ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2014.7.22 Angkor Wat 20 タ・プローム 1

バンテアイ・スレイの次は、タ・プローム遺跡に向かいます。

1186年創建の仏教寺院。東西1km、南北650mほどの大きな寺院で、碑文によると当時は僧院として機能しており、僧侶や使用人、踊り子等1万人以上が暮らしていたという。
スポアンと呼ばれるガジュマルの一種が遺跡の至る所に絡み付き、発見当時そのままの姿を残している。
巨木と遺跡が一体化したような独特の雰囲気があり、アンコールワット、アンコールトムに次いで人気がある。
当時は60余りの塔堂が建っていたとされるが、今ではその7割が倒壊している。

アンジェリーナ・ジョリー主演の映画、「トゥーム・レイダー」のロケ地としても有名。

駐車場から歩いていくと、森の中に遺跡が見えてきました。
f0046614_13413421.jpg


遺跡にいた犬。
f0046614_1342198.jpg

あまり元気がありません。暑いからかな。

見えてきました。
f0046614_13431630.jpg


ここにも細かいレリーフが彫られています。
f0046614_13435192.jpg


遺跡には正面からは入れないので、横から入ります。
f0046614_1344242.jpg

f0046614_13444541.jpg


倒壊した経堂。
f0046614_13455334.jpg

左下に、ashuさんが見切れています。笑

遺跡に絡み付くガジュマル。
f0046614_1346448.jpg

遺跡を保護しようとガジュマルを伐ろうとすると、逆に遺跡が崩壊してしまうそうです。

人間との比較。
f0046614_1347194.jpg


遺跡に入り込んでいる根。
f0046614_13484317.jpg

この根のおかげで、遺跡の崩落が防げています。

修復もされていますが、このままの方が人気があるらしい。
f0046614_13504334.jpg

f0046614_13505288.jpg
f0046614_1351130.jpg


ここまで太く、大きくなると、遺跡だけでは支えきれないので、支柱で支えます。
f0046614_13522241.jpg


柱には、テヴァターやアプサラが彫られています。
f0046614_13533814.jpg

f0046614_1353498.jpg


すきまに入り込んだ根。
f0046614_1451886.jpg


土の養分ではなく、水だけでここまで大きくなったそうです。
f0046614_146642.jpg


つづく
[PR]
by ashu_namy | 2014-10-06 12:00 | 2014.7 Angkor Wat