ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2015.12.6 ドイツ クリスマスマーケット 24 ~ お土産総集編 ~

ドイツ旅行のお土産総集編です。

ドイツと言えば、ハリボーのグミ。
f0046614_15525561.jpg

ashuさんの会社のばらまきように、実は旅行前にイオンで購入。
現地で買った方が断然安かった。
イオンで買ったものは、1袋約600円。
でも、クリスマスバージョンのものは、ドイツでは見つけられなかった。
グミだけに、お子様に人気があったみたいです。

リッタースポーツのチョコレートアソート。
f0046614_1555311.jpg

これもashuさんの会社のばらまき用に、イオンで購入。
もちろん現地のほうが安いですが、ミニはなかなか売っていませんでした。

メルシーチョコレート。
f0046614_1612333.jpg

これもドイツでは有名なんだけど、袋入りのほうはイオンに売ってました。
箱入りが2.99ユーロ、袋入りが2.29ユーロ。

トフィーチョコレート 1.29ユーロ。
f0046614_1624362.jpg

これも有名ですね。
これとメルシーの箱入りは、ashuさんの同僚に頼まれて買ってきました。
トフィーはお子様に好評だったようです。

リッタースポーツのチョコレート。
f0046614_1641561.jpg

これがスタンダードな大きさ。
1枚100gありますが、1枚0.99ユーロでした。

ドイツのスーパーで買ったハリボー、1.59ユーロ。
f0046614_1653964.jpg

イオンで売っているものと同じですが、イオンで買うと裏に日本語のラベルが貼ってあるので、小分けにしないなら現地で買った方がカッコいいし、安い。
1ユーロ136円で計算しても、日本で買うより3分の1ぐらいで買えます。

シュバルツバルトのバームクーヘン、1個10ユーロ。
f0046614_1671753.jpg

クラブハリエのほうがおいしいと思うけど、ドイツで買ってきたことに意味がある。
ちょっと甘めです。

クグロフ型のチョコレート(上)と、シュトーレン(下)。
f0046614_1685775.jpg

ちょっとお高めのチョコレート。
外はカリッと、中はしっとりした外国には珍しいおいしいチョコでした。
その分値段も高く、14ユーロでした。
シュトーレンは、これもイオンに売っていましたが現地で買って5ユーロ。
現地で買ってくることに意味がある。
バームクーヘンとチョコレートとシュトーレンはハイデルベルグのユニコーンというお店で購入。
ここは日本人御用達で、トイレが無料で使えます。
でも、トイレを使わせてもらうなら、何かお買いものした方が気持ちいい。
このお店では50ユーロ以上購入すると、タックスリターンの書類を作ってくれるみたいです。

ハイデルベルグのおもちゃ屋さんみたいなところでashuさんが買ったBB-8のTシャツ。
f0046614_14214343.jpg

17.49ユーロだったかな?
私は買わなくて激しく後悔しました。

ミュンヘンのマリエンプラッツにあるカウフホフというデパートで買ったハリボー、1.29ユーロ。
f0046614_14235573.jpg

グミにしてはかなり固めです。
味はグレープフルーツですが、白い綿の苦みまであるなかなか忠実にグレープフルーツ味を再現していました。
で、ashuさんはあんまりグミが好きじゃないことも判明。
はよ言えよ・・・

これもカウフホフで買ったハート形のメルシーチョコ、2.29ユーロ。
f0046614_14262860.jpg

見ての通り100g入りです。
フランクフルトで買った袋入りメルシーチョコは250gで2.29ユーロです。

高速道路のトイレで出てきたチケットを使って購入したスナック菓子。
この大きさで、1.99ユーロ。
f0046614_14291575.jpg

日本円で270円ですよ。
ポテチだってもう少し安いって。
おいしかったのでまだいいけど、これがおいしくなかったら悔しい。

ミュンヘンのクリスマス市で買った、ローストナッツ。
f0046614_1431446.jpg

5ユーロぐらいだったと思う。

シュタイフ社のテディベア、14.90ユーロ。
f0046614_14315291.jpg

ちゃんと黄色いタグの付いた正規品。
ノイシュバンシュタイン城の日本人が経営しているお土産屋さんで購入しました。
このお店は150ユーロ以上のお買いもので、タックスリターンの書類を作ってくれます。

フェイラーのタオル。
f0046614_14341727.jpg

1枚で買うと12ユーロ。
5枚買うと1枚10ユーロになります。
で、5枚購入。
添乗員さん曰く、丈夫で長持ちするそうです。
ノイシュバンシュタイン城限定バージョンもありましたが、色違いの同じ柄だったので、自分たちの好きな柄にしました。

ハイデルベルグのクリスマス市のカップ。
f0046614_14365466.jpg

取っ手がハート型なのは、ハイデルベルグだけでした。

シュトゥットガルドのマグカップ。
f0046614_14375773.jpg


ニュルンベルグのマグカップ。
f0046614_14383858.jpg

今回唯一の白。

ローテンブルクのマグカップ。
f0046614_14392385.jpg

下の英字新聞には、何の意味もありません。

ミュンヘンのマグカップ。
f0046614_1440513.jpg

私はこれが一番好き。

ashuさんはこっちの方がよかったって。
f0046614_14403711.jpg


行く前はマグカップは2~3個にしようね、なんて言っていて結局行った先で全部買いました。
f0046614_14413668.jpg

カップの大きさは各地でそれぞれなんですが、グリューワインもキンダープンシュも1杯の容量が210mlって決まりがあるので、どんなカップでも内容量は同じです。
ビールジョッキにもここまでは液体の部分がくるように、というラインがひいてあります。
不公平がなくていいですね。

念願だったドイツのクリスマス市。
でもまだまだ見ていないところもあるし、食べてないものもある。
もう一回行きたいなぁ~

おしまい
[PR]
by ashu_namy | 2016-01-27 12:00 | 2015.12 X'masMarket