ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2015.9.11 牧歌の里 with namy父 その1

ashuさんが、
「いつもご飯食べに行くだけだから、おとうちゃん(自分の父親と区別するためにnamy父をこう呼ぶ)とどっか行こうか?」と言ってくれたので、9月11日はお出かけ記念日 (どっかで聞いたな・・・遠い目)

日帰りで、写真が撮れて、そこそこ遠出で・・・と考えて、そいうや以前「牧歌の里」いいかもね。
という話をしていたのを思い出し、「そうだ、牧歌の里にしよう」と決まりました。

週間天気予報では曇りになったり雨マークがついたり最後までやきもきしましたが、当日は晴天でした。
牧歌の里以外は・・・・

おとうちゃんをピックアップして、東海北陸道を北上します。
途中、トイレ休憩をしようとしたら、主要高速道路みたいに上下線で同じ場所になく、また売店がない、本当にトイレと自販機しかないPAばかりなので、東海北陸道を通行するときはちょっと注意が必要です。

10時半ごろになると小腹がすいてきたので、目的地はもう目前なのに、おやつ休憩。
名古屋方面から来て最初で最大のSA、ひるがの高原でおやつ休憩です。
サークルKで私は肉まん、おとうちゃんはあんまん、ashuさんはピザまんと三者三様のおやつを食べてしばし休憩。
標高が約800mと眺めがいいので、写真を撮ってみました。
f0046614_13425189.jpg

みごとにどんよりです。
向かい側の山には、ダイナランドスキー場が見えます。
8月中ごろまではゆり園、やってました。

ひるがの高原SAは、スマートETCなので、ここで降りて約5分走ると牧歌の里につきます。
9月の平日ともなれば、止まっている車も少ないです。

ここで大人一人1,130円の入園料を払います。
クーポンを使うと100円引き。
JAFの会員券の提示でOKです。
この半券は年度内の入場が半額になる割引券になりますので、失くさないようにしましょう。
あと、温泉の割引券も付いていますが、温泉に入るならセット料金のほうがお得です。

入園してまず1枚。
f0046614_13462829.jpg

花の教会。
この芝生広場で「スリッパ飛ばし大会」なるものが開催されます。
歩いている途中に始まったのですが、参加する人が少ないせいか、「参加料20円、見物500円!」と言っていました。
でも、スリッパは飛ばすものじゃありません・・・

花の咲いている方に歩いて行きました。
クレオメ
f0046614_13525558.jpg
f0046614_1353264.jpg
f0046614_13531072.jpg

蕾の頃はピンクで開花するに従って白になっていく様を酔う様子にたとえて「スイチョウカ(酔蝶花)」という和名がついています。英名は蜘蛛に例えて「スパイダーフラワー」。(牧歌の里HPより)

タカサゴユリ
f0046614_13584356.jpg
f0046614_13585620.jpg
f0046614_1359868.jpg

百合の中でも、花が細く、花びらの外側に茶色の筋があって、葉の幅も細いものが「高砂百合」と呼ばれます。テッポウユリとよく似ていることから、別名は「細葉鉄砲百合(ほそばてっぽうゆり)」。(牧歌の里HPより)

外来種です。
繁殖力が強く、今ではどこでも見られます。
そのうちササユリやオニユリが駆逐されるでしょう。
でもきれいだから駆除されない。
花も人も美人は得だ。

フロックス
f0046614_1444354.jpg

f0046614_14142764.jpg

ふんわりと固まって花が咲きます。その姿を華やかな花魁の髪型に見立てて「オイランソウ(花魁草)」という和名に。香りが花魁のおしろいに似ているという説もあるそうです。(牧歌の里HPより)

フロックス越しのashuさん。
f0046614_1453396.jpg

このときと同じ轍を踏まないように、長袖を着てきました。
ちゃんと日焼け止めも塗っています。

花の教会側からの眺め。
f0046614_14104910.jpg

もうちょっと花が咲いていると思ったんだけどなぁ。

シュウメイギク
f0046614_1415678.jpg

キクの名がつきますがアネモネの仲間で、英語では「ジャパニーズ・アネモネ」と呼ばれます。花びらに見える部分は実は萼片です。貴族の船に乗っていたことから「キブネギク(貴船菊) 」の別名も。(牧歌の里HPより)

ダリアエリアに来ました。
f0046614_14161573.jpg
f0046614_14162886.jpg
f0046614_14164557.jpg
f0046614_14165939.jpg

f0046614_14171743.jpg


ちょっと引いて撮ると、北海道にいるかのような錯覚に陥ります。(おおげさ?)
f0046614_1419185.jpg


長くなったので、つづく
[PR]
by ashu_namy | 2015-09-17 13:56 | 国内旅行記あれこれ