ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2016.6.29 Canada 6 ~ ホテルのお部屋と夕食 ~

15時40分ごろ、ホテルのフロントに行ったら、チェックインは16時からだと言われました。
そういえば朝、機内食を食べたきりだったので、お腹が空いて歩くのが嫌になってきたので、16時までロビーで座っていました。

16時になり、お部屋に入れるようになりました。
このホテルは建物の中央にフロントとレストランがあり、そこから左右に客室棟が伸びています。
バンフでは法律で3階建て以上の建物が建てられません。
今回の私たちのお部屋は、3階でした。

充分な広さのツインのお部屋。
f0046614_1564359.jpg

嬉しかったのは、ベランダがあったことでした。

洗面所とトイレ。
f0046614_1572828.jpg


シャワーは固定式とフリーヘッドがありました。
f0046614_1585472.jpg


アメニティ。
f0046614_157497.jpg


ロッキーマウンテンソープのボディローションがありました。
f0046614_1581948.jpg

ashuさん的にこの香りがダメみたいでした。

クローゼットの前にも洗面台がありました。
f0046614_1595929.jpg

これはありがたい。

冷蔵庫は空っぽだったので、まずはスーパーに明日からの朝食を買いに行きます。
ホテルから歩いて5分ぐらいの所にセーフウェイマーケットがあります。
f0046614_154314.jpg

ミネラルウォーター500ml 6本パック C$6.93
トロピカーナオレンジジュース 6個パック C$5.59
ダノンヨーグルト 8個パック C$4.99
低脂肪牛乳 C$2.59
バナナ C$2.25
レーズンパン C$3.99
合計 C$26.34≒2,449円(1C$≒93円)→最初に両替したときのレート。カードなら82円ぐらいでした。

カナダはクレジットカードの普及率がとても高く、スーパーのレジでもカードを入れる機械が標準装備で、カードで払いたい人は自分でカードを入れて自分で操作します。
この時はとりあえず現金で支払いました。

レジで、そういえばヨーグルトを食べるスプーンが欲しかったな。と思い、「I'd like to any spoon.」と、言ってみたら、「At the Deli.」(デリへ行って。)と言われました。
で、デリ(お惣菜の量り売り場)で、こそっとスプーンをもらってきました。

部屋に食料を置いて、ちょっと早いけど夕飯にしましょう。
でもどこ行く?で悩んで、とりあえず地球の歩き方についていた、ホテルの道路を挟んだ向かい側にあるMELISSA'S MISSTEAK(メリッサズ)に行ってみることにしました。
入り口でメニューを眺めて、だいたい何を食べるか決めて、入店。

まぁ普通に考えて夕食時なので、予約優先なんだろうなと思い、フロントのおねいちゃんに、「I have no reservation. Two person.」
と、言ってみた。
フロントのおねいちゃんは、「No reservation?」と、ちょっと目を丸くしながらも、席が空いていたのかすぐに案内してくれました。

まずはお飲物の注文ですが、なんとashuさんのご注文は、ホットチョコレート。
f0046614_1644997.jpg

こんな甘いものを飲みながら、よくご飯が食べられるものだと感心しきり。
ashuさんいわく、「暖かい飲み物が飲みたかった。」そうで。

で、本日の夕食。
私はベビーバックリブ、ashuさんはサーモンにしました。
サラダとかどうしようと思っていたら、メインの料理を選ぶともれなくサラダとパンがついてきました。
店内が薄暗くて、メニューの写真は撮れず。

まずはサラダ。ashuさんご注文のシーザーサラダ(ピンボケ添え)。
f0046614_1671663.jpg


私はガーデンサラダをチョイス。
f0046614_1610182.jpg

このオレンジ色のドレッシングがおいしかった。

続いてサワーブレッド ガーリックバター添え。
f0046614_168326.jpg

普通のフランスパンだと思ったら、酸味のあるサワーブレッドでした。
サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフで食べた、クラムチャウダーが入っていたパンと同じです。
ashuさんは、このサワーブレッドが苦手で、あまり食べませんでした。

ではメインです。
BBQ 1/2 Baby Back Ribs。
f0046614_16132023.jpg
 
子豚のバックリブです。
1/2にしたけど、半分は骨だから、1/1にしたらよかった。
甘辛いBBQソースがとってもおいしかったです。
付け合せはジャガイモとフライドポテトと焼きマッシュルームから選べます。

B.C Salmon Fillet
f0046614_16154723.jpg

ashuさんの付け合せはフライドライスにしました。
パンが食べられなかったので、ちょうどよかったね。

では、お会計です。
B.C Salmon Fillet C$29.50
BBQ 1/2 Baby Back Ribs C$24.25 (1/1だとC$29ぐらい)
Tea C$3.10
Hot Chocolate C$2.95
合計 C$59.80
税金 C$2.99
合計 C$62.79
TIP C$10.00
総合計 C$72.79≒5,895円 (1C$≒80.986円)← EU離脱に投票したみなさんのおかげです。
でした。

お会計の時、クレジットカードを見せると、カードの機械を持ってきてくれます。
カードを入れて、レシートの金額を入れて、さてここで日本人の苦手なチップの計算です。
でも大丈夫。
この機会の画面には、TIPの金額を直接入れる項目、チップのパーセントを入れる項目、チップなしの項目の3点が表示されるので、好きな項目を選んで、金額またはパーセントを入れるだけでOKなんです。

上記の例で行くと、まずレシートの金額62.79を入力します。
次に、チップの選択肢が出るので、金額で払いたいなら10.00と入れます。
そうすると総合計が出るので、PINコードを入力して、終了。
カードの明細をもらうのを忘れずに。

チップをパーセントで払いたい場合は、パーセントを選択して、10とか15とか入れれば後は同じ。
サービスが悪くてチップを払いたくないときは、NO TIPを選択すればOK。

ちなみにこの時はまだそれがわからなくて、レシートに15%の金額を書いて渡したら、チップ込の金額を打ち込んでくれました。
これはチップの計算が苦手な日本人にはなかなか便利です。

支払いが終わって外に出ようとしたら、たくさんの人が並んでいました。
こうなると予約がないと無理なんでしょうね。

お店の看板。
f0046614_16303811.jpg

えーと、これで19時40分ごろです。
コンデジで撮ってるんで、ISOをあげたりしてません。

ランドル山もほれ、このとおり。
f0046614_16314413.jpg


腹ごなしにボウ川のほとりに散歩に行きました。
St. Paul's Presbyterian Church
f0046614_16345738.jpg


ホテルの近くの交差点。
f0046614_16355613.jpg


うっすらと虹が出ていました。
f0046614_16363240.jpg

虹が出ているっていうことは、雨が降ったんだよね。
街中は降ってないけど。

ボウ川のほとりに来ました。
ちょっと夕暮れっぽいです。20時過ぎてますが。
f0046614_16382118.jpg


走っている人や、自転車に乗っている人をたくさん見ます。
f0046614_16385679.jpg


ベンチもたくさん置いてあります。
f0046614_16391546.jpg

それぞれのベンチにはこんなすてきなプレートがはまっています。

ホテルまで戻ってきました。
ホテルの前にあったpopなポスト。
f0046614_16404084.jpg


ランドル山がちょっと夕焼けしています、21時過ぎてますが。
f0046614_1641994.jpg


f0046614_16414814.jpg
f0046614_16415757.jpg


21時過ぎてますんでね、一応人通りも少ないです、この辺は。
f0046614_16433284.jpg


明日から観光が始まります。
晴れてくれるといいなぁ・・・
f0046614_16435716.jpg


で、このあと片づけやらお風呂やらで、寝たのは結局0時を過ぎてからでした。

つづく











[PR]
by ashu_namy | 2016-07-30 12:00 | 2016.7 Canada