ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2014.7.22 Angkor Wat 25 タ・ケウ

ニャックポアンの次は、タ・ケウに向かいます。

タ・ケウは、11世紀後半に建造されたピラミッド型寺院。
緑砂岩を使用していて、周壁は東西122m、南北106m。
王の死去により建造途中で放置されたため、彫刻等はほとんどない。
5層の基壇と最上層に5つの塔が建つ平面プランは、アンコールワットをはじめとする、その後の遺跡に取り入れられている。

f0046614_1632264.jpg

石が積み上げられたまま放置されています。

階段を上ることもできます。
f0046614_16325951.jpg


でも、勾配がけっこう急で、一段の上り幅が大きいです。
f0046614_16334242.jpg


ここまで上ると、結構高いです。
f0046614_16341951.jpg


手すりがないうえに、砂岩が砕けて細かい砂になっているので、滑りやすいです。
f0046614_16345039.jpg


せっかくなので、もう一段登ってみました。
上の階段は下の階段より幅が狭く(約12cmぐらい。私の足の大きさの半分ぐらい)、勾配も急です。
上るのはいいのですが、降りるとき下を見ると、ほぼ垂直階段に見えます。
手すりがなく、細かい砂で滑りやすいので、とても怖かったです。
過去に何人か、足を滑らせて亡くなったとか・・・
怖かったので、階段の写真はありません。

上からの眺め。
f0046614_16365888.jpg

左端の女の人がいるあたりが、階段の一番上。
門の下にいる人が、3歩歩くと、階段の1段目になります。

上に登ったのは、私たちだけでしたので、すぐに降りてきました。

このあと、この日最後の遺跡に向かいます。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2014-10-11 12:00 | 2014.7 Angkor Wat