ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2013.3.3 Dubai 22 ブルジュ・カリファ その1

ブルジュ・カリファの展望台は、AT THE TOPといいます。
入場料は、事前WEB予約だと、大人一人130Dh。
これが当日券で入場しようと思うと、なんと400Dhになります。
絶対WEB予約がお得。

で、この予約ですが1か月前からできます。
特に人気のある日没少し前は、1か月前でもすぐに売り切れてしまので、予約は早めがいいです。
夕暮れ時は特に込み合うし、上に上がるまでにかなり時間がかかることもあるので、余裕を持った時間でのご予約をお勧めします。
ただし、上には椅子も飲食するところもないので、ある程度の覚悟もいります(笑)

少し前の情報だと予約券(WEBで申し込むと予約番号の入ったメールが送られてきます。)をカウンターに出してチケットに替えてもらうとありましたが、今は自動発券機でできます。
なんの表示もないATMのような機会が2台あって、その機械に予約番号を入れるとチケットが出てきます。
f0046614_23385217.jpg


こんなそっけもない画面なら、もう少しわかりやすく表示しておいてほしかったですね。
勝手がわからなくて、とりあえずashuを(なんだかわからない)列に並ばせて、周辺をウロウロしていたら同じような紙を持った人が黒い服の係員らしき人に操作をしてもらって発券していたので、無邪気なアジア人の笑顔をして、私もやってもらいました。
f0046614_2339547.jpg


無事、入場券ゲット。
16:30からの入場券を予約したので、時間の20分前になったらゲートに来てね、といわれました。
f0046614_23392426.jpg


時間になり、ゲートを通って入場。
みなさんここでお写真タイム。
f0046614_23391537.jpg


このあと手荷物の検査があります。
三脚の持ち込みはOKでしたが、ペットボトルはカバンの中にしまえと言われました。
それよりもでかいカメラバックと貴重品のヒップバッグに三脚と、検査を通るのに一苦労する荷物の量でした。

手荷物検査の後は、動く歩道で移動。
途中には昔のドバイの話や
f0046614_23393758.jpg


建設に関する展示があります。
f0046614_23394814.jpg


地球から空へ
f0046614_2340046.jpg


ぼけちゃってますが、ブルジュ・カリファのモデルになった花です。
ブルジュ・カリファは、この花を真上方似た形に設計されています。
f0046614_23401085.jpg


展望台にやってきました。
外に出られます。
壁はアクリルの板ですが、何か所か板が切れていて、そこからカメラを出して撮影できます。
上から見たドバイモール。
f0046614_23401914.jpg


MI4で、トムクルーズが駆け下りてくるところ。
f0046614_23402489.jpg


遠くに目をやれば、すぐに砂漠が広がります。
f0046614_23403027.jpg


世界一高い塔の影。
f0046614_23403523.jpg


高速道路。全部無料です。
f0046614_2340416.jpg


うっすらと世界地図を模した人口島、The worldが見えます。
f0046614_2340485.jpg


人工島を作っちゃったり、こんな高層ビル街を作っちゃったりオイルマネーってすごいですね。
f0046614_23405667.jpg


ドバイファウンテンを上から見てみる。
手前の黒い模様が噴水です。
その上のおもちゃみたいな茶色い建物が泊まっているホテルです。
高層ホテルが多いドバイで、比較的低層ホテルです。
f0046614_2341359.jpg


写真を撮ってくれと頼まれて、ashuさんが撮ってあげたら、その直後突然笑い出したカップル。
「どしたの?」と思ってたらカメラの液晶を見せられた。
なんと、カップルの女性の方の、おパ〇ツが写ってしまった!
なんとも陽気なカップルで、散々笑いこけた後、撮りなおしてくれと言われた。
そんなカップルが「あんたらも撮ってあげるよ。」とデジイチを指さしたので、お腰につけたコンデジを差し出したら、「Oh!It's Simple」だと。
で、撮ってもらった写真がこちら。
f0046614_23411644.jpg


アクリル板の前から離れようとしないashuさんを置いて、展望台をぐるっと一まわり。
遠くにバージ・アル・アラブやマリーナ地区の高層ビルがみえます。
f0046614_23412555.jpg


そうこうしているうちに、18時の噴水が始まりました。
みなさんアクリル板の切れ目に殺到です。
f0046614_23413687.jpg


1回目の噴水ショーが終わったころ、ペルシャ湾に夕日が沈み始めました。
ashuさんはこれが見たかったはずなのに、アクリル板の切れ目から離れませんでした。
f0046614_23414674.jpg


長い一日はまだまだつづく。
[PR]
by ashu_namy | 2013-06-26 12:00 | 2013.3 Dubai