ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

ashuさんのブルーな一日

今日の午後、ashuさんの18年間の懸念が解消されます。
18年間ほったらかしていた親不知の抜歯に行きます。

件の親不知は、親不知らしく通常の歯葉に対し90度横を向いて生えています。
18年間もほったらかしていた理由は、当時の技術では顎を切開して抜くしか
方法がなく、大きな病院でないと手術ができなかったので、二の足を踏んでいました。

しかし昨年別件で歯医者に行ったときに相談してみたら、
「砕きながら抜くから大丈夫だよ。やっとく?」
と、あっさり言われました。

でも、痛く見ない歯を抜くのもな~という、ごく当たり前の理由でためらっていましたが、
「痛くなってから抜くのって大変だよ~口空かなくなるし(経験者は語る)。
それに年取ってからの抜歯は他の歯がガタガタになるよ~」

のツマのなまぬるい温かい励ましで、抜歯を決意。
今日に至ったわけです。

現在のashuさんは、ちょっとそわそわ落ち着きがないです。

ちなみに私はすでに親不知を4本とも抜いています。
1本目(下)は歯肉を押し上げていたので、切開だけしたけど結局抜歯。
2本目(下)と3本目(上)は、2本同時に腫れたので一緒に抜歯。
(この時、口があかなくって1週間苦労しました。)
4本目は、「抜いときましょうか~」で抜歯。
でも、その後別の歯医者さんで、
「歯が4本足りない(大人の歯は32本+親不知4本)ね。
歯列矯正でもした?」

「過去に親不知、4本抜いてますが?」
「うん、それを加味しても足りないんだよね」
どうやら私の歯は、親不知を入れて32本だったようです。
なんか損した気分です(^^;)


☆☆ 追記 ☆☆

現在14時。

12時50分ごろ、「終わった~」コール。
2時間ぐらいかかるかと思ったら、20分ほどで終了。
ちょっと拍子抜け。
18年前は1週間ぐらい入院が必要だったのにね。
技術の進歩はめざましい・・・
[PR]
by ashu_namy | 2011-01-08 10:40 | 家族のこと