ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2015.3.28 浜名湖・海鮮スイーツバイキングと大人気のラグーナテンボス2つの3Dマッピング鑑賞 1

2月から横浜、ハウステンボス、お墓参り(これは違うか)、梅まつりと何かに憑かれたように出かけていた2月、3月。
その締め(があるのね)は、ラグーナテンボスでした。

ここは愛知県と蒲郡市の第三セクターで運営していて大赤字で何ともならんかったところを、最近HISが買収してちょっと有名になったところです。
かのハウステンボスも廃業寸前のところをHISが買収し、今ではイルミネーション日本一と言われるようになったので、ラグーナもそうなってほしいものです。

さて、そんなラグーナへのお出かけは、もちろん自分たちでもいけますが、最近ちょっとはまっている日帰りバスツアーを利用していってきました。
ラグーナへ行くツアーは各社いろいろ出していますが、今回利用したのはHISの浜名湖・海鮮スイーツバイキングと大人気のラグーナテンボス2つの3Dマッピング鑑賞ツアーです。

☆☆ツアーポイント☆☆

〇大人気のラグーナテンボス2大3Dマッピングとホテルバイキングをがっつり楽しむ一日
・三河名産ちくわの里でちくわの試食とちょっぴりお土産付き
・浜名湖を見ながら海鮮バイキングとアレンジ自在の手作りデザートコーナー
・浜名湖名産うなぎパイファクトリーで工場見学とちょっぴりお土産付き
・四季折々の花が咲く浜名湖ガーデンパークを散策
・大人気!ラグーナテンボス2大マッピング鑑賞

と、盛りだくさんな内容で大人6,480円です。

さて、朝9時に名古屋駅集合なんですが、ここですでに遅刻してきた人がいました。
こちら本日お世話になるバス。
f0046614_13203254.jpg

運転手さんが道路事情に明るくて、渋滞に巻き込まれずスムーズに行けました。

バスの座席はなんと一番前だったのですが、すぐ後ろの席のおばはん4人衆(推定50代後半)が、まぁよくしゃべる、よくしゃべる。
自分たちだけじゃないんだからもう少し静かにしてくれよ。
この中で一番うるさかったおばはんは、帰りのバスの中で寝ましたが、寝ていても寝言を言っていました。
ってか、「私眠いからもう寝る」といってからも、しゃべり続けていました。
このおばはんが静かだったのは、食ってるときだけです。
寝てるときも寝言でうるさかったから。
こんなおばはんには、なりたくないという見本のような人でした。

まずは、ちくわの里。
ちくわ工場かと思いきや、ドライブインのようなお店でした。
f0046614_1322113.jpg

試食もたくさんして買いたいものもありましたが、最初の立ち寄り先だったことと、この日はお天気がよく、バス車内に置いておくと痛みそうだったのであきらめました。
ここでのちょっぴりプレゼントは、豆ちくわ3個入りでした。

このあとは浜名湖畔のホテルでバイキングの昼食。
あまり期待していませんでしたが、期待通りのしょぼさでした。
スイーツはケーキと和菓子。
f0046614_13223967.jpg

自分で作るタルトや、あんみつ、ソフトクリームにチョコレートファウンテンもありました。
試食したちくわのほうがおいしかったぜぃ。

駆け足でバイキングの昼食を取った後は、浜名湖名産うなぎパイファクトリーで工場見学とお買いものです。
ここの工場見学は無料で出来、見学するとうなぎパイミニがお土産にもらえます。
ツアーのちょっぴりプレゼントも同じものでした。
行けばもらえる、特段ツアーの目玉となるほどのものではありません。

工場見学もあっという間に終わり、この工場の二階にはカフェもあり、うなぎパイを使ったスイーツも楽しめるみたいでしたが、待っている人も多く時間がかかりそうだったのでパス。

ココからは浜名湖ガーデンパークへ行きます。
かつて浜名湖花博が開催されていた公園で、今は無料で開放されています。

はぁ、やっと写真が出てきます。
が、長くなったので続きます(まじか)
[PR]
by ashu_namy | 2015-04-20 12:00 | 国内旅行記あれこれ