ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2016.6.30 Canada 13 ~ バンフ街歩き その1 ~

ロームバスで街中に戻ってきました。
ボウ川のほとりでバスを降りて、まずはランチのお店探し。
バス停の近くにマクドナルドがあったんだけど、ここに来るのは最終手段と決めていたのでスルー。
今から思えばフリーwifiなので、もっと活用すればよかった。

お店の前のムース。
f0046614_14344362.jpg

このお店には後でまた来ることになります。

さて、ランチは何にしようか?とお店を物色。
今日の夕食はツアーについているステーキディナーなので、あまり昼からがっつり食べたくない。
でも、どのレストランも肉食系・・・
何度か行ったり来たりを繰り返して、ガイドさんも勧めていたEDDIE BURGERというお店に決めました。
ここは、バイソンのお肉を使ったハンバーガーが食べられるそうです。
毎度のことながらNo Reservaitionなんですが、すぐに席に案内されました。

まず手わたされたのが、外のウィンドウに貼ってあるメニューと同じメニューと、なんかチェックをつけるシートとマジック。
早口の英語でよく聞き取れなかったけど、何種類かあるうちから好みのものを選ぶみたいでした。
いくつかチェックを付けたところで、何やら隅っこに注意書きらしきものが・・・
このシートは自分の好みに合わせてハンバーガーをカスタマイズするシートで、もう一つの外に貼ってあるメニューでよければ、このメニューで選べばよいことがわかりました。

せっかくバイソンのハンバーガーが食べられるお店なので、バイソンの肉を使ったセット、STAMPEDER C$18.50と、スタンダードなTHE NAKED BURGER C$14.50にしました。
サイドメニューに、フレンチフライかサラダが選べます。
f0046614_14524385.jpg


私はシーザーサラダ、ashuさんはSweet Potato Friesにしました。
f0046614_14495862.jpg

当然ながら、付け合せのポテトは、サツマイモでした。
Sweet Potatoって書いてあるから、サツマイモなんだけど。
ジャガイモを想像していたから、食べて甘かったので、ちょっとびっくり。

持ってきてくれた時にどっちがどっちか、早口の英語で言われたので私の方がバイソンだと思っていましたが、
f0046614_14504488.jpg

これは、THE NAKED BURGERでした。

外に出てメニューの写真を撮るときに、中に挟まっているものを確認してわかりました。
f0046614_14533320.jpg

ここのお店で働いている男の子の両親が日本人で、少し日本語が話せました。

いったんホテルに戻って、お土産を買いに出かけます。
初日にガイドさんにもらった書類の中に、ギフトショップの抽選券が入っていました。
f0046614_14571172.jpg

先日お亡くなりになった、大橋巨泉さんのお店です。
日本語でお買い物ができるし、お土産としての品ぞろえは1番だと思います。
職場のばらまき用の、個包装のお菓子もあります。
抽選券のほかに、お水の引換券も入っていました。

このOKギフトショップのHPに行くと、お水がもらえるクーポンがDLできます。
私たちもプリントして持っていきましたが、お水は安かったので、今回はDLしたクーポンは使いませんでした。

上手くいけば半額でお買い物が出来そうです。
f0046614_14593061.jpg


この抽選券は1回使っても、返してくれるので何度でも使えます。
f0046614_1511095.jpg

私は4等の粗品(ハンドパック)で、ashuさんははずれの絵葉書でした。
このあとも何回か引きましたが、ことごとくはずれました。

もう一か所PIKAというお土産屋さんの割引券も入っていました。
f0046614_1533640.jpg

コチラも何度でも使えますが、お菓子などすでに特価になっているものは対象外です。
初回はキーホルダーがもらえました。
ココのお店も日本語で買い物ができますし、試食もできます。

置いてあるものは似たり寄ったりなので、2つのお店を行ったり来たりして、値段をリサーチして買い物をしました。
同じTシャツを買うなら、PIKAのほう10%割引になってお得です。

お土産の一部。
f0046614_1554068.jpg

左上:Tシャツと靴下(見ればわかる 笑)
右上:アイスワインチョコ(ダーク)
左下:ロッキーマウンテンソープカンパニーのリップクリームと、ステッカー。
右下:メープルクッキー

ロッキーマウンテンソープの商品は、種類は少ないけど定番の物を買うならロッキーマウンテンのお店よりPIKAで買った方が10%割引になるのでお得かも。
お菓子は、何をいくつか必要かで変わってくるので、どっちも似たようなものです。

f0046614_1592228.jpg

メープルシロップはOKショップのほうが種類も大きさもたくさんあったように思います。
小箱のお菓子をまとめて買うなら、OKショップのほうがたくさんあります。
アイスワインのチョコレートバーは、PIKAにはなかったような気がします。

メープルシロップは、このようにプチプチに包んでくれますが、液体物になりますので必ずスーツケースに入れるようにしてください。

お土産を買っている時に、にわか雨が降ってきました。
雨がやむまでお店で雨宿りをさせてもらって、いったんホテルに戻って荷物を置きます。

夕食にはまだ時間があったので、スーパーに行ってきました。
f0046614_15124613.jpg

どうしてこんなにカラフルなんでしょうね。

いったんホテルに帰って、少し休憩してロームバスで夕食のレストランに向かうことにしました。
IRWIN'Sというホテルにある、
f0046614_1517817.jpg

EL TOROというフレンチレストランです。
f0046614_1517279.jpg


日本人のツアー客用にアレンジされたメニューです。
f0046614_1517588.jpg


税金とチップは込みですが、飲み物は別です。
ワインとか飲めればいいんですが、飲めないのでアイスティーを頼みました。
f0046614_151959.jpg


赤ピーマンのスープ。
f0046614_15195058.jpg

忘れちゃってない?というぐらい待たされました。

なにやら物々しい道具が出てきました。
f0046614_15203698.jpg


こちらがビーフテンダーロイン16オンスです。
f0046614_152123100.jpg


目の前で切り分けてくれます。
f0046614_1521422.jpg


が、ナイフの切れ味が悪くて、悪戦苦闘。
f0046614_1522879.jpg


盛り付け。
f0046614_15224437.jpg


出来上がり。
f0046614_1523140.jpg

お肉がとっても柔らかくて、おいしかったです。
赤味が好きなashuさんは、大満足だったみたいです。

デザート。
f0046614_15241849.jpg


ディナーの時間は19時からでした。
食べ終わったのが20時半過ぎ。
でもまだこの明るさです。
f0046614_1525887.jpg


バスに乗って帰ってもいいけど、お天気もいいし寒くないし暑くもないので、腹ごなしがてら歩いてホテルまで戻ります。

つづく












[PR]
by ashu_namy | 2016-08-17 15:26 | 2016.7 Canada