ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2016.6.29~7.4 Canada プロローグ

ashuさんがかねてより行きたがっていたカナディアンロッキー。
なかなか私にひらめきがなく行けてなかったのですが、今回なんとなくひらめいたので行くことにしました。

時は遡り、今年の3月。
いつもの黄色いパンフレットを眺めていて、行先はカナディアンロッキーに決まりました。
ashuさん的にはナイアガラも行きたかったみたいですが、そこは世界で2番目に広い国土を持カナダ(1番目はロシア)。
バンフとナイアガラでは距離が離れすぎているので、どっちも中途半端になりそうだったので、今回はバンフステイのカナディアンロッキーのみとしました。

プータロー 専業主婦で時間だけはたくさんあるので、パンフレットの各ツアーの値段を比較検討し、成田発でカルガリーまで直行便利用、氷河観光とヨーホー国立公園を周る6日間のツアーにしました。

で、セントレアから成田までは飛行機で移動になるんですが、これがまた6時45分にセントレア集合ということで、今回も東横インに前泊することにしました。

前回ドイツに行ったときも前泊したけど、今回はashuさんは半休にしたので、余裕を持って移動することができました。

東横インに着くと、ちょうど中国人の団体客が到着したところみたいで、うるさいのなんの。
どうしてもう少し静かにできないのかね。

幸いなことに団体用と個人用とカウンターが分かれていたので、チェックインはスムーズにできました。
今回は早くに予約をしたので(一応)ツインの部屋が取れました。
f0046614_14451550.jpg

うん。狭いよね。
ベッドの幅も狭くて、寝返り打ったら落ちそうでした。
これならダブルのほうがもう少しベッドが広くていいかも。
まぁ、寝るだけならこれで十分だけどね。

そして明朝。
5時50分ごろロビーに降りていくともう中国人の団体がいました。
早めに列に並んでおかないと、どんどん横入りされるので、並んでスタンバイ。
相変わらず中国語の注意書きが多い。
6時になって朝食サービスの時間になり、私たちの前にいた中国人の老夫婦。
パンを箸でつかもうとして、スタッフにトングを使えと注意されたら、そのままトングを持ったまま移動してしまいました。
もう少し勉強してから海外に出てくださいね。

無料でこれだけ食べられれば充分です。
f0046614_14493886.jpg


朝食をあわただしく済ませ、ホテルのシャトルバスで空港に向かいます。
同じバスに乗った方が自転車らしきものを持っていたので、どこに行くのか聞いたら、ドイツでトライアスロンの
大会に出るんだそうで。
すごいな。

セントレアで成田経由カルガリーまでのチケットをもらってチェックイン。
なんと、成田までの飛行機の座席が前後に離れてしまいました。
それも3人掛けの真ん中。
まぁ成田までの1時間弱なんで我慢しましょう。

それではまずはNH0338で成田に向かいます。
f0046614_14542342.jpg







[PR]
by ashu_namy | 2016-07-18 12:00 | 2016.7 Canada