ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

嗚呼青春の甲子園・・・でも

夏の高校野球地方選がたけなわですね。
プレーしている選手も暑いけど、スタンドで応援しているみなさまもお疲れ様です。

さて、ここ数年来地方予選の決勝戦をニュースを見るたびに思う。
優勝校のナインがマウンドに集まって、人差し指を立てて喜んでいる姿、あれなんとかなりませんかね。
君はたかが地方大会で1位になっただけのことであり、甲子園に行けるということだけなんじゃないでしょうかね?

県予選を突破しただけで、「俺たちナンバー1」みたいに喜んでいますが、いや、君たち県予選を勝ち抜いただけだから。
本番これからだから。

それも、とある県は出場校が67校しかなくて、3回勝てばベスト8、5回勝てば優勝ですよ。
かたやそのお隣の県。
出場校は約3倍の189校。
ここなんて8回勝たないと甲子園に行けない。
君たちの決勝戦は、隣の県では5回戦なんですよ。
そんなんで優勝して、「優勝旗とったどーーー!!」みたいにはしゃいじゃって、隣の県から見たら、「いいよな~あいつらは。5回戦で甲子園行けるんだぜ?」って、笑われますぜ。

あ、それとも甲子園に行くことが目標であって、甲子園で優勝することが目標でない?

勝ってマウンドで人差し指立てて1位になったと喜ぶのは、甲子園の決勝だけにしてほしいなぁ。
見てて痛いよ。
[PR]
by ashu_namy | 2015-07-30 13:30 | 日常のこと