ashuとnamyのよもやま日記

ashunamy.exblog.jp

namy:このブログの管理人。いろんなことに疲れて、絶賛ヤサグレ中だったけど、2012.9月、復活しました。              ashu:写真を撮っているだけのヒト。(笑)

でも、泣ける・・・

RESCUE~特別高度救助隊という、土曜の夜7時56分という中途半端な時間からやっているドラマをみているんですけど、これがまぁ、ひどいのなんの。
海猿バックドラフト(この映画、大好き!DVDも持ってます)のパクリ。

厳しい訓練と友情と恋、そして死。
これからの展開なんて、厳しい訓練を共にしてきた仲間の死と、恋。
そして訓練を乗り越え、しかし悩みながらもSR(スーパーレンジャー)として成長していく若者の姿・・・と、どっかで見たようなエピソードが見えるよう。

そんなベタな展開のドラマなんですが・・・・それでもなぜか泣けるんです。
火災現場で要救助者を助けるために一人残るSRの隊員。
それを助けに行く仲間。
そんなんありえんやろ!と突っ込みを入れたくなるような爆発の中から出てくるSRの二人。
ありえんはずや・・・と思っても、「俺たちは絶対に仲間を見捨てない!そして絶対に生きて戻る!それがオレンジの誇りだ!」なんて、くっさい台詞を吐かれても、泣けるんです。

トシ、とったんかな・・・
[PR]
by ashu_namy | 2009-02-07 19:57 | 日常のこと