ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2011.9.20 アメリカ旅行 19 モニュメントバレー ⑥

今朝の朝食場所はジョン・フォード・ポイント

映画監督のジョン・フォードは、『駅馬車』や『捜索者』などジョン・ウェイン主演・西部劇の舞台として多数の映画をモニュメントバレーで行っています。
その監督が好んで映画カメラを設置したモニュメント・バレーを一望できる場所は、ジョン・フォードポイント(John Ford's Point)と呼ばれ有名なビュースポットとなっている。

ここで思わず「Shane! Come back!」と叫んだのは、あら?私だけ?
あ、みなさんフォレストガンプの方ね。
今回はいけなかったんですが、フォレストガンプ・ポイントというところもあります。

まずは腹ごしらえ。
f0046614_1015956.jpg

この揚げパンは、ナバホの主食みたいですね。
そのほかは、卵とベーコンのアメリカンブレックファーストでした。
天気が良かったからいいけど、これが雨だったらどうするんだろう?といらん心配をしてみたり。
f0046614_1022068.jpg

食事をしたテントのすぐ近くから、スリーシスターズがきれいに見えました。
f0046614_102355.jpg

f0046614_1033771.jpg

馬に乗ったカウボーイが、「ここ、写真撮るとこ」的な感じで登場。
まさに西部ですな。
f0046614_1035119.jpg
f0046614_1041161.jpg

視力検査表みたいに、どんどん小さくしてみます。
広いですね~馬で走ってみたいです。(乗れないけど)
カウボーイがこちらに近づいてきました。
f0046614_1043178.jpg

おひとり様$2で、馬に乗って写真が撮れます。
f0046614_1044468.jpg


我も我もと$2を握りしめて殺到したものだから、「あまり撮らないでね~時間が無くなるから~」
と、ここでもガイドにあるまじき発言。
いいじゃん、お客さんが楽しんでんだから。

と、言いたいとこですが、アメリカでは労働時間が厳しく制限されていて、1日の労働時間が決められています。(1日何時間、または1週で何時間というように)
それを超えると会社が罰せられてしますので、あまり時間が押すと運転手さんの労働時間(拘束時間)が超過してしまいます。
それを心配していたんですね。
でも、ラスベガスからモニュメントバレーまで600kmを超えることはあらかじめわかっているんだから、最初からドライバー2人にするとか、途中で交代させるとか最初から対策をしておけばいいのに・・・と思うのでした。
[PR]
by ashu_namy | 2011-10-26 12:30 | 2011.9 Grand Circle