom catは、日本なら「ふられ気分でRock'n' Roll」、アメリカならF-14戦闘機です。

バンフ・ターミガン・インホテル。
f0046614_1429461.jpg

このホテルの泊まると、朝ご飯つきになります。
パークロッジより1ブロック程度離れているだけなので、朝食付きで料金が安かったのでこちらでもよかったかも。

条例により3階建て以上は作れないので、みんな3階建てまでです。
f0046614_14312561.jpg


何度も言いますが、21時過ぎてます。
f0046614_14321632.jpg

注意は必要ですが、治安はいいです。

ラフティングのボートが積んでありました。
f0046614_1433270.jpg

ラフティングはまだやったことがないので、そのうちにやってみたいと思います。

バンフは小さな町ですが、高校もあります。
f0046614_1434477.jpg

この高校のグランドに、明日のカナダデーのテントが建てられていました。

メインストリートに戻ってきました。
f0046614_14345623.jpg


歩道わきに素敵なオブジェ(?)がありました。
f0046614_14354628.jpg


空が夕焼けになっていました。
f0046614_14361396.jpg


まだ夜は長い。くどいようですが21時過ぎてまだこの人出です。
f0046614_1437066.jpg

カナダデーは、日本でいうところのGWのようなもので、1連休になるので、観光客がどっと増えるらしいです。

自転車にはワイヤーチェーンをしっかり巻いて。
f0046614_14382930.jpg


ホテルに帰ってきました。
f0046614_14384832.jpg

それでもまだ明るいので、カメラを持って近所をお散歩。

ホテルから少し行くと、消防署がありました。
f0046614_14395257.jpg

f0046614_1440212.jpg
f0046614_14401651.jpg

f0046614_14403281.jpg

バンフでは建物火災より山火事のほうが多いそうです。

すっかり日暮れたランドル山。ええ、22時過ぎです。
f0046614_1445739.jpg


ここらは住宅地域なので、人もあまりいません。
f0046614_14453139.jpg
f0046614_14453917.jpg


ではもう少しお散歩。
f0046614_1446337.jpg


これが実際の暗さに近いかな。
f0046614_14465578.jpg


夜景を撮るのがなかなか難しい。笑
f0046614_14471696.jpg
f0046614_14472595.jpg

そろそろ手持ちでは厳しくなってきました。
f0046614_1447341.jpg


シベリアン・ハスキーか、アラスカン・マラミュートか。
f0046614_14491569.jpg

案外オオカミだったりしてね。

で、何度目かのホテル。
f0046614_14494945.jpg
f0046614_14495830.jpg


ボウ川のほとりに行ってみました。
f0046614_1450189.jpg


ベンチに座ってぼんやりしていたら、背後に何かの気配を感じました。
なんだろ?馬?
f0046614_1451283.jpg

エルクがいました。

どっから来たんだ?何の気配も感じなかったぞ?
f0046614_14515378.jpg


私たちにはお構いなしに草を食べています。
f0046614_14522593.jpg


周りにいた人間がカメラを向け始めると、ちょっと顔をあげました。
f0046614_14525720.jpg


国立公園の規則で、野生動物に30m以上離れないといけません。
クマは150m以上離れないといけません。
なので、遠くから見ます。
f0046614_14543023.jpg

f0046614_1456357.jpg

そこにエルクがいることを知らずに歩いてきて、カメラを持った人間を見て気が付く人が大多数でした。
知らずに近づくのは不可抗力ですしね。

でもエルクはお構いなしに食べてます。
f0046614_1457791.jpg

f0046614_1457189.jpg
f0046614_14572726.jpg

今回レンズは24-85㎜しか持っていかなかったのを、ここでちょっと後悔しました。
最後まで18-200mmにするか、24-85mmにするか、迷ったんだよね~

でもエルクを撮ったのは、コンデジ。
コンデジのほうが優秀かも。笑

いつまでもエルクを見ていると夜が明けそうだったので、ホテルに戻りました。

今回の旅行で、チップと一緒に置いた折り紙(小さくて見えませんが)。
この折り紙でお部屋係の方とプチ交流をしました。

明日はカナディアンロッキー観光に行きます。












[PR]
by ashu_namy | 2016-08-19 12:00 | 2016.7 Canada