ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2013.12.30 Alaska 3

12月30日 (現地時間)

9:00 定刻通りフェアバンクス国際空港に到着しました。
モニターの機外カメラで見ると、滑走路は凍って真っ白。
ここに着陸する機長さん、緊張するだろうな・・・

フェアバンクス国際空港と名前は「国際」が付いているけど、普段は国内線ばかりの小さな空港です。
なので、イミグレもブースが4つあるだけ。
混乱しないように係員が適宜人数を調整して、2つの部屋で入国手続きが行われました。

アメリカは入国の時に食べ物の持ち込みが厳しく制限されています。
添乗員さんが、「お菓子とか持っていたら、税関申告書には必ずYESとしてください。」
と言っていたので、馬鹿正直にYESに丸を付けたら、税関でスーツケースを開けろと言われました(^^;)
「Open!」
「I have Rice cracker and Oreo!」

「OH! Oreo! I like this!」
とても陽気な検査官でした。

バゲージクレイムで荷物をピックアップし、到着ロビーへ。
そこには各旅行会社の現地係員がいましたが、来ているツアーはJTBとJAL系旅行会社、ホリデーのみでした。

添乗員さんは自分の担当のゲストが全員税関を通るまで出てこないので、しばらく待機。
その間に外に出てみました。
f0046614_13312648.jpg

この日の日の出は10時58分。
まだ日の出前です。気温はマイナス18度。
うっかりフェイスマスクを忘れて外に出たら、あっという間に鼻毛が凍りました(^^;)
深呼吸すると肺が痛くなります。
大きく息を吸わず、ちいさくちいさく吸いましょう。
この日はマイナス18度ぐらいでしたが、日本も寒かったクリスマスのころ、ここフェアバンクスはマイナス40℃だったそうです。


日の出前の冷たい空気の時間。
すべてが青く、幻想的でした。
f0046614_13355283.jpg


f0046614_1336676.jpg


f0046614_13362041.jpg

空港ロビーに飾ってあった雪上車。

そうこうしているうちに添乗員さんも出てきて、集合。
今回のツアーは総勢32名。

いよいよフェアバンクス観光の始まりです。

ええ、つづきます。
[PR]
by ashu_namy | 2014-02-05 12:00 | 2013.12 ALASKA