ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2011.3.19 America旅行 2 サクララウンジ~搭乗

出国した後は免税店を見ることなく、向かった先はクレジットカードのラウンジ。
f0046614_22103413.jpg

セントレアでも飛行機に乗る度にお世話になっています。
夜遅かったためか、けっこう混んでいました。
ざわざわしてきたので、今回の旅のひそかな目的。
JAL サクララウンジへと移動しました。

このラウンジは通常、エグゼクティブクラスかファーストクラス(中に別にファーストクラス
専用ラウンジがあります)のチケットを持っていないと入れません。
今回の旅行は、結婚10周年記念旅行なので当然張り込んで座席はエグゼクティブ!
な、わけではなく、プレミアムエコノミーという、エコノミーとエグゼクティブの
中間(というよりエコノミーより)のシートを選びました。
羽田-サンフランシスコ間が通常のツアー代金に片道プラス35,000円で利用できます。
で、このシートを選ぶと、サクララウンジが使えます。
エグゼクティブラウンジなんて、庶民のashu_namyには一生縁がないと思っていたのが、
プラス35,000円で利用できるのなら・・・と、やっぱり庶民は考えてしまうのです。

初めて入るサクララウンジ。
入ってみると結構お客さんがいて、庶民丸出しで写真を撮るのがちと恥ずかしかったので、
ラウンジ内の写真はありません。
が、そこはブロガー魂で、ちょこっとだけ撮影(それもミール^^;)。
つるとんたんでお腹いっぱいになっていたけど、せっかくのサクララウンジだから(嗚呼、そう思うことが庶民の庶民たる所以だわ・・・)、ミネストローネと杏仁豆腐とクッキーにウーロン茶となるべくお腹にたまらなさそうなものをチョイス。
その横でashuさんは、カレーライスを食べてるし・・・
(このラウンジのカレー、けっこう評判がいいらしい)

たらふく食べて、ラウンジを満喫した後は入口にあった義捐金募金箱に募金して、113搭乗口へ。
JL002便 サンフランシスコ行きは、00:05出発です。

搭乗開始のアナウンスがあり、まず正真正銘のエグゼクティブのみなさんが搭乗したのち
にわかエグゼクティブのプレミアムエコノミーのみなさまのご搭乗です。
ゲートを通る前に最終のパスポートチェックがあるのですが、なぜかnamyさんだけスルー。
「ええんかいな?」と思いながらゲートを通り、ashuさんは・・と振り返るとなにやら
ゲートでおねいさんと顔を突き合わせています。
今は搭乗券も二次元バーコードで、ピッと読み取るだけなんですが、どうやら読み取れない模様。
「ええんかいな?」と思いながら見ていたら、「どうぞ、こちらへ」と通路の横にご案内。
「????」というashuさんに、おねいさんは「抜き打ちの手荷物検査です(^^)」
と、デイバックをもぎとられ降ろされ、ボディチェックを受けて、やっと「通ってよし!」。
前にハワイに行ったときも、二人して抜き打ち検査に引っかかったし・・・
ashuさん、運がいいのか悪いのか?

そんなこんなで、ashu_namyは機上の人になったのでした。

つづく
[PR]
by ashu_namy | 2011-04-06 20:03 | 2011.3 America