ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

2009.10.9 奈良 ②

ガイドブックによると、法隆寺の散策時間は約2時間。
「え~そんなにかからないよぉ~」の声もむなしく、3時間いました^^;

さて、今夜の宿泊ホテルは奈良公園内に位置する奈良ホテル
この場所をナビに入力して、出発!
ルートもナビが考えてくれるし、初めての場所ならナビも便利だね~などと話しながら街中へ。

「この先、300m先右方向です。」
って、ナビってくれるけど、道は???
な~んか細い道にはいっていくぞ?
およっ!対向車が突っ込んでくる!さすがジモピー、慣れてるね!
って、感心してる場合じゃなく、どんどん前から車が来るし、後ろからも来る。
でも、道はどんどん狭くなり、とうとう側溝にタイヤが落ちそうに!
それでも、前からも後ろからも車が来て、もう立ち往生・・・
namyが車から降りて、左前と右前と確認、なんとか1台をかわす。
でも、まだたくさんの車が待ってる・・・T_T
しかしそこは「わ」ナンバーの強み(?)、哀れに思ったジモピーがバックしてくれた。
若いおねいちゃんだったけど、バックの上手いこと。
どうやらこの道は、幹線道路から幹線道路に抜ける、ジモピー御用達の道だったらしい。
ナビ・・・そんな道、ナビするなよ・・・

おまけに、「目的地周辺です。音声ガイドを終了します。」って、ホテルのホの字も見えない場所で、ナビを終了するなっての!
(このとき、ホテルの真裏にいた。)
結局近くにいた人に聞いて、ホテルに到着。
ナビって、あてになるのか、ならないのか・・・

さて、本日泊まるこの奈良ホテル、今年創業100周年を迎え昭和天皇をはじめ皇族やら国賓がお泊りになった由緒正しいホテルです。
高層建築が多い昨今のホテルですが、ここは木造2階建てです。
f0046614_21391962.jpg

f0046614_21394220.jpg

玄関を上がると、ドアマンがお出迎え。
「お荷物をお持ちいたします。」と言われてしまいました。
日ごろそんなホテルに泊まったことがないし、Gパンにブーツ、カメラを首から下げた「観光客です!」と全身で表わしているashu_namyだったので、「こんな格好でスイマセン。」と、思わずつぶやいてしまいました。

今回はJRの新幹線とホテルがセットになったプランで来たわけで、本当なら新館に泊まるはずでした。
が、namy父に葬式が出来て当日キャンセルになったことを話したら、なんと本館の部屋にグレードアップしてもらえました。

ホテルの中は、明治時代にタイムスリップをしたかのような趣があり、あちらこちらに横山大観の絵をはじめとする数々の美術品が展示してあります。
2階に上がる階段
f0046614_21494059.jpg

赤い絨毯がしいてあり、靴音がしません。

お部屋(本館ツインルーム)は、天井が高く外観同様木造ならではのぬくもりがあります。
f0046614_2151457.jpg


その昔冬の暖房には暖炉を使っていたらしく、マントルピースがありました。
f0046614_21524948.jpg


今回このホテルにした最大の理由は、奈良公園内にあって若草山周辺に歩いていけれることにありました。
お部屋に荷物を置いて休憩していたら、「お散歩、いこ♪」
レンズを替えて、三脚背負ってお散歩・・・ね^^;
はてさて、どんなお散歩になるのやら・・・

やっぱりつづく・・・^^;
[PR]
by ashu_namy | 2009-10-13 21:16 | 2009.10 奈良