ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2014.10.4 黒部渓谷トロッコ列車 3

駅に止まっていた、たぶんごみ運搬用のコンテナ。
f0046614_2244576.jpg


まずはお散歩。
まだちょっと紅葉には早いみたいです。
f0046614_22453533.jpg
f0046614_22454721.jpg
f0046614_22464630.jpg


人喰岩。
f0046614_22472337.jpg

岸壁が大きく口を開き、人を飲み込むように見える歩道だそうで。

の~み~こ~ま~れ~るぅぅぅぅぅぅ
f0046614_2248337.jpg


そしてみんな飲み込まれた・・・・・
f0046614_22485680.jpg


人喰岩を抜けて、(落石の危険があるから、立ち止まらず通り抜けてくださいって注意書きが・・・)奥釣橋を望む。
f0046614_22503656.jpg


この奥に名剣温泉という温泉があります。
秘境温泉と看板が出ていました。入浴料700円で、宿泊もできるみたいです。
その入り口に赤く色づいた葉っぱがあったので。
f0046614_22514557.jpg
f0046614_22515712.jpg


根曲りの木。
f0046614_22523232.jpg

幼木の頃に雪の重みで曲がってしまった幹。
それでも育つってすごい。

水滴があったので、撮ってみました。
花でも写り込んでいたら素敵だったけど、手持ちでは難しい。
f0046614_22544422.jpg

f0046614_22545591.jpg


あまり遠くに行くと帰りの列車の時間に間に合わないので、早々に来た道を引き返し、今度は河原に降りてみました。
相変わらず水がキレイ。
f0046614_22553550.jpg


誰かが置いた花。
f0046614_22555859.jpg

キレイだったので写真を撮っていたら、レンジャーのおじさんが「ダイノジソウ」だと教えてくれました。
その辺にいっぱい咲いているよ、とも。
ダイノジソウを探しがてら、戻ることにしました。
その前に。
f0046614_22573520.jpg

カジカガエルじゃないかって、レンジャー(河川環境レンジャーだったらちょっと笑える)のおじさんが言ってました。

ダイノジソウを探しながら歩くもなかなか見つけられず。
代わりに
f0046614_2258395.jpg

こんな花を撮ってみたり。

河原の足湯に寄ってみたり。
f0046614_22584041.jpg

基本無料ですが、お心のある方は協力金をお願いします。

もうすぐ駅に着くぞ、というころ、ダイノジソウはけーん!
f0046614_22593332.jpg

おじさんの言うとおり、たくさん咲いていました。
f0046614_22595656.jpg


大の字のように見えるから、ダイノジソウ。
f0046614_230731.jpg

f0046614_2304673.jpg

一つ一つは可憐な花なのに、わしゃって咲いていると、あまり可憐じゃない・・・

f0046614_2322455.jpg

欅平の散策を終えて、宇奈月温泉に戻ります。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2014-11-07 12:00 | 2014.10 立山・黒部