ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2012.3.3 ホテルへ向けて出発!

私はフィリピンに来るのが、今回が初めて。
なのでネットでいろいろ調べてみました。
そしたら、「この国(フィリピン)では、ヒトをみたら泥棒と思え。なにしろ警察ですらあてにできない。」とか
「なんといっても詐欺師の国ですから」とか、なんとも評判のよくない書き込みばかり。
あたしゃそんな国に行って、大丈夫かしら?と、出発前はよけいな心配をしておりました。
実際一本路地に入ったら、「治安がよい」という雰囲気ではなかったです。

しかし、タクシーのドライバーさんは何度もケータイで確認しながら、私たちを安全かつ無事にホテルへ送ってくれました。
この国も悪い人ばかりじゃないと、ちょっと安心しました。
まぁ、日本にだって悪い人はたくさんいるわけだし、ね。

ホテルの周辺はとても静かでした。
raiによると、近くに大学があるらしいです。
部屋に荷物を置いてホテルの横にある、日本でもおなじみの「7」のつくコンビニにみんなでお出かけ。
出かけるときにホテルのドアマンが「どこ行くの?」と聞いてくれる。
心配してくれてんだな、と、ちょっとこの国の人が好きになりました。
が、コンビニの自動ドアが開いてそこに警備員の姿を見た時に、「やっぱり治安はよくないんだ。」と。
でも、店員さんはすこぶる親切でした。

フィリピン初買い物は、
f0046614_2017548.jpg

デルモンテのミックスジュースとパイナップルジュースとミネラルウォーター。
(と、日本から持ってきたお~いお茶。このペットボトルがのちに大活躍)
500mlの水が、Php13 ジュースがそれぞれPhp23。
1ペソ(php1)がだいたい2円なので、水が26円とジュースが46円。やすいっす。

このパイナップルジュースが翌日、二人の間に物議をかもし出すことになろうとは、この時は誰も知らない。
あ、ジュースはたいへんおいしゅうございました。
外国のジュースはなんでこんなにおいしいのでしょう?と、毎回思います。

そんなこんなで、長かった一日が終わり、フィリピン初日の夜は更けていったのでした。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2012-03-19 12:30 | diving log フィリピン