ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

奄美旅行記 ③

いつもはツアーなので、2食付プランだが今回はマイル利用なので、ホテルだけ別に予約したので夕食はレストランのアラカルトメニューを楽しむことにした。

今夜の夕食は、ここに来ると必ず食べる、ホテル自家製のパパイアの漬物
f0046614_2284543.jpg

レストランのスタッフにお願いすると、テイクアウトも出来るので、最近は家用のお土産にしている。
やわらかくてボリューム満点の若鶏のから揚げサラダ仕立て
f0046614_22113786.jpg

衣はさっくり、中はジューシーでとてもおいしかった。鶏皮が苦手なashuも残さず食べていた。
もう一品は、写真はないけどマグロのグリル黒胡椒風味
マグロはあまり好きではないけど、これは美味しくいただけた。

毎週土曜日は、ホテルで奄美の郷土踊りの、八月踊りが行われる。
奄美5回目にして、初めての参加。
f0046614_22173436.jpg

ホテルに集落の人たちが集まって、宿泊客も交えていっしょに踊る。
途中、ダイビングスタッフの船長さんの三線と集落の方の民謡も聞かせてもらえる。
f0046614_2220326.jpg

ねじりハチマキの男性は集落の唄い手さん。すばらしい声だった。
最後は、またみんなでいっしょに踊る。みょーに楽しい。






この八月踊りは支配人の神原さんが、観光客にもっと奄美のことを知ってもらおうと集落の人たちに話を持ちかけて、実現したそうな。
集落の人たちも、ボランティアで観光客のために唄い、踊る。
そんな暖かい島んちゅの心に触れて、奄美の夜は更けてゆく・・・
[PR]
by ashu_namy | 2006-06-09 22:30 | diving log 奄美大島