ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

カラオケバトルの城南海

昨日のTHE・カラオケ・バトルは、ディズニーソング特集でした。

(プロの)城南海と(アマチュアの)林部さんが、アラジンのA Whole New Worldをデュエットしていました。

ハーモニーは素晴らしかった(特に林部さん)けど、城南海がグイン(奄美民謡のこぶし)を利かせすぎて、アラジンが民謡になっていました。

機械で採点するので、こぶしとかビブラートを多用すれば高得点が出ます。

城南海はそれを知ってるので、わざとグインを多用しているとしか思えなくて、そのせいでアラジンのアラビアンでラブリーな世界観が民謡調になってしまったのがとっても残念でした。

城南海の歌は音程がしっかりしていて間違いがない歌だと思いますが、聞いていてとってもつまらない。
82点しか取れずに敗退した落語家さんのフレンド・ライク・ミーのほうがよかった。
なにより聞いていて楽しい。

カラオケバトルは正確に歌って高得点を出すのが良とされる番組だから、城南海の歌い方は間違っていないけど、もう、正しいだけの歌はもう飽きた。

上手いけど、人を惹きつけられない。
これが城南海の売れない理由なんじゃないかな。
[PR]
by ashu_namy | 2015-07-09 13:23 | 日常のこと