ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2016.6.29 Canada 3 ~カルガリーに向けて出発!~

成田空港まで戻ってきました。
でもまだ少し時間があります。
第二ターミナルはよく来る(JALのマイラーなのdr)けど、第一ターミナルは初めて。
なので、ウロウロしたいけど、暑いしカメラバッグは重いし、勝ってはわからないし、と、とりあえず展望デッキに向かってみました。

展望デッキに向かう途中で展示されていた針金アート。
f0046614_15145218.jpg


展望デッキに出てみました。
出るにはフードコートの中を通らないといけないので、なかなかわかりにくい。

アリタリア航空がいました。
f0046614_1516068.jpg

手前は言わずと知れたコリアンエアのジャンボ。

エアチャイナ。
f0046614_15185770.jpg

コンデジなので、めいっぱいズームしてこれがやっとです。

コクピットにはもうパイロットがいます。
f0046614_15194052.jpg

たまに手を振ってくれるけど、この時は振ってくれませんでした。

バニラエア。
f0046614_15203397.jpg

このカラーリング、好きだわ。
バニラエアって、ANAの子会社なんだってね。

トランス・アジア。
f0046614_15215635.jpg

どっかに飛んでっちゃいそうな名前。

ANA Carg。
f0046614_15221916.jpg

貨物機なんで窓がありません。

オーストリア航空。
f0046614_15232094.jpg

オーストラリアかと思ったけど、オーストリアでした。

ピーチ・アビエイション。
f0046614_15245214.jpg

ピーチもバニラもセントレアには来ない。
セントレアもLCC用のターミナルを作るって言ってるから、できたら来るかな。

バニラエア、離陸。
f0046614_15255395.jpg

そう、今まで見ていた飛行機は全部離陸していく飛行機。
14時という一番離発着の少ない時間でこんなに出発するんだから、やっぱり大きな空港なんですね。

展望デッキも暑かったので、来る途中で見つけたクレジットカードのラウンジで休憩。
今回のカナダ旅行用に、旅行を申し込んだときにとりあえずC$100、両替しておきました。
カナダはクレジットカードの使用率がとても高いので、そんなに現金は要らないだろうと考えてのことです。
でも、日程表を見ていたら、7月1日はカナダデーで、カナダの建国記念日の休日です。
この日は街をあげてのお祭りになるそうでレストランも早くに閉まるかもしれないということ、お祭りなら屋台が出るだろう、屋台なら現金のほうが便利かも。
それに、イギリス国民の皆様のおかげで、急激な円高になったので、もうC$100、空港で両替しました。
結果的に最初のC$100で十分足りましたが。

f0046614_15305941.jpg

栄のUFJではC$20紙幣しかなかったですが、空港はC$10とC$5紙幣がありました。

栄のUFJで両替したときは、C$1≒93円でした。
この時空港で両替したときは、C$1≒86円でした。
現地で使ったカードの請求は、C$1≒81円でした。

成田に来てのもう一つの楽しみは、スターウォーズジェットを見ることでした。
前回ドイツに行ったときは、国内線のSWジェットを見ることができました。
国際線使用の機体は、成田発しか飛んでいません。
路線は、アメリカかシンガポール。
成田に着いた時に探してみたけど、見つかりません。
展望デッキから見ても見つかりません。
今日はもう飛んできてないのかも・・・・と、肩を落としながらトイレに向かったその時!

f0046614_15355088.jpg

いました。

後ろに見えているのが、たぶん私たちが乗る予定の飛行機。
展望デッキから見えないところに駐機していました。
もう、ね、大興奮ですよ。
あきらめずにウロウロしていてよかったね。

BB-8がデザインされているこの機体。
f0046614_15374115.jpg

いつみても、イモムシっぽい。

f0046614_1538468.jpg

どう見てもイモムシっぽい。
ま、でもこれで成田まで来た甲斐があったというものです。

それでは搭乗ゲートに向かいます。
f0046614_1539770.jpg


定刻にボーディングが始まって、私達のチケットはカテゴリー5だったので、一番最後の搭乗でした。
今回の飛行機は、B787 ドリームライナーです。
f0046614_1546425.jpg


座席配列は3-3-3。
今回は真ん中3列の通路側から2席をリクエストしておきました。
3席だと窓側になるとトイレに立つのにいちいち厄介なので。

今回のお隣は、ト●ピックスで参加のおじさま。
エア枕やらなんやらたくさん持って乗ってきました。
このおじさま、席に座るなり、「やっぱりビジネスにすればよかった。」を10回ぐらい言っていました。

そのあと、「前回ヨーロッパ行ったときはビジネスだったからね。やっぱりビジネスはいいよね。」を3回ぐらい言いました。
お金があるんなら、最初からビジネスにしときゃいいじゃん。

ボーディング開始は定刻だったのに、離陸はその1時間後でした。
f0046614_1552381.jpg


モニターは個人モニターですが、日本語で見られる映画が少なかったです。
海街Diaryを見ていたら、寝ていました。

最初の機内食。
チキンorポークの選択。
チラシずしと、肉団子。いわゆるチキン。
f0046614_15534874.jpg

あったかいちらしずしってどうかと思ったけど、それなりにおいしく完食しました。

ashuさんはポークを選択。
f0046614_1555674.jpg

カレーでした。お肉がほろほろに柔らかかったそうですが、可もなく不可もないお味だったようです。

で、となりのおじさま。
なんどか海外に行っているみたいだけど、チキンorポークが聞き取れなかったみたいで、固まっていたので、
「鶏肉と豚肉とどっちがいいですか?」
って、私はあんたのお世話係じゃないぞ。

その後もモニターのホーム画面の戻し方がわからんとか、背もたれの倒し方がわからんとか、映画の日本語メニューの出し方がわからんとか。
ええ、結構お世話させていただきました。

寝て起きたら朝食のお時間です。
朝食のチョイスは、お粥か卵です。
機内食でお粥なんて珍しいから、お粥にしてみました。
f0046614_15591029.jpg

鶏の出汁がお腹にしみます。

ashuさんは卵。
f0046614_1559443.jpg

こちらも可もなく不可もなく。

ええ、もちろんおじさまは聞き取れないみたいだったので、「オムレツにしますか?お粥にしますか?」
おじさまは卵を選びました。

朝食が済んでまだトレイが片づけられていないのに、おじさまがお手洗いに行きたいと言ったので、トレイを持ってあげました。
そのすぐ後におじさまの添乗員さんが席にまわってきたけど、おじさまは全然帰ってこないので、添乗員さんにトイレに行ったと教えてあげました。
そのあと帰ってきたおじさまが、「添乗員が書類にサインしておけっていったけど、どこに書けばいい?」

そう来ると思ったよ。
しょうがないから書き方を指南。
その間も、「そんなことまで書かないといけないのか?添乗員はサインだけしておけばいいと言ったぞ。」

ええ、そう思うならサインだけしておいてくださいよ。
イミグレで手間取るのはあなたなんだから。
でもこういうヒトがいてイミグレが混雑するのも嫌なんで、懇切丁寧に教えて差し上げましたよ。

最後にこのおじさまの日程表を見せてもらったら、まぁ、それはそれは忙しい日程でした。
カナディアンロッキーに行って、ラスベガスからグランドサークルをめぐって、セドナへ。
そこからナイアガラの滝へ行くという9日間のツアーでした。
半分は移動だな・・・・

で、成田を出るときは1時間遅れだったけど、到着は定刻。
やるじゃん、エアカナダ。

f0046614_166555.jpg

カルガリー空港に到着しました。

これからバンフまで、約2時間の移動です。






[PR]
by ashu_namy | 2016-07-22 12:00 | 2016.7 Canada