ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2013.3.2 Dubai 15 夜のドバイファウンテン(Viewing deck)

今回泊まったホテルは、パレス・ジ・オールドタウン
ブルジュ・カリファにもドバイモールにも近い便利なホテルです。
このホテルにはViewing Duckという展望台があるとのこと。
フロント前を通り、上層階に行くエレベータホールの手前にViewing Duckの案内看板があります。
4階で降りて、あとは表示に沿って歩いていくと、目の前にブルジュ・カリファがそびえています。
ちょうど18時からのファウンテンショーがはじまりました。
f0046614_12542983.jpg


ドバイモール側やレストラン前はたくさんの人がいますが、ここは誰もいなくて誰の迷惑にも邪魔にもならずに
ファウンテンショーが見られます。
f0046614_12544820.jpg


4階の高さにいるのに、それよりも高く水が吹き上がります。
f0046614_12544691.jpg


ショーは5分ぐらいで終わります。
終わるとまた、静かなブルジュ・カリファになります。
18時からファウンテンショーが始まりますが、30分おきに違う音楽でやります。
f0046614_12551091.jpg


レンズをフィッシュアイに替えてみました。
私の持っているフィッシュアイはDX専用ですが、17mm側ならフルサイズでも使えます。
D600はDXモードもついているので、モードを変えれば10mm側も使えます。
f0046614_1255614.jpg


フィッシュアイでも正面は近すぎたので、ちょっと場所を替えてみました。
右手の方に写っている人影らしき人影は、ashuさんです。
この場所に2時間近くいましたが、私たちのほかにカップルが1組来ただけでした。
f0046614_12552652.jpg


左手に広がる高層ビル群。
手前の水際の建物はホテルのレストランです。
ここからもファウンテンショーが間近に見えます。
ショーが始まる前に何層か船が通って行ったので、このレストランには船で行くこともできるかもしれません。
なにしろ一つの建物が大きくて、目的の場所にたどり着くのが大変なのですから。
f0046614_12552218.jpg


ちょっと暗くなってきました。
ashuさんはかぶりつきで写真を撮っています。
f0046614_12554191.jpg


水面がキラキラしてくるとショーの始まる合図です。
このキラキラは低い場所からは見えません。
一番きれいに見えるのは、ブルジュ・カリファの展望台でしょう。
f0046614_1255395.jpg
f0046614_1256057.jpg


ふたたび派手に水が吹き上がり
f0046614_12555769.jpg


そして静かになる。
f0046614_12561972.jpg


暗くなってくると高層ビル群も輝きを増します。
f0046614_12561558.jpg


ふたたびキラキラが始まり
f0046614_12563741.jpg


水が吹き上がる。(もうええって^^;)
f0046614_12564628.jpg


18時のショーの時からいるので、3回見たということは1時間30分ここにいることになります。
左上の(高そうな)部屋には、お金持ちが泊まっていたみたいで、ベランダでお酒を飲んでいました。
(価格も場所も)高いお部屋だとショーも部屋のベランダから見ることができます。
そのお金持ちはずっとベランダにいたので、ちいさなアジア人が2時間近くも写真を撮っているのを見て、どう思ったか知りたいような、知りたくないような。

「もう、いこうよぉ~」と言わないと、マジでショーの最後まで居そうだったので、最後に私たちが泊まっている部屋側の写真を撮って、Viewing Duckはおしまい。
向かい側がスーク・アル・バハールのレストラン。
奥の白いタワーホテルが、朝食を食べた通称ダースベイダーホテル。
f0046614_12571531.jpg


この時で20時近く。
それでも夜景撮影はまだまだ続くのであった。

いや、しかし、1日が長いな。
それでもつづくんだな、これが。
[PR]
by ashu_namy | 2013-06-05 12:00 | 2013.3 Dubai