ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2014.10.4 黒部渓谷トロッコ列車 1

ホテルのシャトルバスで、黒部峡谷鉄道の宇奈月駅まで送ってもらいます。
途中、電鉄富山の宇奈月駅のコインロッカーに寄ってもらって、大きい荷物を預けます。
f0046614_145098.jpg


記念撮影用の機関車。
f0046614_1452373.jpg


トロッコ列車に乗るまでに弱冠時間があったので、やまびこ展望台に行きます。
駅から徒歩3分ということでしたが、上りなので結構きつかったです。
ここからは、新山彦橋を通るトロッコ列車の撮影ができます。
f0046614_146883.jpg


1番電車が欅平に向けて出発していきました。
f0046614_1464724.jpg

f0046614_1465617.jpg

団体さんがたくさん乗っていました。

私たちが乗るのは2番電車。
改札は出発の10分までに始まりますが、改札前にはたくさんの人が並んでいました。
乗る車両は決まっているけど、座席は早い者勝ちなので、改札を抜けたらホームを走る、走る。
私たちが予約した車両は、10号車。
13両連結なので、ホームを果てしなく走ります。
f0046614_1494742.jpg

窓付きのリラックス車両です。
入り口の背が低いので、頭上注意です。
f0046614_14101668.jpg

早めに乗り込んで、後ろ側に陣取ったら、他の方々は前方に座ったので、3列独占できました。

車内のアナウンスは富山県出身の室井滋さんです。
それでは欅平に向けて、出発!
やまびこ橋。
新山彦橋ができるまでは、こちらの橋を使っていました。
f0046614_14144641.jpg

今は遊歩道になっています。

宇奈月ダムが見えてきました。
f0046614_14295865.jpg

黒部渓谷で一番美しいダムです。
洪水調整や、発電に使われています。

湖面橋です。
f0046614_14315386.jpg


古城のような新柳原発電所が見えてきました。
f0046614_1432275.jpg

関西電力の新柳原発電所です。

湖の向こう側に走るのは、温泉のパイプラインです。
f0046614_14343995.jpg

このパイプラインで、温泉街に温泉を引いています。

サル橋の手前で前方を見る。
f0046614_14354910.jpg

前の方はオープン車両です。
窓も座席の背もたれもありません。
天気が良くて暑い日なら、気持ちがいいかも。

サルが向う岸に渡るための、サル橋。
f0046614_14362266.jpg

ちゃんとサルが使っています。

その形が仏様に見えることから、
f0046614_14371626.jpg

仏岩と名前が付きました。

途中の駅ですれ違い待ちをします。
f0046614_14375757.jpg


つづく
[PR]
by ashu_namy | 2014-11-05 12:00 | 2014.10 立山・黒部